ソフトバンクからau!意外と盲点な乗り換えメリット5選


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
SMARTPHONE STOREで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

携帯電話大手キャリアから2016-2017年冬春モデルの発表されて以来、順次発売になっており、機種変更をお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ソフトバンクを利用中の方の場合には、キャリアは変更せずに機種変更をする以外にも、auなどの他のキャリアへ変更するという選択肢もあります。

以前は高額なキャッシュバックが実施されていたため、それを目当てに乗り換えをするというケースが多かったのですが、現在は、総務省から大手携帯電話キャリアに対して、販売方法についての指導が入ったことから一括0円やキャッシュバックを伴う販売方法が自粛されるようになってしまいました。

高額キャッシュバックのころにソフトバンクに乗り換えてしまい、機種変更をするタイミングで乗り換えるかソフトバンクのまま機種変更をするかで悩んでいる方もいらっしゃるかもしれません。

ここではソフトバンクからauへ乗り換えることで得られるメリット5選を紹介していますので、現在ソフトバンクを利用していて通信料金や機種代金が高いと感じている方は是非参考にしていただけたらと思います。

ソフトバンクからau!乗り換えメリット1:下取りで端末代金がお得になる

thumbs-up-926080_1280

以前のように高額なキャッシュバックなどを伴う端末の販売方法が行われなくなったことにより、他者への乗り換えのメリットがなくなったのかというとそうではありません。

ソフトバンクからauへ乗り換えをする場合、それまでに使っていた端末を下取りに出すことにより、下取り金額相当をauで購入する端末代金から割り引いてもらうことができます。

以下がauの下取りプログラム(乗りかえ)の概要になります。

◇キャンペーン概要

他社からauに乗り換えと同時にauのスマートフォンや携帯を購入することで、最大32,400円の割引を受けることができます。

◇適応条件

下取り対象となる機種がが、故障や水濡れなどがなく正常に動作することとなっており、以下に該当する機種は下取りしてもらえない場合があります。

・電源が入らない
・充電をおこなっても充電ランプが点灯しない。
・暗証番号ロック解除とオールリセットが実施されていない。
・水濡れシールに水濡れ反応がある
・契約者が下取り対象機種の所有権を有していない
・ネットワーク利用制限されている

◇下取り金額

iPhone6s Plus:26,460円
iPhone6s:24,300円
iPhone6 Plus:21,600円
iPhone6:21,600円
iPhone5s:15,120円
iPhone5c:7,560円
iPhone5:4,860円
iPhone4s:2,700円
iPhone4:2,700円
iPhone3G/3G:2,700円

Xperia X Performance:32,400円
Xperia Z5:32,400円
Xperia Z4:21,600円
Xperia Z3:21,600円

Galaxy S7 edge:32,400円
Galaxy S6 edge:21,600円
その他:8,640円

ソフトバンクからau!乗り換えメリット2:auの学割を利用する

3

この春、進学や就職を機に新たにスマホの利用を検討されている方や、買い替えをお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。suでは25歳以下の方がお得にスマホを利用することができる「学割天国」を提供しています。

auの学割天国の概要は以下のようになっています。

◇学割天国U18

キャンペーン期間中に他社からauへ乗り換えを伴い、対象機種の購入をした場合に2年間で最大20,016円の割引を受けることができます。

◇キャンペーン期間

2017年1月13日(金)~2017年5月31日(水)

 

◇適応条件

18歳以下の方が、新規契約で誰でも割適応でスーパーカケホに加入し、あわせてLTENET+U18データ定額20に加入する。

◇料金プランの詳細

データ通信量3GBまでは通話料金とデータ通信料金合わせて5,390円となり、auスマートバリュー割引で-1,410円、更に家族の新規契約で-1,000円で2,980円で利用できます。

データ通信料金は段階制になっており、4GB、5GB、20GBで料金が変わるため、沢山使う月とそうではない月とで無駄なく利用することができます。

 

 

学割天国U25

auの学割天国U25は、25歳以下の方が対象となり25歳になるまでの間は、データ定額20GBと30GBのデータ通信料金がずっとお得になります。

◇キャンペーン期間

2017年1月13日(金)~2017年5月31日(水)
◇割引金額

データ定額20または30の利用料金が
500円/月割引

25歳以下の方や、18歳以下の方は、このようなお得なキャンペーンを利用して乗り換えるとよりお得になるでしょう。

 

 

ソフトバンクからau!乗り換えメリット3:au WALLETが貯まる

au WALLETという名前を聞いたことがある方もいらっしゃるもしれませんが、ソフトバンクなど他のキャリアを利用している方にとってはあまり馴染みがないかもしれません。

au WALLETはプリペイドカードで入金(チャージ)した金額の範囲で、コンビニや提携しているお店での買い物に利用することができます。

auの携帯電話利用した料金に応じてポイントが貯まり、貯まったポイントをauWALLETカードにチャージして使うこともできます。

コンビニや提携しているお店での買い物の場合には200円利用につき1ポイントが貯まり、セブンイレブンなどポイントアップ店の場合には200円で2ポイントが貯まります。

また、携帯電話の利用料金については1,000円利用につき100ポイントが貯まります。

このカードはauWALLETの加盟店の他MasterCardを使えるお店ではクレジットカードのように利用することともできます。

そのため、リアル店舗はもちろん多くのインターネットショップでも利用することができます。

ソフトバンクからau!乗り換えメリット4:固定回線もセットでお得になる

iphone black

スマートフォンを利用されている方の中には、毎月のデータ使用量を抑えるためにも自宅にADSLや光回線を引いて、Wi-Fi接続をしているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ソフトバンクからauに携帯電話を乗り換えることをお考えの場合、現在利用している固定回線もauが提供しているサービスに変更することで携帯電話代もお得になるauスマートバリューをいう割引を実施しています。

以下はauスマートバリューの概要になります。

◇サービスの概要

auのスマートフォンやケータイを利用している方が、auひかりなどのauが提供する対象の固定通信サービスをセットで利用することで、スマートフォンやケータイの毎月の利用料金から毎月最大934円から2,000円の割引を受けることができます。

◇割引金額

データ定額10またはデータ定額13を契約すると最大の2,000円割引となり、データ定額5、データ定額8、LTEフラットの契約で1,410円の割引となります。

◇対象となる固定データサービス

・光インターネット
auひかり、auひかりちゅら、コミュファ光、eo光、Pikara、MEGA EGG、BBIQ

・ケーブルテレビ
J:COM、iTSCOM、AIC、いちはらケーブルテレビなど、各地で提供されている多くのケーブルテレビサービスが対象となっています。詳細は以下から確認することができます。

◇auスマートバリュー対象固定データサービス一覧

http://www.au.kddi.com/mobile/charge/usage-fee-discount/smartvalue/catv/

固定回線の利用料金を支払うのであれば、ここで紹介したようなauスマートバリューの割引対象となる固定回線に変更するだけで毎月の携帯電話料金が大幅に安くなりますので、携帯電話の乗り換えを検討する場合には、固定回線の契約も同時に見直すことで更にお得になります。

ソフトバンクからau!乗り換えメリット5:auスマートパスによる各種サービス

7

auスマートパスは月額372円の有料サービスとなりますが、加入することにより様々な特典を受けることができます。

●毎月割の金額がアップする

AQUOS SERIE mini SHV38を乗り換えにより購入の場合には37,800円(1,575円×24回)となっており、ここから毎月割の金額が差し引かれます。

通常は実質負担金999円×24回のところが、auスマートパスに加入することで、毎月割の金額がアップするため、実質負担金は675円×24回になります。

●Androidスマートフォンのセキュリティーも無料で利用できる

トレンドマイクロ社が提供するウイルスバスターfor auを利用することでスマートフォンを、悪意のあるメールやサイトそしてアプリからリアルタイムで保護することが可能になります。

通常は月額372円の利用料が発生しますが、auスマートパスに加入している方であればこのサービスを無料で利用することができます。

●iPhone利用者にも安心

iPhoneを購入した方の中には、落下による破損など万一のことを考えてAppleCareに加入されている方も多いのではないでしょうか。

しかし、画面割れの修理の場合にはAppleCareに加入していたとしてもiPhone7Plusで3,400 円の修理代がかかってきます。

このような修理が必要になってしまった場合には大きな出費が必要になってきますが、auスマートパスに加入していると最大で10,000円の修理代金サポートを2回まで受け取ることができます。

iPhoneを利用している方で、破損などによる突発的な出費を抑えたい方にとっては、とてもメリットがあるのではないでしょうか。

●クラウドストレージ50GBも利用できる

スマートフォンで撮影した、写真や動画そしてアドレス帳など大切なデータがたくさん保存されています。

本体のメモリだけでは足りないためSDカードに保存している方も多いと思いますが、万一SDのデータが破損した場合すべてのデータが消えてしまいます。

そのため、パソコンなどにバックアップを作成しておくという方法もありますが、パソコンにバックアップを作成することは手間がかかりますし、パソコンを利用できない環境になる方もいらっしゃるでしょう。

auスマートパスに加入していると写真や動画そして連絡先などの大切なデータをauのサーバーに保存しておくことができます。

他にもクラウドストレージサービスは複数ありますが、50GBの容量となると通常は200円前後の料金がかかりますので、かなりお得と言えるでしょう。

まとめ

ここまでソフトバンクからauに乗り換えする場合のメリット5選を紹介してきましたが、いかがでしょうか。

キャッシュバックなど一時的に目に見えるメリットがなくなってしまったため、乗り換えを躊躇されている方もいらっしゃるかもしれませんが、ここで紹介したように端末代金の割引であったりポイントであったりと様々な形で還元されているということがお分かりいただけたかと思います。

現在ソフトバンクを利用している方で機種変更後の料金が高くなると感じている方は、ここで紹介した内容を参考にしつつauへの乗り換えを検討してみるのも良いのではないでしょうか。

関連記事

さぁ乗り換えだ!auのMNPキャンペーンで得する3つのポイント

iPhoneならau!機種変更時の3つのキャンペーンと割引特典!

au携帯おすすめ機種+主な割引キャンペーン・特典一覧!


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
SMARTPHONE STOREで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない