ソフトバンクの料金プラン

SoftBankで今までよりもっとお得になる料金プランを紹介

http://www.softbank.jp/http://www.softbank.jp/

SoftBankの料金設定は、旧プラン・新プランという風に分けられていました。
旧プランは、昔あったお得な契約プランをそのまま引き継げるということ。昔からソフトバンクのユーザーだった人は、少し優遇される様な制度があったのです。
しかしこのプランは一度変更してしまうと、元に戻すことはできないですよね。そこで旧プラン並にお得なプランは無いものかと、いろいろと調べてみました。
今回は少しでもお得に契約できる、SoftBankの料金プランについてご紹介します。

パケットも電話も全て定額!スマ放題現る!!

http://www.softbank.jp/http://www.softbank.jp/

まず一つ目のお得な料金プランと言えば、三大キャリア横並び状態の定額制プランです。
定額プランはネットし放題・通話し放題と言う、どれだけスマホを使っても一定額から料金が上がることは無いと言う、素敵すぎるプランです。
ネットの場合であれば速度制限こそはあるものの、無制限に使えるのですから本当にお得なプランです。しかも自分に合ったプランを選べることで、携帯の維持費を節約することもできます。
ちなみに速度制限にかかってしまうと、ネットはほとんど利用できない状態の様に言われていますが、メールを受信したりなどは変わらず行なうことができるので、ネットを見ると言う面では不自由かもしれませんが、使えないことは決してありません。
ちなみに今スマ放題へ加入すると、13ヶ月間は1GB分パケット量を増量してくれるようになります。だから一番低いパケ放題のプランであったとしても、不自由なく利用できる可能性は高くなります。
また音声通話に関しては上限なども特に設定されておらず、どれだけ話しても一定額以上取られることはありません!!
ちなみに音声通話に関しては、全く利用しない人が定額料金を取られてしまっては、逆に損をしてしまうことになるので、ニーズに合わせて定額制プランを付けるか・付けないかも選べるようになっています。
必要がなければ定額制にはしない。必要があれば定額制プランを利用してお得に維持!!
この様に消費者に選択権を与えていると言うところが、良心的なプランの提案方法だと言えます。

割引を利用すると更にお得

http://www.softbank.jp/http://www.softbank.jp/

新規契約の時は、学生割引も適用されるようになります。逆に言えば、新規契約でなければ学割は適用されません。
今やソフトバンクでは学割対象の人が一人でもいれば、家族全員が学生割引同等の金額を差し引いてもらえるようになるという昔とは少し違う割引制度なのです。家族全員が割引してもらえるとなると、年間を通すと大変大きな割引となります。
またもし学割が適用されなかったとしても、固定回線のキャリアをソフトバンクで統一することにより、更に高額な割引を実施してもらえるようになります。
これはモバイルWi-Fiでも同じことで、固定回線の代わりにモバイルWi-Fiをソフトバンクで契約した場合でも、高額な割引を実施してもらえます。
どうせ契約するなら1台よりも2台、そして同じキャリアに統一できるものは全て統一してしまう!!この様な契約へと変更することにより、高額な割引を実施してもらえることになるのです。

iPhoneが最もお得

http://www.softbank.jp/http://www.softbank.jp/

ソフトバンクでは、iPhoneの販売に大変力を入れています。そのためiPhoneを購入する時には、他の機種では絶対に受けとることのできない程、高額な金額のキャッシュバックが用意されています。
これは単にiPhoneが人気の高い製品であるからと言うのではなく、国内で最初にiPhoneを取り入れたのはソフトバンクだと言う歴史があるので、少しでもお得に、そしてiPhoneを広めることができるように、強力な売り出しを実施しているのです。
ちなみにソフトバンクで販売されているiPhoneは、他社で販売されているiPhoneやSIMフリー端末とは異なる、ソフトバンク独自のモデルになっており、設定画面などに少し違いがあります。
特別なiPhoneを手にいれたい!!そう思うのであれば、ソフトバンクiPhoneを購入すると良いでしょう。

iPadと合わせて更にお得!!

http://www.softbank.jp/http://www.softbank.jp/

ソフトバンクでは、iPhoneと合わせて利用できるように、iPadの販売も行なっています。
しかしiPadを購入する場合であっても、必ずスマホと同じ様に月額性の契約を行ない、そこから使用できるようになるという流れです。
決してデザリングをするから、インターネットの契約をしなくて良い!!と言うものではありません。
ちなみにiPhoneとiPadを合わせて契約することにより、月々2,500円の割引を実施してもらえることになります。
この2,500円と言うのは、iPadのネット接続料や基本使用料を合わせた金額と同じ金額になるので、実質本体価格の支払いのみで、iPadはタダで使用できることになるのです。
しかしiPhoneでは無く、他社のスマホを利用している場合は、もちろん割引対象とはなりませんので、iPadは月額料やパケット接続料などが発生することになります!!

お得に進化し続けるソフトバンク!!

ソフトバンクはお得に進化し続け、多くの顧客獲得に乗り出しています。
価格が横並び状態になった今でも、高額なキャッシュバックを用意したり、高額な割引を実施したりなどで常に格安を目指しています。
もしこれからスマホの購入を考えるのであれば、ソフトバンクも大変オススメです。

関連記事

ソフトバンクのiPhone6sをお得な料金プランで賢く運用!
ソフトバンクの料金プラン、一番お得なプランは一体どれ?
ソフトバンクの料金で気になる7つのお得なポイント!
ソフトバンクで24時間通話し放題!基本料金が一律の魅力
ソフトバンクでスマ放題!必見のお得ポイント3つを紹介

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧