携帯電話のキャリアを比較する時に注意したい3つのこと


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

3.電波状況の比較

mail-566337_640

スマホを使われている方が多くいらっしゃると思います。スマホを使う際の必須条件は電波状況がよいこと。

電波状況が良くないとサクサク感がなくなり、ストレスになりますよね。

そこで、3社の電波状況を簡単に比較してみました。

ソフトバンクのLTE

地方の山は圏外にほぼなるが都心部では有効的。

 

auのLTE

全国展開されており、都心部だけでなく地方や離島でも通信速度が落ちない。

 

ドコモのLTE

契約者が多いので通信速度がイマイチでLTEエリアは、まだ広くない。

でもFOMAエリアは広いので地方の山やゴルフ場に行っても圏外になりにくい。

 

(*)LTEとは、3Gが進化し、さらに通信速度が速くなった回線のことで、また4Gとも呼ばれているそうです。各社によっては、呼び方が変わっているかもしれません。

iPhone7のユーザーでしたらバンドといって電波の周波数を調べられる、フィールドテストモードという電波の入り具合を確認できるサービスもあるようです。

お仕事で山に行かれる方は、ソフトバンクはあまりオススメ出来ません。なので、ご自身の生活スタイルによって携帯会社を決めるのも注意点の1つです。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない