iPhone

1分2円から?話題の「LINE電話」使い方と最安利用法を公開!

line-tel01Androidに続きiPhoneでも解禁されたLINE電話。

いつも使っているLINEアプリから携帯電話番号や固定電話番号宛に電話をかけられるというサービスです。
実は通常の携帯電話よりも半分以下の通話料金や、音質などメリットも大きいです。
この記事では、そんなお得なLINE電話の2つの料金プランとそれぞれの購入方法、そして意外な活用法をまとめました。
これを読めばきっと自分にあった使い方が見つかるはずです。

100円単位でアプリ内課金もできる!簡単なコールクレジット

100円単位でチャージしておき、通話に応じて使用していくのがコールクレジットです。
コールクレジットとは、プリペイド、少しずつ前払いする方式です。
・固定番号宛は1分3円
・携帯番号宛は1分14円
携帯電話会社の通常の料金よりもかなり安くなっています。

コールクレジットの課金方法

LINEアプリから100円ずつ課金するためには、LINEアプリの左下にあるその他から、
その他>設定( 左上のマーク)>コールクレジット
をタップして100円ずつ課金しましょう!
コンビニの可愛すぎるプリペイドカードを買って、下記のWEBストアからチャージすることもできます。
300円以上分まとめてチャージすれば、3~6%くらいとわずかですがお得になるようです。
https://store.line.me

30日プラン

携帯、固定電話問わず60分電話をすることのできる、30日プランもあります。
その名前の通り30日の利用期限までに使う必要があるものの、通常の携帯電話会社なら60分でおよそ2400円程度かかるのが、390円分で通話できるのは大きな魅力です。
固定番号宛にしかかけないなら、60分の120円なので、1分あたり2円という高いコストパフォーマンスが実現します。

30日プランの課金方法

この30日プランでは、LINEアプリ内からは購入できません。
コンビニの可愛すぎるプリペイドカードを買って、下記のWEBストアから購入しましょう。
https://store.line.me

意外と便利な「お店」電話

LINE電話を使おうとすると、右上の方に「お店」というマークがでてきます。

line-tel02

ここをタップし、検索窓に「郵便局」「駅」「クリスピードーナツ」「針」などと入れれば、該当する最寄りのお店の位置情報と、電話番号が表示されます。
例えば「つけ麺」と検索すると、最寄りのつけ麺屋さんの場所と、電話番号が分かります。お店の場所と連絡先を同時に知りたい時には、とても便利です。

line-tel03

まとめ

LINE電話の使い方や購入方法を紹介しました。
100円ずつ課金できるコールクレジットと、30日の利用期限がある分さらに安くなる30日プランがあります。
迷っているかたは、LINEアプリから気軽に使える100円のコールクレジットから使ってみてもよいかもしれません。
固定電話やお店などに電話するときには、特に安く抑えられますので、是非一度試してみて下さい。

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へ
にほんブログ村

ブログランキング

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧