スマホのデータ移行に失敗しないために、データ移行の前に確認すべき手順【保存版】


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

iPhone7も実質0円、学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んでケータイ番号だけ入力し、料金プランなどを確認してみてください(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

 

次にインターネットプロバイダのメールですが、こちらはスマホごとに「メールアカウント」「パスワード」「受信サーバー設定」「送信サーバー設定」を行う必要があります。しかしこの設定はスマホごとに違うため、一律で紹介することができません。

 

そのため今日は、全てのスマホで共通して使える「Gmail」アプリにインターネットプロバイダーのメールアカウントを同期する方法を紹介します。その手順を紹介します。

 

・データ移行先のAndroidスマホで「Gmail」アプリを起動します。
・画面を右にスワイプし、グーグルアカウントの横にある小さい▼のボタンをタップし、「アカウントを追加」をタップします。

 

・メールのセットアップ画面が開くので、「個人(IMAPまたはPOP)」を選びます。
・続いて、インターネットプロバイダーのメールアドレスを入力します。
・その次の画面でメールアカウントの種類を聞かれますので、「個人用(POP)」を選択します。

 

・その次の画面で、「パスワード」「受信サーバーの設定」「送信サーバーの設定」を行います。
おそらく、ほとんどのメールアカウントを開設したときの申込書等でこちらに入力する情報は確認できると思います。

 

以上の操作が正しく完了すれば、Gmailアプリでプロバイダメールを確認することができます。

 

次にキャリアメールのiPhoneからAndroidスマホへの移行ですが、これはそれほど難しくありません。
キャリアメールを引き継ぐ必要があるということは、大手キャリアで機種変更をしたということなので、受け継いだシムを差し込めば、そのままキャリアメールを使うことができるので、データ移行の必要はありません。

 

ただその場合、iPhoneでやりとりしていた過去のメールを引き継ぐことはできませんので注意してください。過去のメールを見たい場合は、ウェブブラウザでキャリアメールを確認できるサイトもあるので、各キャリアのウェブメールにアクセスしてみてください。

 

メール移行の最後に、iCloudメールの移行方法も紹介します。iCloudメールは、AndroidのEメールアプリで使用できます。「Eメール」アプリのアカウント追加画面から「other(POP3/IMAP)」を選び、「iCloudメールのアカウント」と「アップルIDのパスワード」を入力します。

 

この操作が完了すれば、iCloudメールをAndroidスマホで確認できるようになります。

3-3.iPhoneからAndroidへ写真データを移行する。

uni_monv15002722_tp_v

iPhoneからAndroidへ写真データを移行する方法は、「wi-fi環境がある場合」と「ない場合」に分けて紹介します。wi-fi環境がある場合はスマホのみで移行できますが、ない場合はパソコン経由でのデータ移行となります。

 

まず、wi-fi環境があり、スマホのみで写真を移行するパターンの紹介です。
まず、iPhoneで「Googleドライブ」アプリをダウンロードします。そしてログインを済ましたら、画面右下の「+」ボタンをタップします。

 

次に「フォルダ」を選択し、フォルダ名を作成します。
そして、いま作成したフォルダをタップし、画面右下の「+」ボタンをタップします。続けて「アップロード」「動画と写真」をタップします。

 

そしてiPhone内にある動画と写真を選択する画面になったら、アップロードしたいデータを選択し、画面右上の「アップロード」をタップしてください。これで、Googleドライブへのアップロードは完了です。

 

次に、新しく使うAndroidスマホを用意し、こちらにも「Googleドライブ」アプリをダウンロードします。Androidスマホであれば、最初からGoogleドライブアプリがダウンロードされている場合もあります。

 

iPhoneと同じアカウントでログインできたら、次は画面上部の検索バーをタップします。そこに、先ほどフォルダにつけた名前を入力し、検索し、そのフォルダを開きます。
フォルダ内で、画面右上にあるメニューをタップし、「すべて選択」をタップします。

 

すると、フォルダ内の全ての写真と動画にチェックが入ります。その状態で、画面右下のメニューをタップし、「ダウンロード」をします。
すると、全てのデータがAndroidスマホに移行され、iPhoneからAndroidへの写真の移行が完了となりました。

 


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには必ず『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない