キャリアそのままで携帯料金を安くする方法5つの提案です


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
SMARTPHONE STOREで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

毎月ため息を出していませんか?携帯電話代。

確かガラケー時代は3000円前後だったような気がするけど今は7000~8000円くらいが平均。って倍以上じゃん!かといって今更スマホを活用しすぎていて、もうガラケーに戻すことはできないし。

最近、流行の格安スマホだったら、通常のキャリアの1/3程度になる場合が多いと言われており、かなりの節約になるけど、どうしても今のメールが使えないのがネック。

そこで、ここではキャリアそのままで携帯料金を安くする方法を5つ提案していこうと思います。

①自分の通話スタイルを把握する

AKANE20160312422213_TP_V

スマホとはいえ、メイン機能は通話ですが、1か月でどれくらい通話に使っていますか。仕事で使っている人や、恋人や親友などと夜、長電話するのが日課な人などを除いて、もう数えるほどしか通話していないなんて人も多いのではないでしょうか。

しかし、今の料金プランは通話し放題。なんか宝の持ち腐れなんてなってますよね。

そのような自分の通話スタイルを把握することが大事です。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
SMARTPHONE STOREで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない