スマホ乗り換え(MNP)で年間8万円得する知っておくべき節約術


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

iPhone7も実質0円、学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んでケータイ番号だけ入力し、料金プランなどを確認してみてください(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

乗り換え

「スマホの乗り換えで得するにはどうすればよいだろう?」

スマホの乗り換えは機種の変更や複雑な料金体系からの選択、そしてキャンペーンを実地している店舗の探索などやることが多くて大変ですよね。

本記事を読めば、スマホの乗り換え時にキャンペーンや割引を組み合わて、場合によっては年間8万円以上も節約することができるようになります。

ソフトバンク、ドコモ、auのそれぞれのキャンペーンや割引などをご紹介していますので、どのキャリアに乗り換えるにしても参考にして頂けるでしょう。

1. スマホ乗り換え時にキャッシュバックをもらう

キャッシュバック

スマホの乗り換えでまずチェックするべきはキャッシュバックの有無です。

キャッシュバックは販売店によって大きく異なり、時には数万円以上の差となります。

キャッシュバックの種類としては、現金、商品券、ポイントである場合がほとんどです。

現金はどこでも利用できるものですが、商品券やポイントは特定のショップや会員限定のサイトなどでしか利用できません。

特定のショップや会員限定のサイトで欲しいものが無い場合は、現金がもらえるところを選びましょう。

1-1. ネットの取扱店(販売代理店)でスマホを乗り換える

おとくケータイ

ネットの取扱店は最も高額な現金キャッシュバック

ネットの取扱店でスマホを乗り換えると、最も高額な現金キャッシュバックを得ることが出来ます。

現在ネットの取扱店はソフトバンクのみで、ドコモやauは直販のネット販売店以外にはありせんので、ネットの取扱店でスマホを乗り換えると必然的にソフトバンクで契約することになります。

ネットの取扱店がなぜ高額のキャッシュバックをできるかと言うと、ネット上の店舗であれば店舗費がかからず、その分をキャッシュバックに回せるからです。

ネットの取扱店でのスマホ乗り換え手順

ネットの取扱店でスマホを乗り換える時は、基本的に以下の手順で進みます。

  1. 電話または申し込みフォームからスマホの乗り換えを申し込む。この時、現在の契約内容や希望する機種・プランがあれば伝える。
  2. 申込時の内容に合わせて、ネット取扱店からキャッシュバック金額・月額料金などの詳細の案内が電話またはメールで来る。
  3. 案内内容に不満があれば、相談する。これを満足するプランができるまで繰り返す。
  4. 自宅に書類が届くので、記入して返送する。
  5. 契約完了後、新しい端末が送られてくる。申し込みから端末の到着までスムーズにいけば通常は1週間以内。
  6. キャッシュバックの現金が振り込まれる。振込までの期間はネット販売店により異なるものの、早ければ契約完了日の翌々月末くらい。

おすすめのネット取扱店

ネットの取扱店は多々ありますが、その中でも「おとくケータイ」はどこよりも高いキャッシュバックの実現を約束しています。

他のネット取扱店のキャッシュバック額を調べて、「おとくケータイ」に相談すれば最も高額なキャッシュバックをもらえる可能性が高いです。

1-2. 家電量販店でスマホを乗り換える

家電量販店

家電量販店は桁違いの高額キャッシュバック

家電量販店でスマホを乗り換えると、多くの場合はその家電量販店の商品券やポイントをキャッシュバックとしてもらえます。

現金をキャッシュバックとしてもらえることはほぼありません。

家電量販店のキャッシュバックは、現金に換算すると非常に高額になりがちです。

例えば、スマホの乗り換えで2台同時契約すると15万円相当の商品券がもらえるようなこともザラにあります。

家電量販店でよく買い物をされる方や、商品券を換金しても良いという方には最も適したスマホ乗り換えと言えます。

常に高額キャッシュバックをしているわけではない

とはいえ、家電量販店で常に高額キャッシュバックをしている訳では無いので、こまめに店舗に通ってチェックしたり、広告などで確認する必要はあるでしょう。

敏腕営業マンに注意

家電量販店でスマホを乗り換えようとすると、場所によっては店舗営業マンから苛烈な営業攻勢を受けることがあります。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには必ず『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない