Zenfone2 Laserの購入手順|本音で辛口レビュー


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

iPhone7も実質0円、学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んでケータイ番号だけ入力し、料金プランなどを確認してみてください(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

 

 

3-4.迫力を増した内蔵スピーカー

c2pogn8fddtms0uy_setting_fff_1_90_end_500

Zenfone3 Laserの内臓スピーカーは5マグネットスピーカーやSonicMasterが搭載されたことにより、サウンドのボリュームやがアップしました。

また、ゲームモードや音楽モードそして映画モードなど、再生するソースに合わせて適切なサウンドを再生することができますので、Zenfone2 Laserに比較すると音楽を楽しむ用途にも十分耐えられる内容になっています。

 

 

3-5.精度が向上したGPS

pokemon-1531648_640

Zenfone2 LaserではGPSの精度がいまいちでしたが、Zenfone3 Laserでは改善されGPSの精度が良くなりました。

そのため、Googleマップなどのナビ機能を頻繁に利用する方や、ポケモンGOなどの位置ゲーを利用する方でも問題なく利用することができます。

 

 

4.Zenfone3 Laserへの辛口レビューからわかるデメリット

saya072155409_tp_v

4-1.ハイレゾ対応ではない

ook58_ongakukikuyo_tp_v

◇辛口レビュー

・ハイレゾに対応していない

 

◇検討事項

スピーカーの性能がアップし、SonicMasterを搭載したことにより音質が大幅に向上したものの、Zenfone3 Laserはハイレゾは非対応です。

CDの数倍の精細な音楽再生が可能なハイレゾを楽しみたいという方はZenfone3を選択するという方法もあります。

 

Zenfone3についてはこちら

 

 

4-2.DSDS対応ではない

ss76_simmotuyo14172412_tp_v

◇辛口レビュー

・DSDSに対応していない

◇検討事項

2枚のSIMを同時に挿入し、2つの回線を常に使える状態にできるDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)ですが、こちらの機能もZenfone3 Laserは非対応になります。

どうしてもDSDSの機能が必要である場合にはZenfone3を選択する必要があります。

 

Zenfone3についてはこちら

 

 

4-3.価格が若干高め

nkj56_mankenmottekuchiwokakusu_tp_v

◇辛口レビュー

・価格が高い

◇検討事項

国内の大手キャリアから発売されているハイエンドモデルに比較すると1/3程度の価格となるZenfone3 Laserですが、前モデルであるZenfone2 Laserに比較すると1万円程価格がアップしています。

Zenfone2 Laserと単純に比較すると高いと感じる部分もありますが、処理能力や質感そして細部についての精度が向上していることを考えると、Zenfone2 Laser並のコスパ機であることがわかります。

 

5.購入先を決める

購入する機種が決まったら、どのショップから購入するかということになります。

初めて格安スマホを購入する方の場合には、格安SIMを販売しているショップからSIMと格安スマホをセットで購入することをお勧めします。

理由としては、SIMのサイズや通信規格など端末に適したものを予めセットしてもらえることに加えて、相性問題も回避できるというメリットもあります。

また、格安SIMと格安スマホをセットで購入することで割引などの特典が適応になる場合もあるため、合わせてチェックをしておくと良いでしょう。

以下ではZenfone2 Laser、Zenfone3 LaserをSIMとセットで購入することができるショップと主な料金プランとその概要になります。

 

 

5-1.楽天モバイル

logo


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには必ず『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない