どっちがいい?iPhoneSEとiPhone6sの違い4選


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

20160301162140

Appleのスマートフォン”iPhone”は今世界で一番注目されるスマホです。
もちろん今後もスマートフォンシーンを牽引してく存在であり続けることでしょう。

特にこの度の「iPhoneSE」は人気機種の完全リニューアルモデルでありながら、ゴールドとローズゴールドの新色も加え大きな話題を集めています。

予約は3月24日から。発売は3月31日のようです。

でも正直「iPhoneSE」にしようか、それとも「iPhone6s」にするか決めかねている方も大勢おられるようです。あなたもそのお一人でしょうか?

様々な意見が聞かれますが、重要なのは「自分の使い方にあっているのはどちらか?」という事です。

この記事では「iPhoneSE」「iPhone6s」の相違点についてわかりやすくご紹介します。またその特徴から見えてくる「おすすめユーザー像」についても考えてみたいと思います。

この記事を読めば「iPhoneSE」と「iPhone6s」のどちらが自分に合ったiPhoneなのか答えが見つけられるでしょう。買って後悔する前に是非読んで参考にしてください。

せっかくiPhoneを購入するのであればキャッシュバックの高い店舗で買いたいものですよね?
記事の下部には、乗り換える際に役立つキャッシュバックキャンペーンの比較表をつくりましたので、是非参考にして下さい。

 

大きく変わった新しいiPhoneSE

21


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない