携帯乗り換え(MNP)で得するために私たちがとるべき8つの知識


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

%e3%81%88%e3%80%80%e7%ac%91%e9%a1%94%e3%81%ae%e5%a5%b3%e3%81%ae%e5%ad%903

スマホや携帯を機種変更したい時に悩むのは「今のキャリアで機種変更するか、それとも他キャリアに
携帯乗り換え(MNP)するか」でしょう。携帯乗り換え(MNP)が導入された当時は各キャリアや量販店等が
様々なキャンペーンを打ち出し、5万円以上のキャッシュバックはザラにありました。

しかし2015年9月に総務省が「スマートフォンの料金負担の軽減及び端末販売の適正化に関する取組方針」
なるものを策定してからは高額キャッシュバックなどのMNP優遇施策は禁止となりました。その為、MNP
(乗り換え)してもさほどメリットはないと考える人も多いようです。

どのキャリアでも同じ機種が販売されていることも理由の一つかも知れません。でも実はまだまだMNPには
メリットはあるのです。今回はMNPで得をする為にとるべき方法8つをお伝えいたします。

1.新規契約と携帯乗り換え(MNP)、機種変更の違い

css85_mbamiru1292_tp_v

携帯乗り換え(MNP)と新規契約って同じではないの?と聴かれることがしばしばあります。ご存知の方も
多いかと思いますが、おさらいといった感じで紹介していきますね。

1-1新規契約

新規契約とは現在利用中のキャリアで新たに端末を購入したり、初めて携帯を持つ人が各キャリアで携帯を
購入することです。

1-2 携帯乗り換え(MNP)

携帯乗り換え(MNP)は、現在利用中のキャリアから別のキャリアへ電話番号をそのまま変えずにキャリアを
変更することです。乗り換えはMNPと言われています。よく「なんでMNPって言うの?」との質問を受ける
ことがあります。

MNPとはMobile Number Portabilityの略です。番号を持ち運べる=電話番号そのままで、他キャリアへ移行
できるのです。携帯乗り換え(MNP)できるようになったのは2006年からで、携帯乗り換え(MNP)の導入に
よって携帯キャリアの選択の幅が広がることによってキャリア間の競争も活性化、価格の低下やサービスの
向上につながるということで総務省が導入を決めました。

1-3 機種変更

機種変更は現在利用しているキャリアは変えずに、使用している携帯電話端末のみを変更することです。

以上の3つですが、各キャリアのキャンペーンやキャッシュバックなどは購入方法によって大きく異なって
います。

2.なぜキャリアは携帯乗り換え(MNP)を勧めてくるのか

pasona_27_tp_v

「わざわざ乗り換えさせなくても新規契約させて複数端末を持たせたり、機種変更を繰り返してもらった方が
キャリアにとってはメリットが大きいのではないか?」と思う方も少なくないかと思いますが、実は携帯乗り換え
(MNP)はキャリアにとって最もメリットがあるのです。

各キャリアはが競っているのは契約回線の数です。新規契約の場合、自社の契約回線そのものは増えますが他社の
契約回線数を減らしたというわけではありません。携帯乗り換え(MNP)の場合は自社の契約回線数が増えると同時に
他社の契約回線数を減らす事に繋がります。

なので各キャリアは携帯乗り換え(MNP)による顧客増加に力を入れ、様々なキャンペーンを打ち出しているという
わけです。

3.携帯乗り換え(MNP)のメリット

それでは、なぜ乗り換え(MNP)すると料金がお得になるか?どのようなメリットがあるのか解説していきますね。

3-1.携帯電話・スマートフォンが安く手に入る

kawamura20160818253714_tp_v-1

携帯乗り換え(MNP)のメリットの1つは機種購入代金が安くなることです。iPhone6などの人気機種が低価格、
もしくは一括0円で購入できるケースもあります。2年間の契約が必須条件となりますが、乗り換え特典である
割引キャンペーンなども受けることもできます。

割引キャンペーンを利用することによって万単位でお得に携帯購入することもできます。

3-2.月額利用料金が安くなる

%e3%81%99%e3%80%80%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b%e3%81%a8%e5%a5%b3%e6%80%a734

各キャリアとも、携帯乗り換え(MNP)で月額の利用料金から割引をしてくれるキャンペーンもあります。
例えば、ソフトバンクのAndroidへ乗り換え(MNP)すると、利用料金から10368円割引されます。
これは機種変更にはない割引ですのでMNP(乗り換え)の大きな利点の1つです。

また、それまで利用していた機種を下取りし、下取り対象機種に応じて毎月の通信料金から割引するキャンペーンもあります。
キャリアや時期にもよりますが、最大で32400円もの割引が受けられます。
古い機種でも下取りに出すと大きな還元を受けられるのがMNPの特徴でもあります。

3-3.キャッシュバックがある

mobile-phone-1595784_640

携帯電話を販売しているお店は、ソフトバンクショップやドコモショップなどのキャリアの公式ショップ、ヤマダ電機などの
家電量販店だけでなく、キャリアのオンラインショップやwebで集客しているweb販売店など様々な形態があります。
どこを利用して購入するかによって受けられるサービスやキャンペーン、キャッシュバックの金額などが変わって
きます。

そして、どの方法を選ぶかによってキャッシュバックの金額は、数万円も変わってきます。

4.MNP(乗り換え)のデメリット

ここまでMNP(乗り換え)のメリットについてお話ししてきましたが、次はデメリットについてお話しします。

4-1. 解約違約金・契約手数料・新規契約事務手数料その他費用の発生

1


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない