ソフトバンク機種変更の全方法|超お得なキャンペーン・クーポン活用法まとめ!


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

iPhone7も実質0円、学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んでケータイ番号だけ入力し、料金プランなどを確認してみてください(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

などいろいろな理由で試してみてはどうでしょう。間違っても「引き留めポイントが欲しいので」とは言わないようにしてくださいね。

 

それから、乗り換え先の他に、新しく機種変更を考えている機種について聞かれることもあります。その場合は、機種変更を考えている機種名を正直に答えるのがよさそうです。

そうすることによって、その機種に変更するときにだけ使えるポイントがもらえることもあるそうです。

 

5. 機種変更をよりお得にするポイント2つ

機種変更の時には、機種代金や事務手数料をお得にするほかにも毎月の支払いをお得にするための方法が2つあります。一つは料金プランを見直すこと。もう一つはオプションサービスを見直すことです。

これら2つはこまめに確認して見直せればいいのですが、なかなかそうはできないものです。機種変更を機会に2つのポイントを見直すことで少しでもお得に機種変更したいですよね。

 

それでは、料金プランとオプションサービスの見直しのポイントを見ていきましょう。

 

5-1. 料金プランの見直し

機種変更をよりお得にしたいならば料金プランはぜひ見直しましょう。ソフトバンクの料金プランは変更になることもあるので、定期的に見直すことで自分にあった無駄のないプランを選ぶことができます。契約した時のまま、という人は特に機種変更を機会に料金プランを見直してみましょう。

 

料金プランを見直す時に確認しておきたいポイントは次の2つです。

  • どのくらい通話しているか?
  • 毎月の通信量はどのくらいか?

 

ソフトバンクショップなどで確認してもらって、店員さんと一緒に最適なプランを選ぶのも一つの方法です。特に通話については【かけ放題プラン】もあるので必ず確認しておきたいポイントです。

通信量についてもよく動画を見たりする人であっても、自宅でWi-Fi環境で見ている人は意外に通信量は少ないものです。自分の感覚ではなく、きちんとしたデータを基にしっかりと見直したいですね。

 

5-2. オプションサービスの見直し

オプションサービスについてはショップで機種変更する時のデメリットでもお話ししましたが、契約した時に店員さんに勧められるままに加入しているものもあるかもしれません。月々300円程度であっても見直すことで長期的にはかなりお得になります。

 

特に気を付けたいオプションサービスはこちら

  • 留守番電話サービス
  • 〇〇取り放題、見放題系のサービス

 

留守番電話サービスは使っているようで使っていないという人も多いようです。もし使う機会が少ないならば思い切って外してしまうのも一つの方法です。

〇〇取り放題、見放題といったサービスは店員さんに勧められることの多いサービスです。自分にとって必要なものかどうかを見極めて加入するようにしましょう。

 

オプションサービスは機種変更をしたその場でなければ加入できないものと、後からでも加入したり外したりすることのできるものがあります。あとからでも加入できるものであれば、その場はいったん断る、というのも手かもしれませんね。

 

まとめ

ここまで、ソフトバンクの機種変更の方法とお得なキャンペーンの情報を見てきました。

キャンペーンは種類も多く、自分がどのキャンペーンを使えるのか分かりにくいという場合もあると思います。そんな場合はまずショップで相談することをおすすめします。

その際には、「乗り換えを検討している」ということを伝えるといいかもしれません。MNP引き止めポイントがあるぐらいですから、きっと親切に対応してくれますよ。

 

ソフトバンクでお得に機種変更するための方法をもう一度まとめてみると、

  1. MNP引き止めポイントを活用する
  2. 使えるキャンペーンを逃さず使う
  3. 料金プランを見直す
  4. オプションサービスも見直す

 

となります。特に1番の引き止めポイントはかなりのお得になります。ショップでもオンラインでもまずは引き止めポイントをもらってから機種変更をするとお得になります。

キャンペーンを適用したり料金プランについてはソフトバンクの公式サイトでシミュレーションすることもできるので試してみるのもいいかもしれませんね。

 

本記事を参考にお得にソフトバンクで機種変更してください。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには必ず『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない