本当にNo.1?ソフトバンク 4G回線は速いのか調べてみた


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

このようにソフトバンクの回線の技術の変遷と今を見ていくと面白いと思いませんか。

wifi-297697_640

ソフトバンクの4G回線は速い方 。

ただカタログ値で見る限り、ソフトバンクの2種類の4Gが他の2社(ドコモ,au)より速いとは言えません。

しかし、いろいろな雑誌やネットの情報を見ると街中での実用上のスピードはソフトバンクが良い数字を出しているというのが現実のようです。

その理由はいくつか考えられます。

1) 以前、プラチナバンドが使えなかった頃、ソフトバンクが扱っていた周波数は 直進性が高く、通信通話エリアを広げるためにはアンテナをたくさん設置しな ければなりませんでした。

しかし、その結果、アンテナ間のバランス取りがうまくいった場合、電波の届 かない場所を少なくすることが出来るということになったのでしょう。

ソフトバンクは”小セル化”と言っていました。

2) ドコモは携帯のシェアの60%を持っています。アンテナもたくさん持っています。

しかし、ユーザーが多い場合、ある一定の時間にたくさんのユーザーの使用が 集中すると実質スピードが落ちてしまうという弱点も持っています。

そう言う意味でソフトバンクのアンテナ間のバランスを取り最適化し通信品質 を維持するという方法は間違っていないといえます。

私の弟は地方に住んでいてauのiPhone6を使っています。地方とはいえ弟はKDDI光の契約をし、自宅ではWIFIをフルに使っていて自宅でのインターネットはスマートフォンといえども、すべてWIFI経由で使っています。

その弟がある日、iPhone6のスピードテストをしてみました。

自宅のKDDI光、WIFI経由で来たスピードは
下り 77.63Mbps  上り 58.23Mbps
au 4G LTE
下り 11.35Mbps  上り 3.65Mbps

auの4Gエリアとしては150Mbpsの中に入っているはずなのですが、そんな、素晴らしい速度は出ないようです。

そこから考えるに携帯通信各社が唱えている高速通信のスピードのエリアに入っていようが、それに対応した通信端末を持っていようが、ただそれだけでは、そこで唱えた最高スピードは出ないということです。

結局はソフトバンクの4GはauやDocomoに比べて若干遅いですよと言っても、それはあくまでカタログ値であって、実際はその使用する場所とアンテナや基地局との相性次第で実際のスピードが変わるということです。

それは、超高速と言われる光通信でさえ基地局と設置モデムとの距離によってスピードが変化してしまい理想のスピードとはいかないということと同じです。

そう言った場合、そこでスマートフォンを使う時、何がそのスピードを決めるのかと言うと、ユーザーが使う場所における通信、通話の電波の品質がスピードを決めるということなのです。

以前、ソフトバンクの技術者が雑誌のなかで言っていました。

”小セル化”という形で、基地局を埋めていって、位置による速度の低下が起こりにくくするという対策を取って、電波の品質を上げるという話をしていました。

なるほどなと思ったのですが、その話を具現化したのが、カタログ値は他社よりか若干落ちるが、実際はそこそこの場所で他社より早いよ、という結果を生み出しているのではないでしょうか。

ソフトバンクの4G、そこそこ速いですよ。これからも、ソフトバンク、au、ドコモ、それぞれの技術競争を見守っていきたいと思います。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない