簡単にMNP予約番号を取得する方法を解説!au,docomo,ソフトバンク


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

docomoのMNP予約番号の取得方法

・ドコモショップ

他社携帯に申し込みをする前にドコモショップに行き、窓口で予約番号の発行をお願いします。

予約番号を発行してから他社携帯の申し込みをすると手続きがスムーズに進みます。

受付時間は店舗によって異なるので、お近くのドコモショップで確認してください。なお、本人確認があるので必ず契約者本人が身分証明書を持って、窓口に行きましょう。

・電話で問い合わせ

他社携帯の申し込み前後、または申し込み途中にdocomoの電話窓口に電話をします。いま使っている携帯の名義本人から電話しましょう。

この電話にて本人確認後、携帯電話の解約に必要な説明を受けると予約番号が発行され、電話にて教えてもらえます。

電話受付時間は、9:00〜20:00です。
(docomo携帯電話からは151、一般電話から0120‐800?000)

・パソコン

ドコモは3社で唯一パソコンから予約番号の発行を行うことが出来ます。

24時間受付で「my docomo」(http://www.mydocomo.com/)からdocomo IDとパスワードをいれてログインします。

「各種お申し込み・お手続き」→「携帯電話番号ポータビリティ予約」に進み、申し込むと即時発行され画面に表示されます。

こちらは「一括請求/一括送付サービスの代表番号」もしくは「3回線以上でファミリー割引をご契約の主回線」にあたる方は手続きすることが出来ません。電話か窓口で取得しましょう。

・iモード

imodeに接続して「i-menu」→「お客様サポート」→「お申し込み・お手続き」→「各種お申し込み・お手続き」から申し込むことが出来ます。

こちらは24時間受付で、即時に予約番号が発行されます。

ただし、「一括請求/一括送付サービスの代表番号」もしくは「3回線以上でファミリー割引をご契約の主回線」にあたる方は手続きすることができません。電話か窓口で取得しましょう。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない