高い料金でお悩み?!あなたの知らないスマホ節約術5選


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
SMARTPHONE STOREで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

月々のスマホ料金の明細を見て「高いなぁ……」とため息をつかれたことはありませんか?私もその1人です。

ガラケーの頃は5000円もしなかった月額料金が、今では10000円違いことも珍しくありません。

できればこうした出費は抑えたいところですが、どう対策をとればいいのか、悩んでしまうもの。

そこで少しでもスマホの月額料金を抑えるためにも、その節約術となるポイントを5つまとめてみました。

1.通話料金のプランを見直す

1

月の通話時間はそんなにないのに、カケホーダイプランにしていませんか?あるいは逆に、月に何時間と通話をするのに、カケホーダイプランに入っていない、ということはありませんか?

通話料金のプランは、1番見直しやすいポイントです。

各キャリアでは、webで今までの仕様履歴から簡単におすすめプランを診断してくれるサービスがあります。ぜひ活用してみて下さい。

もし、毎月50分以上の通話をしている、という場合でしたらカケホーダイプランに入ってしまった方が断然お得です。電話料金はかけた分だけお金がかかります。当たり前のことですが、意外と忘れがちです。

今一度、ご自身の通話時間をチェックして、プランを見直してみましょう。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
SMARTPHONE STOREで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない