iPhone7に乗り換えて賢くMNPキャッシュバックを貰う方法


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

where-to-mnp-cashback01
iPhone7、iPhone7 Plusが登場してから数ヶ月が経過し、品切れ状態も解消しつつある中で、iPhone7、iPhone7 Plusの購入をお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今の携帯からiPhone7へ乗り換えるなら、今の携帯キャリアのまま機種変更するのではなく、他の携帯キャリアへの乗り換え(MNP)も検討した方がよいでしょう。

乗り換えのキャンペーンによって、iPhone7の機種代金や毎月の料金が大きく変わるからです。
そしてMNPをすることによって、キャッシュバックを貰うこともできます。

もちろん、まだ発売されたばかりのiPhone7なので多くの店舗でキャッシュバックはありませんが、乗り換えの方法や店舗を選ぶことで、iPhone7でもキャッシュバックを貰うことは可能です
この記事の前半では、iPhone7を購入する5つのパターンを比較し、キャッシュバックをより多く貰う方法をお伝えします。
後半では、料金キャンペーンやMNPの手続きについても解説します。

長い記事ですが、最終的に筆者がお薦めしているのは、ソフトバンクへのMNP(乗り換え)であれば「おとくケータイ.net」です。
iPhone7にMNPで乗り換える場合には、特に大きく差が出るはずです。
ぜひご検討ください。

また、どうしても乗り換えでは無く、今の携帯キャリアのままiPhone7に機種変更するという場合には、「iPhone7機種変更で誰より賢く得をするための5つの極意」を読んでみて下さい。

機種変更をする場合には、絶対に役立つはずです。

 

おとくケータイ

評価

★★★

キャッシュバック

20,000円〜30,000円

特徴

  • 高額キャッシュバック
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜10,000円

特徴

  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜10,000円

特徴

  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au公式ショップ

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜12,000円

特徴

  • 直営のため入荷が早い
  • わかりやすい料金シミュレーション

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

スマセレクト

評価

★★☆

キャッシュバック

0円〜10,000円

特徴

  • 月額0円スマホを選べる
  • SIMが豊富

デメリット

  • 海外で使用できない

1. 携帯を乗り換える方法は大きく5パターン

love-1075476_640

 

MNPで携帯を購入するには、大きく以下の5種類の方法があります。

1-1. web販売店で契約する

大きな路面点を構えず、webから集客することで経費を削減して、キャッシュバックなどの形で顧客還元をしているのがweb販売店です。
ソフトバンクなど携帯キャリアのMNP向け公式キャンペーンとは別に、さらに20000〜30000円ほどのキャッシュバックキャンペーンを実施していることもあり、インターネットを使えるユーザーであれば最もお得な方法です。

ソフトバンクへのMNP(乗り換え)であれば「おとくケータイ.net」などがあります。

1-2. ソフトバンクオンラインショップなどの公式サイト

ソフトバンクオンラインショップ」、「au オンラインショップ」、「ドコモオンラインショップ」などの公式サイトです。

5つの方法のうち、唯一の携帯キャリア直営のため、若干iPhone7やiPhone7 Plusの在庫が手に入りやすいなどのメリットもあります。

しかしauからソフトバンクへのようにMNP(乗り換え)をしても基本的にはキャッシュバックを貰うことはできません。

ソフトバンクからソフトバンクのように、今のキャリアのまま機種変更するという場合にのみ


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6 7 8

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない