MNP

本当は簡単!3分で簡単にわかるMNPの手続き

flow-mnp01

MNPで番号はそのままで、かなりお得に携帯会社を乗り換えられるみたいだけど、なんだか手続きが難しそう・・・

ところが、実はMNPの手続きは簡単に行うことが出来ます。
通常の契約にたった10分だけ多く時間がかかるだけ。
その数分によって有り余るほど多くの恩恵が受けられます。
今回はそのMNPの手続きに必要なもの、手順についてまとめてみました。

「予約番号」の準備

予約番号とは、今使っている携帯会社から発行されるもので、MNPするときには新しく移行する携帯会社に予約番号を提出する必要があります。
予約番号を発行する方法はいろいろありますが、1番かんたんな方法は、今使っている携帯から「157」に電話して発行する方法です。
電話をかけると、オペレーターに繋がり、本人確認のための質問をいくつかされ、確認がとれれば予約番号が発行されます。
10分程度かかるので、時間に余裕があるときにかけるのが良いでしょう。
予約番号について更に詳しく知りたい方はこちらの「MNPとは?3分で分かる世界一分かりやすい解説」を御覧ください。

MNPの手続きに必要なものを持ってお店へ

予約番号をとったら「予約番号」「本人確認書類」「新しい携帯の支払いに使用する口座orクレジットカード情報」を持ってお店にいきましょう!

・「本人確認書類」について

下記の中からいずれか1点を用意しましょう。
・運転免許証
・パスポート
・健康保険証+住所確認書類(公共料金の領収書など)
・健康保険証+クレジットカード
・健康保険証+学生証
・身体障害者手帳または療育手帳または精神障がい者保険福祉手帳
・(外国人登録証明書または在留カード)+パスポート

・「口座orクレジットカード」について

新しい携帯電話の月々のお支払いに使用するものを用意しましょう。
支払いにはクレジットカードも使えるので、カードのポイント等を貯めている方は指定すると毎月どんどんポイントが貯まっていくのでおすすめです。

お店でMNPの手続き

必要なものを揃え、必ず契約者になる本人がお店に行きましょう。
家族でも契約者以外の人物は携帯電話を契約することが出来ません。
新しく乗り換える携帯会社の契約書に、必要事項を記入し「本人確認書類」を提出すれば、携帯電話を乗り換えることができます。

まとめ

MNPは
・「予約番号」
・「本人確認書類」
・「支払いに関する情報」
を準備して、あとはお店に行くだけです。
同じキャリアで機種変更するよりも、キャッシュバックがあったり特典がついたりと、かなりサービスが充実していることが多いMNP。
「理由はないけどなんとなく、同じキャリアを使っている。」「今の携帯電話の月々の料金が、高くて困っている。」など、そんな方にMNPは大変おすすめです。
簡単手続きで、お得に最新携帯に乗り換えましょう。

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へ
にほんブログ村

ブログランキング

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧