ソフトバンクのiPhone7に乗り換えてMNPで得するために必要な知識まとめ


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

iPhone7を購入するために乗り換え(MNP)をする場合に注意しておくべきことがあります。それは、乗り換えをする際に、現在利用している携帯電話キャリアに対して手数料を支払わなければなりません。

各携帯電話の転出時にかかる主な手数料は以下のようなものがあります。

ドコモから転出する場合

◇転出手数料

2,000円

これは他社へMNPで転出する際に発生する手数料でMNPによる転出をする場合には必ず発生します。

◇解約違約金

通常、大手キャリアでスマホなどを契約する場合には、2年間の有期契約になっています。契約から2年が経過した契約更新月以外でMNPによる転出をする場合には、解約違約金が発生します。

9,500円

◇端末の残債

スマホなどを購入する場合、一括で購入することも可能ですが、大半の方が24回の割賦で購入しています。実際には端末代金の1/24の金額から毎月の割引分が差し引かれ1ヶ月あたり数百円あるいは0円ということもありますが、MNPをする場合には、割引前の金額×残りの月数の金額を一括あるいは分割で支払い続ける必要があります。

割引前の割賦金額 × 残りの月数

auから転出する場合

◇転出手数料

3,000円

◇解約違約金

9,500円

◇端末の残債

割引前の割賦金額 × 残りの月数

iPhone7の発売と同時にMNPでお得に購入したいと思っていても、これらの手数料などがどれぐらいかかるのかを把握しておかないといざ手続きをしたときに思いがけない多額の請求に驚いてしまうこともあります。

乗り換え(MNP)をする際には各種手数料がどれぐらいあるのか、あるいはいつ終わるのかをしっかりと把握しておくことで、よりお得にiPhone7を購入することができるでしょう。

 

iPhone7への乗り換えを検討しているならWebで予約申込するのがお得です。

乗り換えたいキャリア先のサイトから申込をしましょう。

ソフトバンクへのMNP(乗り換え)であれば『おとくケータイ』『Softbank Online Shop

auへのMNP(乗り換え)であれば『au Online Shop

ドコモへのMNP(乗り換え)であれば『docomo Online Shop

家庭用の固定回線も乗り換えてもっとお得に

image15

iPhone7を購入するためにドコモやauから乗り換える場合には、通信料金や割引の金額の面でメリットがあるということを、お伝えしてきましたが、家庭用の固定回線もソフトバンクに乗り換えることで更にお得に利用することができます。

以下がそのキャンペーンとなります。

SoftBank 光 新規限定 どーんと2.4万円キャンペーン

◇キャンペーン概要

キャンペーン期間中に新たに「SoftBank 光」に申し込み、指定期間内に「おうち割 光セット」または「光おトク割」に申し込みすることで、2,4000円分の商品券または月額基本料金から1,000円×24回の割引を受け取ることができます。

◇キャンペーン期間

2016年9月9日(金)から2016年9月25日(日)

◇適用条件

2016年12月31日(土)までに以下項目をすべて満たしていることがこのキャンペーンの適用条件となります。

1.キャンペーン期間中に以下いずれかに該当する

・ソフトバンク指定の代理店で新たに「SoftBank 光」を申し込む

・「おうち割 光セット 先行割引」に申し込む

・連絡先等のお客様情報をソフトバンクに登録し、登録した連絡先にソフトバンクからのサービス案内をすることを承諾する。

・店舗受け取りサービスでモバイル回線を予約する。

2.「SoftBank 光」が課金開始(契約成立)されている

3.利用料金の支払い方法の登録が完了している(銀行口座、クレジットカード)

4.毎月の利用料金を支払期日までに入金している

5.ソフトバンクが提供するおうち割光セット、または光お得割の適用が完了している。

◇キャンペーン特典

キャンペーンの特典は以下のどちらかになります。

・JCB商品券24,000円分

・1,000円×24ヵ月間割引

◇SoftBank 光とは

SoftBank 光とはソフトバンクが提供している、光ケーブルを使った家庭用の固定回線サービスであり、毎月の料金3,800円から利用することができます。

通信速度は最大で1Gbpsと高速なため、自宅でiPhone7を利用する場合にはWi-Fiで接続することで高速なインターネットを利用できるほか、iPhone7のデータ通信容量も節約することができるというメリットもあります。

最近ではスマホの乗り換えでのキャッシュバックはほとんどなくなってしまいましたが、ソフトバンクの提供しているSoftBank 光などの固定通信サービスへ乗り換えることにより、商品券でのキャッシュバックを受け取ることもできます。

おうち割 光セットでiPhone7の料金がお得になる

fig_main (1)


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない