スマホの料金・価格を徹底比較!携帯料金を最も安くする方法とは?


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

待ち受けがメインであり、発信する頻度が低く1ヶ月あたりの総通話時間が19分に満たないという場合には通話定額ライトプランよりも非定額プランを選択したほうがお得になります。

 

2-2.アプリで音声通話料金を安く

ここまでは、利用状況に合わせた料金プランを選択することでスマホの利用料を安くする方法を紹介してきましたが、アプリ通話を利用することで音声通話に利用時間を抑えることも可能になります。以下はスマホで通話をすることができる主なアプリになります。

 

◇LINE

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-6-51-53

スマホを利用している方には、定番になりつつあるメッセージアプリになります。テキストを使ったメッセージやスタンプで感情を使えることもできます。ラインアプリをインストールしてあるスマホ同士の場合には無料でアプリ通話を利用することができます。

LINE Out 機能を使うことで固定電話や携帯電話への発信も可能で、通話料金は固定電話で3円/分、携帯電話で14円/分となります。

 

 

◇Skype

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-8-29-56
Skypeはパソコンを使っている方にとっては馴染みのある通話アプリと言えるのではないでしょうか。パソコンではSkype同士で音声通話やビデオ通話を利用することができますが、スマホのSkypeアプリをを使うことでSkypeをインストールしてあるスマホ同士やパソコンと無料で通話をすることができます。

Skypeの場合も、アプリをインストールしてないスマホ宛てや固定電話への発信をすることも可能で通話料金や基本料金などは以下のようになります。

・Skypeクレジット
日本国内:2.26円/分
携帯電話:10.81円/分

・月額プラン
850円/月
日本国内の携帯電話と固定電話への通話が300分まで可能

 

◇カカオトーク

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-8-24-29
カカオトークもアプリをインストールしてあるスマホ同士でテキストメッセージやスタンプでのコミュニケーションの他にアプリでの通話も可能です。1対1での通話の他に5人までのグループ通話も24時間いつでも無料で利用することができます。

 

◇050plus

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-8-38-39
050plusアプリはNTTコミュニケーションズが提供する通話アプリになります。このアプリを使うことで、050から始まるiPhone電話番号をあらたに取得することができます。050plusアプリをインストールしているスマホ同士で通話する場合には無料で通話することができます。また、アプリをインストールしていないスマホや固定電話にも通常の電話のように発信することができ、通話料金は固定電話宛が8.64円/3分で、携帯電話宛が17.28円/分となっています。

 

◇SMATalk

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-19-31-10
SMATalkも050plusアプリと同様に050から始まるiPhone電話番号を取得することができます。SMATalkアプリをインストールしてあるスマホ同士であれば無料で通話をすることができる他、携帯電話や固定電話、SMATalk以外の050番号への発信が一律8円/30秒で利用することができます。

 


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない