MNP一括0円でキャッシュバックの恩恵を受けれる裏ワザ8選


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
SMARTPHONE STOREで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

MNPするのであれば、抑えておきたいのがMNP端末一括0円とキャッシュバックですよね!

もちろん乗り換えることで受けられる割引のキャンペーンなども以前は年中各社行っていましたよね。ですが、2016年7月でソフトバンクののりかえ割もなくなってしまい、乗り換えることで受けれるキャンペーンもほとんどなくなってきています。

MNP(乗り換え)をした人だけが優遇されるのはどうかと問題になり、総務省から指導が入った結果ですよね。

 

その中で、一括0円やキャッシュバックは、機種変更や新規契約では受けられないMNPだけで受けれる特権です。今はまだ端末一括0円もキャッシュバックも行っている店舗がありますが、2017年1月からこの端末一括0円も、キャッシャバックもなくなる方針のようで、2016年の年末にかけてがお得に端末一括0円とキャッシュバックができる最後の期間かもしれません。

 

今回の記事ではよりお得にMNPを行えるように、端末一括0円とキャッシュバックの恩恵を受けれる方法8選を紹介していきます!

1.端末一括0円とは何なのか?

もう端末一括0円なんて知っているよ!という方は割愛していただいてかまわないのですが、端末一括0円ってそもそも何?と今更聞けずにいる方、実は多いんじゃないでしょうか?

 

基本的にMNPを行うと「端末実質0円」というもので端末を使うことができます。この「端末実質0円」と「端末一括0円」との違いとなぜ「端末一括0円」がお得なのかを知っておく必要があります。

端末一括0円で端末を入手する方法の前にしっかりと端末一括0円の仕組みについて紹介していきます!

1-1. 「実質負担0円」と「端末一括0円」の違い

家電量販店や携帯ショップに行くと「iphone7 端末実質負担0円!!」や「iphone6s 端末一括0円~」なんてワードよく見かけますよね!どちらも同じ0円で、負担がないという意味なんじゃないの?と思うかもしれません。

 

ですが、実質負担0円と端末一括0円は似ていて同じような意味と勘違いしている方も多いですが、実質負担0円と端末一括0円とでは大きく意味が違います。では実質負担0円と端末一括0円ではどう違うのでしょうか?

 

「実質負担0円」とは?

まず、実質負担0円から説明していきましょう!

実質負担0円というのは、基本的に一般的な契約で端末を購入する場合のことを指しています。

 

毎月端末にかけるお金が実質的には0円ですよ!という言葉の通りの意味です。基本的に数万円のスマホ端末を24回(2年間)の分割で購入して、その分割購入支払金を支払っている間は分割代金が負担にならないようにとスマホの分割代金と同額の割引(月々割・毎月割・月々サポート)を受けれて、端末の代金の負担は実質0円です。というのが実質負担0円です。

 

毎月の携帯の料金明細を見たことがある人ならわかると思いますが、実質負担0円で契約しても、月々の明細には端末代金がしっかりかかっています。

 

ですが、端末代金がかかっている分実質負担金額が0円になるように、端末の分割支払金と同額の割引がされているので、実質負担は0円になっているというのが実質負担0円の仕組みです。

 

この実質負担0円になる割引は基本的に24ヶ月(2年間)の割引です。この割引はその端末を2年間使うことを前提で実質負担0円になる割引ですので、例えば途中で違う機種に機種変更したり、他社へMNPしてしまうとこの割引は無くなってしまいます、例えば8万円の機種を1年後に機種変更した場合は、4万円しか割引をうけれなかったということになります。

実質負担0円の場合はプラスになる端末代金がかからないですが、基本料金は特に割引がなく、変わらないので7000円前後はどうしてもかかってしまいます。

「端末一括0円」とあ?

では一方、端末一括0円とはどうようなものなのでしょうか。

端末一括0円は実質負担0円で紹介したように通常ですと、数万円の端末代金を24回(2年間)の分割で支払いしていくものを全くかからずに、数万円の端末を無料でもらえるというのが、端末一括0円です。

本来なら数万円するものを分割で購入するのが通常なのに、数万円の端末を0円でもらえるというだけでもかなりお得ではありますが、他にも端末一括0円がお得な仕組みを次の項目で紹介していきましょう。

1-2. なぜ端末一括0円が「お得」なのか?端末一括0円がお得な仕組み

端末一括0円が本来なら数万円するものを無料でもらえるお得なキャンペーンということはお分かりいただけましたか?

iphoneとかだと7万~10万くらいするのでそれだけでもかなりお得ですよね!ですが、端末一括0円が実質負担0円に比べてお得といわれる理由は「月々の料金の安さ」にあります。

 

実質負担0円の説明時に紹介しましたが、月々の端末代金が実質負担0円で使えるように24ヶ月間割引を受けれるようになっています。(月々割・月々サポート・毎月割)これは端末一括0円で端末を入手した場合も消えずに割引を受けれることが可能なんです。

 

本来なら端末代金分安くなる割引がそのまま受けれるということは、端末代金がない一括0円の場合その割引は基本料金に充てられその分毎月の使用料が安く使えるようになるということです!

 

また、分割で購入していない分2年間の契約縛りがあり解約時に違約金はかかるもの、端末の分割代金が無いので2年以内にMNPや機種変更がしやすいのが端末代金一括0円のメリットといえます!

2. 端末一括0円かつキャッシュバックを受けて端末を入手する方法は?

端末一括0円とキャッシュバックどちらも受けるためには端末一括0円でまず端末を入手する必要があります。

以前は端末一括0円やキャッシュバックは、ほぼどこの店舗でも行っていたのですが、規制が厳しくなってからは端末一括0円やキャッシュバックを行う家電量販店や携帯ショップはかなり減りました。

 

ですが、まだ諦めないでください!端末一括0円もキャッシュバックも行っている家電量販店や携帯ショップはまだあります。ですが以前に比べる条件などは厳しくなってきていますので、端末一括0円で端末を入手する方法を紹介していきます!

2-1. 【裏ワザ①】複数台で乗り換えると一括0円+キャッシュバックが貰いやすい!

端末一括0円で端末を入手すると、端末一括0円とキャッシュバックが貰いやすいです。

一台でも多くMNPを獲得したいので家電量販店や携帯ショップは手厚いキャンペーンを行うので、端末一括0円やキャッシュバックは一台よりも複数台の方が条件がいいです。

 

端末一括0円を一台だとやっていない端末でも、複数台一緒に乗り換えると端末一括0円で入手することができます。2台とも一括0円で入手することができることもあれば、2台中1台は端末一括0円など、ケースはさまざまです。例えば、iphone7とアンドロイド系スマホを同時に乗り換えるとiphone7の方は通常通り24回の分割でアンドロイド系スマホは一括0円というような形です。

 

特に人気の機種や最新機種は一括0円で入手することは困難なんですが、複数台同時で乗り換えることで最新機種や人気の機種も一括0円で入手することが可能な場合もあります。

 

一人の契約で複数台同時に乗り換えることは少ないかもしれませんが、家族でMNPする場合は絶対に1台ずつ乗り換えたりせずに、同時に乗り換えをして端末一括0円で入手しましょう!

 

複数台同時に乗り換えるメリットとして、端末一括0円とキャッシュバックどちらのキャンペーンも受けやすいということです。

一括0円やキャッシュバックなどで検索したことがある人ならわかると思いますが、1台での乗り換えの場合、一括0円とキャッシュバックどちらかが可能というのも非常に少なくなっています。ですが、探せばどちらかは可能というところは見つけられますが、一括0円とキャッシュバックどちらもとなると非常に見つけるのが困難です!

 

ですが、複数台となると一括0円とキャッシュバックどちらのキャンペーンも受けれるという携帯ショップや家電量販店が非常に多くなってきます!

 

キャッシュバックの金額も一台のみでうけるよりも跳ね上がりますし、複数台同時に乗り換える台数が多ければ多いほどキャッシュバックの金額が多くなりますので、家族などでまとめている方は絶対同時に乗り換えることをおすすめします!

2-2. 【裏ワザ②】端末を最新機種の前モデルのものにする

1-2

MNPするときはどの機種にしようかなーと楽しみながら悩むものですよね!ですが、MNPして一括0円かつキャッシュバックをさらに受けたい場合はある程度選ぶ端末を絞る必要があるかもしれません。

 

例えばiphone7が発売したと同時にiphone7が一括0円などでキャンペーンをするでしょうか?一括0円をしなくてもiphone7を欲しい人はいっぱいいてMNPしたり機種変更したりするのでわざわざ一括0円などのキャンペーンは行いませんよね。

 

もしiphone7が発売されたタイミングで一括0円で端末を入手したいとすればiphone6sやiphone6など前モデルを狙う必要があります。わざわざ変わらない値段で同じ分割で新しいモデルと古いモデルだと新しいモデルを選ぶ方の方が多いですよね!よって前モデルの在庫をはけたいということもあり、前モデルは一括0円で端末のキャンペーンを行います。

 

このように一括0円で端末を入手したければ最新モデルではなく、前モデルを狙うのがおすすめです!

キャッシュバックも一緒に受けたいという場合は、iphoneでも探せばもちろんあるのですが、アンドロイド系スマホでショップの指定された機種でMNPすれば端末一括0円かつ、キャッシュバックも行っているショップが多いです。

 

たくさんの機種から最新のスマホを選んでどうしても使いたい!というこだわりがあれば別ですが、毎月のスマホ代金を賢く節約したいのであれば前モデルやショップが指定した機種で少しでも安く使うことをおすすめします。

 

スマホのスペックは1つ前のモデルくらいであればそこまで大きく変わりませんし、それだけで月々3000円~4000円節約できるのであれば前モデルでもいいという方は一括0円でスマホを入手してください!

2-3.【裏ワザ③】連休や決算期などお得な「時期」にMNPする

yuka0i9a1561_7_tp_v

端末一括0円や、キャッシュバックなどのキャンペーンが手厚くなる「時期」が存在します。このキャンペーンの内容が手厚くなる時期のMNPをおすすめします。

では、その時期とは一体いつなのでしょうか?

 

キャンペーン内容が手厚くなる時期は、平日などに比べると「土日」や「連休中」や「月末」がキャンペーン内容が手厚くなります。たとえあお盆休み中や、GWや、春休みなどですね!端末一括0円はこのような連休や土日や月末に行われていることが多いです。連休中はキャンぺーンを行っても集客が見込めますし、月末はショップの売り上げの締日ということも多いですからね。

 

その中でもおすすめは春休みです。春休みといっても4月ではなく「3月」がいいでしょう。3月は決算月ということもあり端末一括0円やキャッシュバックのキャンペーンなども行っています。ただそれだけではなく、3月は大体各キャリア学生割引を行っています。

 

端末一括0円やキャッシュバックはもちろんMNPする際に受けられる大きな特権ですが、毎月の割引などのキャリアのキャンペーンも見逃せません。MNPの際のキャリアの割引にはのりかえ割などもありましたが、現段階ではなくなってしまっています。

 

学生割引など期間限定で行うキャンペーンはお得なものが多くしっかりと併用すれば、キャッシュバックや端末一括0円以外にもプラスαで受けれるMNPの特権ですので、乗り換える「時期」をしっかり見極めるのをおすすめします。

 

2-4. 【裏ワザ④】Twitterなどネットでよりキャンペーン内容のいいショップを探す

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.twitter.android&hl=ja

 

携帯を変えるときってどうやってショップを選んでいますか?念入りにネットで調べてから変更する方もいれば、ただ近くの携帯ショップや家電量販などでMNPするという方も多いはずです。

 

端末一括0円やキャッシュバックなどのキャンペーンを受けて1円でもお得にMNPをしたいのであれば、安易にショップを選んでしまわずに必ずネットでキャンペーン内容のよりよいショップを探してください!特に一括0円やキャッシュバックなどのいいキャンペーンを探すのであれば、Twitterを活用するのがおすすめです。

 

最近では、携帯ショップや家電量販の各ショップでTwitterを行っていることが多く、その各アカウントのTwitterでキャンペーンを行う際告知をします。そのTwitterの内容で色々なショップのキャンペーン内容を比較して下さい。googleなどで一括0円と検索するとTwitter上にでている一括0円を行っているショップのまとめサイトなどもありますので、そちらも活用するのがおすすめです。

 

Twitterで一括0円やキャッシュバックを行っているショップを検索するときは、【一括0円 関東(エリア)】や【iphone 一括 関東(エリア)】【キャッシュバック 関東(エリア) 】などがおすすめです。

 

検索する際エリアをいれておかないと、かなり膨大な数のショップの投稿がでてくるのでエリアを入れる必要があるのですが、このエリアをせばめすぎるとかなり数が少なくなってしまいます。エリアは広めで検索してください。一括0円のみやキャッシュバックのみでいいのであれば近場のショップで探すこともできるかもしれませんが、どちらともとなると結構難しいんですよね。

 

近場のショップで端末一括0円やキャッシュバック、またはどちらも行っていればいいですが、近場のショップで探すのは難しい場合もあります。近場もショップのみにこだわらずに遠出してでも一括0円+キャッシュバックをうけるという覚悟で探してください!

 

2-5. 【裏ワザ⑤】キャッシュバックを現金のみにこだわらない

キャッシュバックと聞くと現金でのキャッシュバックをイメージしますが、現金のキャッシュバックは行っていないが違った方法でのキャッシュバックや還元を行っているショップがあるので現金のみのキャッシュバックにこだわらずに他の内容でのキャッシュバックや還元を行っているショップをチェックしてみて下さい。

 

では、現金以外のキャッシュバックや還元ってどんなものなのでしょうか?

  • 全国で使える商品券
  • ヘッドフォンやテレビなどの家電類
  • 契約した家電量販店で使えるポイント還元
  • キャリアのポイント還元

などなど。

現金でのキャッシュバックは総務省の指導が入ってから行っているショップは非常に少なくなりました。ですが、結構現金以外のこういったキャッシュバックや還元を行っているところが多いです。筆者も乗り換えをしたときに現金キャッシュバックもあり、その金額自体は多くなかったのですが、通常購入すると数万円するヘッドフォンを無料でもらいました。

 

オークションで定価近くで売れたので実質数万円のキャッシュバックを受けたようなもので、かなりお得でした。その当時現金キャッシュバックのみで比較していればそのショップを選びませんでしたがこのような付加価値を見つければ現金キャッシュバックにこだわるよりもお得になるケースもあります。

 

また、家電量販や携帯ショップなどでMNPをする際にはテレビやスマホのアクセサリーなどをプレゼントしてくれる場合もあります。

 

他にも現金以外の還元として、ポイント還元を行っているところも多いです。家電量販店でMNPした場合、その家電量販店で使えるポイントなどとして還元される場合があります。一括0円+ポイント還元のような形でキャンペーンを行っているところも多いです。このポイント還元のデメリット部分はその家電量販店でしか使えないということです。

 

ですが、パソコンやスマホのアクセサリーなどその家電量販店で購入したいものがあるなら一括0円と合わせて還元してくれるなら満足いく内容のキャンペーンだと思います。

 

このように、現金キャッシュバックにこだわらなくても現金キャッシュバックにも相当するキャンペーンも行っていますので、現金キャッシュバックのみにこだわらなくても端末一括0円+で商品券でのキャッシュバックや物品のプレゼントやポイント還元などを合わせればかなりお得にMNPできるのでおすすめです!

 

2-6. 【裏ワザ⑥】家電量販店やショップだけではなくネット販売店を使う

通常家電量販店やショップなどに出向いて機種変更やMNPなどを行うのがメジャーな方法ですよね。ですが、最近ではキャリアのオンラインショップなどもメジャーになってきてオンラインショップでのMNPや機種変更、新規契約なども行えるようになりました。

 

ですが、キャリア公式のオンラインショップはネットで申し込んで自宅で端末が届くのを待つだけなので、ショップにいって時間をかけたりせずに簡単に乗り換えられる反面、家電量販店やショップなどと違い、基本的に端末一括0円やキャッシュバックなどのキャンペーンは行っていません。

 

ですが、ネットサイトのみで運営しているサイトなどを通じてMNPを行うと高額なキャッシャバックや一括0円で端末を入手することができます。なぜネットサイトのみで運営している代理店だと高額なキャッシュバックが受けれたりと手厚い内容でMNPを行えるのでしょうか?

携帯ショップや家電量販店では人件費がかかりますよね。ネットのサイトのみで運営している代理店であればこの人件費をカットすることができるのが、高額なキャッシュバックを実施できる理由です。また、携帯ショップの場合は顧客対応などもあるので人員も多く必要ですが、ネットでのMNPや新規契約や機種変更のみの申し込みになるので、効率もいいのです。

 

次にネットサイトのみの運営ですと、ショップの運営にかかわる光熱費などの経費も削減できます。その分高額なキャッシャバックの実施を実現できる理由です。

 

ネットサイトで運営している代理店でMNPを行う場合もキャリアのオンラインショップと同様にネット上で申し込みをしてあとは自宅で端末を待っているだけなので、手間も時間もかからないですし、キャッシュバックなどキャンペーン内容も手厚くなっているのでおすすめです。

 

検索すると結構でてきますが、実際聞いたことのないサイトなどもあって不安だな・・・と感じる方もいるかもしれません。ですが、カメラのキタムラなどの名前の聞いたことのある大手でも行っているので不安と考える方はそういった聞いたことのあるサイトでMNPを行うのがいいですよ!

 

2-7. 【裏ワザ⑦】以前に機種を下取りに出す

端末一括0円かつキャッシュバックを受けるときに抑えておきたいのは、機種の下取りについてです。

端末一括0円の場合以外にも、キャリアに以前使っていた機種を下取りにだすことで一括0円とは異なりますが最新の機種でも【実質負担0円】で入手することが可能になる場合もあるので、必ず以前使っていた機種は眠らせてしまったり、破棄してしまったりせずに下取りにだすことをおすすめします。

 

ただそれは分割で購入する場合ですが、一括0円と下取りはどう関係してくるのでしょうか?

 

最近ショップなどでキャリアの毎月の下取り割引以外に端末を下取りにだすことで一括0円で端末をプレゼントしますよといったキャンペーンが行われています。もちろん下取りにだすことで一括0円で入手するのが一番いいのですが、どうしても一括0円が見つからなかった場合は下取りにだしてでも一括0円で端末を入手しましょう!

 

下取りをせずに端末を一括0円で入手できて、かつ下取り割引をしなかった場合、以前使っていた端末はどうでしょうか?

 

この場合は以前使っていた端末を中古買い取り業者などで買い取ってもらうことをおすすめします。iphoneなどの元の機種の代金が高い端末は1,2年前の機種でも数万円程度で結構高く買い取ってもえらます。買い取りの金額と下取り割引に出した場合の金額を比較してどちらがお得かで選ぶのがいいでしょう。

 

一括0円+キャッシュバック+中古買い取りでMNPはかなりお得に乗り換えられます。要はこのサイクルを繰り返していけば、0円で入手した端末も高価買取してもらえたり、下取り割引を受けれるわけですから、かなりお得ですよね!MNPする場合はこの下取りや中古買い取りは見逃せません!

 

2-8. 【裏ワザ⑧】一括0円がなけらば一括○○円にも目を向ける

端末一括0円やキャッシュバックは以前はどこのショップや家電量販でも行っていましたが総務省の指導が入ってからは端末一括0円やキャッシュバックを同時に行っているショップはかなり激減しました。

 

いくらMNPがお得な時期に行いましょうと言っていても契約更新月の関係上どうしてもこの時期に乗り換えないとなんてこともあると思います。そういったときに端末一括0円が行っていなければ、諦めてしまって分割での契約を行ってしまわずに端末一括○○円~といったものにも目を向けてみてください!

 

それってどういうこと?と疑問に思われた方もいるでしょう。端末一括○○円というのは、一括0円ではないけれど通常よりも安い価格で端末を購入できるといったキャンペーンです。

 

例えば通常だと7万円する端末を一括1万円でできるといったキャンペーンを行っていれば、通常通り2年間の分割で購入するよりも、6万円お得の利用することができるということです。それであれば、一括0円がないとしても通常通り2年間の分割で端末購入するよりも一括数千円~数万円の端末一括購入の方がお得ですよね!

 

一括0円で以前は行っていたが一括0円のキャンペーンが終わり、一括○○円のキャンペーンに切り替わる端末もあれば、人機種のために一括0円は難しいけれど一括○○円であればキャンペーンを行える機種と背景はさまざまなので、少し待てば一括0円になるのかそれともこれ以降一括○○円もなくなり、通常通りの2年契約になってしまうのか見極めるのも難しいポイントではあります。

 

ですが、この端末一括○○円といったキャンペーンもタイミングなどを間違わなければ一括0円に匹敵するくらいお得なキャンペーンなのでチェックしてみてください。その分プラスでキャッシュバックを行っている場合もあり、こちらがお得な場合もありますので要チェックです!

3. まとめ

他社へMNPをする場合絶対見逃せない端末一括0円とキャッシュバックについて紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?端末一括0円もキャッシュバックも機種変更や新規契約では受けることのできないMNPのみの恩恵です!

 

せっかくMNPするのであれば、端末一括0円もキャッシュバックもどちらの恩恵にもあやかりたいですよね!総務省の指導が入ってから端末一括0円や実質負担0円やキャッシュバックなど消費者にとっては嬉しいキャンペーンなどはどんどんと減ってきています。

 

端末一括0円やキャッシュバックも2016年以内で終わってしまうといわれているのでどちらの恩恵にもあやかりたければ、今年中に乗り換えることをおすすめします!

  • 端末一括0円とキャッシュバックを受けれるのはMNPのみ

 

  • 端末一括0円かつキャッシュバックどちらも確実にうけたければ複数台に乗り換えるべき

 

  • 最新機種にだけにこだわらず端末一括0円で入手できる前モデルでもOKと考えるべき

 

  • 一括0円やキャッシュバックなどキャンペーンが手厚い時期をみてMNPする

 

  • 特に決算月や盆休みやGWなどがキャンペーン内容がいい

 

  • TwitterなどのSNSを利用し広範囲でショップを比較するべき

 

  • 現金キャッシュバックのみのこだわらずに、商品券やポイント還元でのキャッシュバック実施店にも目を向けてみるべき

 

  • 携帯ショップや家電量販店のみならず、ネットでMNPのできるネット運営の代理店を利用すると高額なキャッシャバックを受けることができる

 

  • 下取りや中古買い取りをうまく活用して以前使っていた機種も含めお得にMNPする

 

以上が今回の記事のまとめです。全ての項目をクリアすればかなりお得に毎月スマホを利用することが可能です。

実質0円で契約した端末であれば最低でも7000円前後する月々のスマホ料金が、3000円代で利用することも可能です。スマホ料金は今後ずっとかかる固定費ですので、1円でも安く利用できたに越したことはありません!

 

今回の記事で紹介したことを参考によりお得にスマホを利用してください!


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
SMARTPHONE STOREで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない