iPhone

自動じゃないよ!スマホでWi-Fiするなら必須の事前準備5つ

皆さんスマホを利用していましたか?私も利用しています。
ちなみにWi-Fiはご利用されているでしょうか?Wi-Fiを利用すると、スマホのデータ通信容量を節約できます。
ですがこちら設定が必要になります。設定してしまえばあとは、Wi-Fi機器の近くに近づけば自動で接続されますのでとても便利なものです。
設定は一度してしまえば大丈夫ですので接続してしまいしょう。

スマホのWi-Fi接続、事前準備5つ

iphone-1032784_640
準備するものは下記のものになります。

  • ネット環境
  • パソコン
  • Wi-Fiルーター
  • ネット回線開通時のプロバイダーID、PS
  • スマホ

となります。
特にネット環境とパソコン、Wi-Fiルーターを準備してください。

ネット環境

ネット環境がある方は、そのままで大丈夫です。
ご利用中でない方は、フレッツ光など固定回線がおすすめです。こちらですと通信容量の制限がないので気にせずにネットをご利用いただけます。
ネット回線を申し込みますとモデム(OUN)などのネットに接続する機器がとどきます。それとプロバイダーの事前準備の封筒が届きます。
そちらにネット回線開通時のプロバイダーID、PSが同封されてきますのでそちらをご準備ください。

パソコン

こちらは、特に高性能なパソコンが必要というわけではございません。セットアップ時に少し使う程度です。
DVDを読み込むことができる機器がいいです。これがあれば、設定は簡単です。

Wi-Fiルーター

Wi-Fiルーターはいろいろな機器が家電量販店やパソコンショップにて販売されております。価格帯は3000円~14000円程度となっております。
値段の大きな違いとしては簡単には通信速度となります。
下記はWi-Fi電波の種類となります。

  • IEEE 802.11b 11Mbps
  • IEEE 802.11g 54Mbps
  • IEEE 802.11a 54Mbps
  • IEEE 802.11n 600Mbps
  • IEEE 802.11ac 6900Mbps

こちらはスマホも対応していないと利用できないものです。ですので販売店など、現在ご利用のスマホが対応している電波領域を確認の上、お財布と相談してご購入されるのがいいかと思います。

スマホ

スマホは先ほどの電波の種類に対応していればWi-Fiをご利用いただけます。
現在ご利用中のスマホも基本的にはどれかのWi-Fiの電波には対応しておりますのでご安心ください。
iPhoneまたはアンドロイドでも設定の仕方は少し違いますが簡単に設定できます。

スマホのWi-Fi設定方法

iphone6s
Wi-Fiルーターには、LANケーブル2本 ユーティリティーDVDまたはCDが入っています。
それでは設定になります。
固定ネット回線を接続されている状態だと思います。そちらにモデム(ONU)などの機器が設置されていると思います。そちらの背面にWANというLANケーブルを挿しこむ箇所があります。
そちらをWi-Fiルータ側につなぐLANケーブルを接続してください。Wi-Fiルーターの機器と一緒に同封されていると思います。
そして、Wi-Fiルーター側には説明所に記載されている箇所にLANケーブルを接続してください。
そこまでできましたら、パソコンとWi-Fiルーターをまた別に同封されているLANケーブルで接続してください。接続しましたら、WIFIルーターに同封されているユーティリティーDVDをいれ再生しガイドに沿って進めてください。
ガイドにそっていきますと中にはプロバイダーのIDやパスワードが必要になると思います。ネット開通時に送られてきた封筒に記載されておりますのでそちらをご利用ください。
ここで、エラーなどが出る場合はご購入のWi-Fiルーターのメーカーさんにお問い合わせください。そして、設定が終了しましたら次はスマホとの接続となります。
接続にはSSIDとパスワードが必要になります。こちらはWi-Fiルーターにシールなどで入っているか機器の背面、底面に記載されております。
そちらが見つかりましたら、後はスマホの設定です。
iPhoneの場合は、設定→Wi-Fi→Wi-Fiの設定をオンにしてWi-Fiルーターの電波が表示されると思います。出てきましたら、そちらを選択してください。後はパスワードを入力するだけです。
アンドロイドの場合は、設定画面でWi-Fiをオンにしていただくと電波が表示されると思います。そちらを選択していただきパスワードを入力すると接続完了となります。

まとめ

準備するものなどいろいろとありますが、一つ一つ落ち着いて接続していくと誰でもWi-Fi接続は簡単にできますのでご安心ください。
・固定ネット回線
・パソコン
・Wi-Fiルーター
・回線接続時のプロバイダーの封筒
・スマホ
上記のものをそろえていただけば簡単です。業者に頼むと5000円以上お金もかかってきたりしますのでご自分で設定すればとてもお得です。
もしトラブルがあった場合も一度設定を初めからやり直してみたりすると直ったりしますので業者に頼む事がなくなるかと思います。
ぜひ、この機会にご自分で設定してみてはいかがでしょうか。

関連記事

繋がらないイライラ解消!スマホWi-Fiのお悩みに答えます。
スマホ料金を安くするためにWi-Fiを活用した裏ワザ3つ
Wi-Fiを使ったお得なスマホ節約術で通信費を削減しよう

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧