キャリア3社で徹底比較!どの携帯が一番コスパがいいのか


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

business-861325_640

現在、携帯電話市場は数多くの種類のスマートフォンで賑わっており、さまざまな方がスマートフォンを持つ時代になってきました。

従来、携帯電話とは高価なもので、持っている人も今のようにお子さまやお年寄りまで幅広い層ではなく、本当にごく一部の人たちが持つことのできる家電製品でした。

しかし、どうでしょう。今や街中歩いてみても、どこを見ても誰もがスマートフォンを持ち歩く時代になり、私生活はもちろん、ビジネスでも利用されるほど利便性あふれるモノとして高い評価を得ているスマートフォン、携帯電話です。

また、携帯電話やスマートフォンはさまざまなキャリアから販売されており、代表的なキャリアといえばドコモ、ソフトバンク、auといったところでしょう。

その他にも現在では、さまざまキャリアがスマートフォンを販売し始めましたが、これら大手3キャリアの人気にはまだまだおいつきません。

しかし、皆さんはお気づきでしょうか。ドコモやソフトバンク、auと3つものキャリアがありながら、取り扱いのあるスマートフォンや携帯電話はほとんどが、ほぼすべてが同じメーカーからなる性能も耐久性も、そしてデザインすらも同じスマートフォンが販売されております。

たとえば、スマートフォンで今もっとも高い人気を誇るiPhoneはどうでしょうか。どちらのキャリアで購入しようと、性能やデザインはまったく同じ、スペックだって、定期的にアップルが行うアップグレードをWi-Fi環境を利用して行えば同じです。

では、どこが異なるのか。それはキャリアロゴとスマートフォン本体の価格、そしてキャリアごとに設定されている毎月の料金プランでしょう。

つまり、ユーザーから見ればよほどこのキャリアでないといけないというキャリア愛が無い限りは、どのキャリアでスマートフォンを購入しようと同じ性能とデザインだということです。

そのため、比較すべきポイントは価格となってきます。もっともコスパの良いキャリアで、スマートフォンを購入することができれば、ユーザーにとっては嬉しいですよね。

今回はどのキャリアのスマートフォンがもっともコスパが良いのかをキャリア間で比較しながらご紹介したいと思います。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない