不満上位8項目から分かる、格安スマートフォンの正しい選び方


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
SMARTPHONE STOREで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

スマートフォンは、たくさんのアプリが提供されているため、これらを活用することでパソコン並みに便利に使うことができます。そのため、一度スマートフォンを利用し便利さを知ってしまうと手放せなくなってしまいます。

しかし、スマートフォンに対する不満点として挙げられる項目の一つに通信料金の高さがあります。

そこで、最近はドコモやau、ソフトバンクなどの大手キャリアではなく格安SIMと格安スマートフォンを組み合わせて利用をしているユーザーも増えています。

契約次第では大手キャリアのスマートフォンに比較すると半額以下の通信料金に抑えることができるという大きなメリットがあるものの、不満を感じている方もいるようです。

そこでここでは、格安スマートフォンの不満上位8項目をピックアップし、不満点から分かる格安スマートフォンの正しい選び方についてお伝えして行きます。

現在利用しているスマートフォンの料金が高いと感じていて、格安スマートフォンの利用をお考えの方は是非一度参考にしていただけたらと思います。

格安スマートフォンの不満上位8項目とは

good bad

まずは、格安スマートフォンを利用されている方がどのような不満を感じているのか、その上位8項目について確認してみます。以下はその結果になります。

1位 データ通信のスピードが遅い
2位 期待したほど通信料が安くはない
3位 端末のスペックが低い
4位 高速通信が可能でもデータ容量が限られているなど制約が多い
5位 プランの選び方が難しい
6位 端末の使い方がわからない
7位 オプションサービスが不足している
8位 サポートサービスが手厚くない

不満内容の結果を見てみると以上のようになっています。

格安スマートフォンの正しい選び方

a0001_011707

先ほど紹介した格安スマートフォンの不満点を元にした、正しい格安スマートフォンの選び方は以下のようになります。

データ通信速度について

格安スマートフォンを利用し通信料金を安く抑えたい場合、格安SIMでの運用が一般的になります。格安SIMを提供している事業者はドコモなどの大手通信キャリアの基地局などのインフラを利用し、利用した分について手数料を支払うことで運用しています。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
SMARTPHONE STOREで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない