MNP一括0円でキャッシュバックの恩恵を受けれる裏ワザ8選


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

iPhone7も実質0円、学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んでケータイ番号だけ入力し、料金プランなどを確認してみてください(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

端末一括0円の場合以外にも、キャリアに以前使っていた機種を下取りにだすことで一括0円とは異なりますが最新の機種でも【実質負担0円】で入手することが可能になる場合もあるので、必ず以前使っていた機種は眠らせてしまったり、破棄してしまったりせずに下取りにだすことをおすすめします。

 

ただそれは分割で購入する場合ですが、一括0円と下取りはどう関係してくるのでしょうか?

 

最近ショップなどでキャリアの毎月の下取り割引以外に端末を下取りにだすことで一括0円で端末をプレゼントしますよといったキャンペーンが行われています。もちろん下取りにだすことで一括0円で入手するのが一番いいのですが、どうしても一括0円が見つからなかった場合は下取りにだしてでも一括0円で端末を入手しましょう!

 

下取りをせずに端末を一括0円で入手できて、かつ下取り割引をしなかった場合、以前使っていた端末はどうでしょうか?

 

この場合は以前使っていた端末を中古買い取り業者などで買い取ってもらうことをおすすめします。iphoneなどの元の機種の代金が高い端末は1,2年前の機種でも数万円程度で結構高く買い取ってもえらます。買い取りの金額と下取り割引に出した場合の金額を比較してどちらがお得かで選ぶのがいいでしょう。

 

一括0円+キャッシュバック+中古買い取りでMNPはかなりお得に乗り換えられます。要はこのサイクルを繰り返していけば、0円で入手した端末も高価買取してもらえたり、下取り割引を受けれるわけですから、かなりお得ですよね!MNPする場合はこの下取りや中古買い取りは見逃せません!

 

2-8. 【裏ワザ⑧】一括0円がなけらば一括○○円にも目を向ける

端末一括0円やキャッシュバックは以前はどこのショップや家電量販でも行っていましたが総務省の指導が入ってからは端末一括0円やキャッシュバックを同時に行っているショップはかなり激減しました。

 

いくらMNPがお得な時期に行いましょうと言っていても契約更新月の関係上どうしてもこの時期に乗り換えないとなんてこともあると思います。そういったときに端末一括0円が行っていなければ、諦めてしまって分割での契約を行ってしまわずに端末一括○○円~といったものにも目を向けてみてください!

 

それってどういうこと?と疑問に思われた方もいるでしょう。端末一括○○円というのは、一括0円ではないけれど通常よりも安い価格で端末を購入できるといったキャンペーンです。

 

例えば通常だと7万円する端末を一括1万円でできるといったキャンペーンを行っていれば、通常通り2年間の分割で購入するよりも、6万円お得の利用することができるということです。それであれば、一括0円がないとしても通常通り2年間の分割で端末購入するよりも一括数千円~数万円の端末一括購入の方がお得ですよね!

 

一括0円で以前は行っていたが一括0円のキャンペーンが終わり、一括○○円のキャンペーンに切り替わる端末もあれば、人機種のために一括0円は難しいけれど一括○○円であればキャンペーンを行える機種と背景はさまざまなので、少し待てば一括0円になるのかそれともこれ以降一括○○円もなくなり、通常通りの2年契約になってしまうのか見極めるのも難しいポイントではあります。

 

ですが、この端末一括○○円といったキャンペーンもタイミングなどを間違わなければ一括0円に匹敵するくらいお得なキャンペーンなのでチェックしてみてください。その分プラスでキャッシュバックを行っている場合もあり、こちらがお得な場合もありますので要チェックです!

3. まとめ

他社へMNPをする場合絶対見逃せない端末一括0円とキャッシュバックについて紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?端末一括0円もキャッシュバックも機種変更や新規契約では受けることのできないMNPのみの恩恵です!

 

せっかくMNPするのであれば、端末一括0円もキャッシュバックもどちらの恩恵にもあやかりたいですよね!総務省の指導が入ってから端末一括0円や実質負担0円やキャッシュバックなど消費者にとっては嬉しいキャンペーンなどはどんどんと減ってきています。

 

端末一括0円やキャッシュバックも2016年以内で終わってしまうといわれているのでどちらの恩恵にもあやかりたければ、今年中に乗り換えることをおすすめします!

  • 端末一括0円とキャッシュバックを受けれるのはMNPのみ

 

  • 端末一括0円かつキャッシュバックどちらも確実にうけたければ複数台に乗り換えるべき

 

  • 最新機種にだけにこだわらず端末一括0円で入手できる前モデルでもOKと考えるべき

 

  • 一括0円やキャッシュバックなどキャンペーンが手厚い時期をみてMNPする

 

  • 特に決算月や盆休みやGWなどがキャンペーン内容がいい

 

  • TwitterなどのSNSを利用し広範囲でショップを比較するべき

 

  • 現金キャッシュバックのみのこだわらずに、商品券やポイント還元でのキャッシュバック実施店にも目を向けてみるべき

 

  • 携帯ショップや家電量販店のみならず、ネットでMNPのできるネット運営の代理店を利用すると高額なキャッシャバックを受けることができる

 

  • 下取りや中古買い取りをうまく活用して以前使っていた機種も含めお得にMNPする

 

以上が今回の記事のまとめです。全ての項目をクリアすればかなりお得に毎月スマホを利用することが可能です。

実質0円で契約した端末であれば最低でも7000円前後する月々のスマホ料金が、3000円代で利用することも可能です。スマホ料金は今後ずっとかかる固定費ですので、1円でも安く利用できたに越したことはありません!

 

今回の記事で紹介したことを参考によりお得にスマホを利用してください!


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには必ず『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない