iPhone7に乗り換えて賢くMNPキャッシュバックを貰う方法


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

2-1. web販売店 評価:★★★

・MNPキャッシュバックの金額が非常に多い

スマホMNPがお得なスマホルーム 通常のショップのような店舗を持たない場合が多く、店舗運営費が低く抑えられるため、その分をMNPキャッシュバックとして還元しています。
携帯キャリアをMNP(乗り換え)するのであれば、もっともおすすめしたい方法です。

家電量販店や併売店などと比べても、さらに1万円以上お得になる場合も多く、「おとくケータイ.net」などが有名です。

・電話問い合わせで丁寧に対応してくれる

携帯販売店と違い、電話やメールでのお問い合わせがメインのweb販売店は、電話対応に力を入れており、対面での接客にも劣らない丁寧な説明をしてもらえます。

・一括0円というお得な購入ができる機種がある

これはiPhone7やiPhone7 plusではありません。

MNPで、かつiPhone5sやiPhone6、iPhone6sなどに乗り換えるという場合が対象になります。
一括0円だと2年経つ前に機種変更や途中解約になったとしても残りの携帯代金が発生しないというメリットがあります。

・デメリットは実機を触ることができないこと

WEB販売では実機を触ることができないので、実際の画面の綺麗さや操作性を確認することができません。

 

 

2-2. キャリアオンラインショップ 評価:★★☆

ソフトバンクオンラインショップイメージ


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6 7 8

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない