MNP一括0円でキャッシュバックの恩恵を受けれる裏ワザ8選


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

iPhone7も実質0円、学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んでケータイ番号だけ入力し、料金プランなどを確認してみてください(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

もしiphone7が発売されたタイミングで一括0円で端末を入手したいとすればiphone6sやiphone6など前モデルを狙う必要があります。わざわざ変わらない値段で同じ分割で新しいモデルと古いモデルだと新しいモデルを選ぶ方の方が多いですよね!よって前モデルの在庫をはけたいということもあり、前モデルは一括0円で端末のキャンペーンを行います。

 

このように一括0円で端末を入手したければ最新モデルではなく、前モデルを狙うのがおすすめです!

キャッシュバックも一緒に受けたいという場合は、iphoneでも探せばもちろんあるのですが、アンドロイド系スマホでショップの指定された機種でMNPすれば端末一括0円かつ、キャッシュバックも行っているショップが多いです。

 

たくさんの機種から最新のスマホを選んでどうしても使いたい!というこだわりがあれば別ですが、毎月のスマホ代金を賢く節約したいのであれば前モデルやショップが指定した機種で少しでも安く使うことをおすすめします。

 

スマホのスペックは1つ前のモデルくらいであればそこまで大きく変わりませんし、それだけで月々3000円~4000円節約できるのであれば前モデルでもいいという方は一括0円でスマホを入手してください!

2-3.【裏ワザ③】連休や決算期などお得な「時期」にMNPする

yuka0i9a1561_7_tp_v

端末一括0円や、キャッシュバックなどのキャンペーンが手厚くなる「時期」が存在します。このキャンペーンの内容が手厚くなる時期のMNPをおすすめします。

では、その時期とは一体いつなのでしょうか?

 

キャンペーン内容が手厚くなる時期は、平日などに比べると「土日」や「連休中」や「月末」がキャンペーン内容が手厚くなります。たとえあお盆休み中や、GWや、春休みなどですね!端末一括0円はこのような連休や土日や月末に行われていることが多いです。連休中はキャンぺーンを行っても集客が見込めますし、月末はショップの売り上げの締日ということも多いですからね。

 

その中でもおすすめは春休みです。春休みといっても4月ではなく「3月」がいいでしょう。3月は決算月ということもあり端末一括0円やキャッシュバックのキャンペーンなども行っています。ただそれだけではなく、3月は大体各キャリア学生割引を行っています。

 

端末一括0円やキャッシュバックはもちろんMNPする際に受けられる大きな特権ですが、毎月の割引などのキャリアのキャンペーンも見逃せません。MNPの際のキャリアの割引にはのりかえ割などもありましたが、現段階ではなくなってしまっています。

 

学生割引など期間限定で行うキャンペーンはお得なものが多くしっかりと併用すれば、キャッシュバックや端末一括0円以外にもプラスαで受けれるMNPの特権ですので、乗り換える「時期」をしっかり見極めるのをおすすめします。

 

2-4. 【裏ワザ④】Twitterなどネットでよりキャンペーン内容のいいショップを探す

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.twitter.android&hl=ja

 

携帯を変えるときってどうやってショップを選んでいますか?念入りにネットで調べてから変更する方もいれば、ただ近くの携帯ショップや家電量販などでMNPするという方も多いはずです。

 

端末一括0円やキャッシュバックなどのキャンペーンを受けて1円でもお得にMNPをしたいのであれば、安易にショップを選んでしまわずに必ずネットでキャンペーン内容のよりよいショップを探してください!特に一括0円やキャッシュバックなどのいいキャンペーンを探すのであれば、Twitterを活用するのがおすすめです。

 

最近では、携帯ショップや家電量販の各ショップでTwitterを行っていることが多く、その各アカウントのTwitterでキャンペーンを行う際告知をします。そのTwitterの内容で色々なショップのキャンペーン内容を比較して下さい。googleなどで一括0円と検索するとTwitter上にでている一括0円を行っているショップのまとめサイトなどもありますので、そちらも活用するのがおすすめです。

 

Twitterで一括0円やキャッシュバックを行っているショップを検索するときは、【一括0円 関東(エリア)】や【iphone 一括 関東(エリア)】【キャッシュバック 関東(エリア) 】などがおすすめです。

 

検索する際エリアをいれておかないと、かなり膨大な数のショップの投稿がでてくるのでエリアを入れる必要があるのですが、このエリアをせばめすぎるとかなり数が少なくなってしまいます。エリアは広めで検索してください。一括0円のみやキャッシュバックのみでいいのであれば近場のショップで探すこともできるかもしれませんが、どちらともとなると結構難しいんですよね。

 


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには必ず『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない