MNP一括0円でキャッシュバックの恩恵を受けれる裏ワザ8選


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

iPhone7も実質0円、学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んでケータイ番号だけ入力し、料金プランなどを確認してみてください(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

端末一括0円は実質負担0円で紹介したように通常ですと、数万円の端末代金を24回(2年間)の分割で支払いしていくものを全くかからずに、数万円の端末を無料でもらえるというのが、端末一括0円です。

本来なら数万円するものを分割で購入するのが通常なのに、数万円の端末を0円でもらえるというだけでもかなりお得ではありますが、他にも端末一括0円がお得な仕組みを次の項目で紹介していきましょう。

1-2. なぜ端末一括0円が「お得」なのか?端末一括0円がお得な仕組み

端末一括0円が本来なら数万円するものを無料でもらえるお得なキャンペーンということはお分かりいただけましたか?

iphoneとかだと7万~10万くらいするのでそれだけでもかなりお得ですよね!ですが、端末一括0円が実質負担0円に比べてお得といわれる理由は「月々の料金の安さ」にあります。

 

実質負担0円の説明時に紹介しましたが、月々の端末代金が実質負担0円で使えるように24ヶ月間割引を受けれるようになっています。(月々割・月々サポート・毎月割)これは端末一括0円で端末を入手した場合も消えずに割引を受けれることが可能なんです。

 

本来なら端末代金分安くなる割引がそのまま受けれるということは、端末代金がない一括0円の場合その割引は基本料金に充てられその分毎月の使用料が安く使えるようになるということです!

 

また、分割で購入していない分2年間の契約縛りがあり解約時に違約金はかかるもの、端末の分割代金が無いので2年以内にMNPや機種変更がしやすいのが端末代金一括0円のメリットといえます!

2. 端末一括0円かつキャッシュバックを受けて端末を入手する方法は?

端末一括0円とキャッシュバックどちらも受けるためには端末一括0円でまず端末を入手する必要があります。

以前は端末一括0円やキャッシュバックは、ほぼどこの店舗でも行っていたのですが、規制が厳しくなってからは端末一括0円やキャッシュバックを行う家電量販店や携帯ショップはかなり減りました。

 

ですが、まだ諦めないでください!端末一括0円もキャッシュバックも行っている家電量販店や携帯ショップはまだあります。ですが以前に比べる条件などは厳しくなってきていますので、端末一括0円で端末を入手する方法を紹介していきます!

2-1. 【裏ワザ①】複数台で乗り換えると一括0円+キャッシュバックが貰いやすい!

端末一括0円で端末を入手すると、端末一括0円とキャッシュバックが貰いやすいです。

一台でも多くMNPを獲得したいので家電量販店や携帯ショップは手厚いキャンペーンを行うので、端末一括0円やキャッシュバックは一台よりも複数台の方が条件がいいです。

 

端末一括0円を一台だとやっていない端末でも、複数台一緒に乗り換えると端末一括0円で入手することができます。2台とも一括0円で入手することができることもあれば、2台中1台は端末一括0円など、ケースはさまざまです。例えば、iphone7とアンドロイド系スマホを同時に乗り換えるとiphone7の方は通常通り24回の分割でアンドロイド系スマホは一括0円というような形です。

 

特に人気の機種や最新機種は一括0円で入手することは困難なんですが、複数台同時で乗り換えることで最新機種や人気の機種も一括0円で入手することが可能な場合もあります。

 

一人の契約で複数台同時に乗り換えることは少ないかもしれませんが、家族でMNPする場合は絶対に1台ずつ乗り換えたりせずに、同時に乗り換えをして端末一括0円で入手しましょう!

 

複数台同時に乗り換えるメリットとして、端末一括0円とキャッシュバックどちらのキャンペーンも受けやすいということです。

一括0円やキャッシュバックなどで検索したことがある人ならわかると思いますが、1台での乗り換えの場合、一括0円とキャッシュバックどちらかが可能というのも非常に少なくなっています。ですが、探せばどちらかは可能というところは見つけられますが、一括0円とキャッシュバックどちらもとなると非常に見つけるのが困難です!

 

ですが、複数台となると一括0円とキャッシュバックどちらのキャンペーンも受けれるという携帯ショップや家電量販店が非常に多くなってきます!

 

キャッシュバックの金額も一台のみでうけるよりも跳ね上がりますし、複数台同時に乗り換える台数が多ければ多いほどキャッシュバックの金額が多くなりますので、家族などでまとめている方は絶対同時に乗り換えることをおすすめします!

2-2. 【裏ワザ②】端末を最新機種の前モデルのものにする

1-2

MNPするときはどの機種にしようかなーと楽しみながら悩むものですよね!ですが、MNPして一括0円かつキャッシュバックをさらに受けたい場合はある程度選ぶ端末を絞る必要があるかもしれません。

 

例えばiphone7が発売したと同時にiphone7が一括0円などでキャンペーンをするでしょうか?一括0円をしなくてもiphone7を欲しい人はいっぱいいてMNPしたり機種変更したりするのでわざわざ一括0円などのキャンペーンは行いませんよね。

 


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには必ず『 ソフトバンクオンラインショップ 』など公式のオンラインショップを利用してください。

どんなショップよりも、賢くおとくに乗り換える方法です。
iPhone7も実質0円になり、学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

機種を選んで電話番号だけ入力すれば、料金プランなどを確認することができます。(3分程度)

→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない