Zenfone3の購入手順|本音で辛口レビュー


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

iPhone7も実質0円、学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んでケータイ番号だけ入力し、料金プランなどを確認してみてください(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

◇Zenfone3の販売価格

・ZenFone 3
29,800円(一括払いの場合)
1,341円(税込)/月×24回+分割手数料(分割払いの場合)

◇購入はこちらから
http://mobile.rakuten.co.jp/product/?l-id=header_pc_product

 

既に格安SIMのを持っている方や、格安SIMの販売ショップでは購入できないモデルを購入したいという方は、端末とSIMを別で購入することもできます。

Zenfone3の端末だけを購入するという場合にはには以下の方法もあります。

 

 

3-4.Amazonで購入する

SIMフリースマホはAmazonでも購入することが可能で、各モデルの価格は以下のようになっています。

・ZenFone 3:39,974円(税込)

◇購入はこちらから
https://www.amazon.co.jp/SIMフリースマートフォン-3-Qualcomm-Snapdragon-サファイアブラック-ZE520KL-BK32S3/dp/B01LWQTF4L/ref=sr_1_5?ie=UTF8&qid=1481379435&sr=8-5&keywords=ZenFone+3

・ZenFone 3 Deluxe:58,800(税込)

◇購入はこちらから
https://www.amazon.co.jp/SIMフリースマートフォン-Deluxe-Qualcomm-Snapdragon-4GB-64GB-ZS550KL-SL64S4/dp/B01M012YLR/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1481379221&sr=8-2&keywords=ZenFone+3+Deluxe

・ZenFone 3 Laser:29,800円

◇購入はこちらから
https://www.amazon.co.jp/エイスース-SIMフリースマートフォン-ZenFone-Laserシルバー-ZC551KL-SL32S4/dp/B01NA9R39R/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1481379384&sr=8-1&keywords=ZenFone+3+Laser

 

 

3-5.ASUS ZenFone Shopで購入する

Zenfone3はASUSのオンラインショップでも購入することができます。格安SIMショップでは取り扱っていないモデルも存在するため、その場合にはASUSのオンラインショップで購入すると良いでしょう。

各モデルの価格とリンクは以下になります。

・ZenFone 3:42,984円
◇購入はこちらから
http://shop.asus.co.jp/zenfone/list/32G/id/95/

・ZenFone3 Ultra:64,584円
◇購入はこちらから
http://shop.asus.co.jp/zenfone/list/?keyword=ZU680KL&x=10&y=9

・ZenFone 3 Deluxe
5.5インチモデル:60,264円
5.7インチモデル:96,984円

◇購入はこちらから
http://shop.asus.co.jp/zenfone/list/ZenFone%203/id/94/

・ZenFone 3 Laser:30,024円

◇購入はこちらから
http://shop.asus.co.jp/list/?keyword=ZC551KL

 

 

まとめ

ここまでZenfone3の各モデルについて辛口レビューを参考にしながら、モデル選びから格安SIMショップのプランも含めて購入手順を紹介してきましたがいかがでしょうか。

各モデルとも価格と性能をを比較するとコスパの高いモデルばかりですが、モデル選びのポイントは、Zenfone3を購入した後にどのような使い方を想定しているかを明確にしておくことです。

高い性能を求めているのか、性能よりも価格を重要視しているのかをはっきりさせることで、自ずと選択するべきモデルが絞り込めることでしょう。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには必ず『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない