iPhoneSE ソフトバンクにはMNPで乗り換えるべき6つの理由


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
SMARTPHONE STOREで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

3月31日の新型iphone【iphoneSE】の発売に伴い、現状ドコモやauなどのキャリアを利用している方で機種変更ではなく、ソフトバンクや他社への乗り換え(MNP)を検討している方も多いのではないでしょうか?

今回の記事では、ソフトバンクにはMNPで乗り換えるべき6つの理由を紹介していきます。

ドコモやauなど他キャリアで利用していてソフトバンクへの乗り換えを検討している方はぜひ参考にしてみてください。

①のりかえするなら【のりかえ割り】がお得

のりかえ割りは、ソフトバンクに他社から乗り換えることによって毎月適応される割引です。

月々のパケット利用料金から1008円から最大1,393円を1年間受けることができます。

  • スマ放題の場合パケット利用料金から1,393円×12ヵ月
  • ホワイトプランの場合基本使用料実質0円

機種変更する場合は、基本料金や機種代金は、ほぼどのキャリアも価格が統一されてしまっているのであまり変わりはありません。

なのでのりかえ割りを受ければ他社からソフトバンクに乗り換えることによって同じiphoneSEでも機種変更よりも利用料金を下げることができます。

②25歳以下の方は超お得【ギガ学割】を利用しよう

25歳以下の方・25歳以下の方の家族の方のみ受けれるギガ学割というキャンペーンもソフトバンクへ乗り換える魅力の一つです。

今どのキャリアも学割に非常に力をいれています。月々の割引やデータ容量をもらえるようになっているキャンペーンです。

機種変更などでも受けられるキャンペーンですが、機種変更では料金の割引はなくデータ容量の増量しか行っていません。

しかし、乗り換えであれば最大1,620円の割引を受けることが可能です。

25歳以下の方とそのご家族の方が乗り換えれば、通話し放題プランの場合は月々1620円×24回の割引、ホワイトプランの場合は基本料金が3年間無料とかなり手厚い割引キャンペーンです。

尚、こちらのキャンペーンはのりかえ割りとの併用は不可です。

iphoneSEを機種変更で利用するのに比べ利用料金から最大1,620円もお得に利用できるのでiphoneSEの利用を検討している25歳以下の方はソフトバンクへの乗り換えがおすすめです。

③家族で乗り換えて【家族まるごと割り】を利用しよう

家族でスマホやiphoneSEに機種変更や乗り換えを検討している方向けのキャンペーンです。

毎月のデータ使用料金から割引され、スマ放題の場合は1,393円×12ヵ月、ホワイトプランの場合は基本使用料が1年間実質0円で利用可能です。

さきほど①で紹介したのりかえ割りと併用することが可能で、最大1台あたり1,393円+1,393円=2786円の割引を毎月受けることができ、1年間で1台あたり33,432円もお得に利用できます。

iphoneSEへの変更を検討している方は、家族全員でソフトバンクに乗り換えるとかなりお得に利用することができます。

④【家族まるごと割りパワーアップキャンペーン】を併用しよう

f05061a65c23024173ad5b73742554a5_s

家族でソフトバンクへ乗り換えた方向けのキャンペーンで、①、②、③で紹介したキャンペーンすべてのキャンペーンと併用可能なキャンペーンです。

なのでご夫婦などでのりかえを検討している方も、家族で25歳以下の方がいる方で乗り換えを検討をしている方もお得にiphoneSEやスマートフォンが利用できます。

1人あたり450円×24回=10800円の割引を最大うけることが可能です。

例えばギガ学割を家族で利用し、このキャンペーンを利用すれば、毎月2,070円×24回=2年間で49,680円もお得に利用することができます。

家族全員で他キャリアでの機種変更を考えている方は、ソフトバンクへ乗り換えると機種変更よりもかなりお得にiphoneSEやスマホに変更することができます。

⑤NTTドコモやauの不要機種を出して【のりかえ下取りプログラム】を利用しよう

ソフトバンクに乗り換える場合、今までNTTドコモやauで利用していたスマートフォンやiphoneを下取りし、毎月の割引にしてくれるサービスです。

・NTTドコモ、auのアンドロイド・ガラケーの場合

アンドロイド→900円×24回=21,600円(増額キャンペーン中)
ガラケー→450円×24回=10,800円

・NTTドコモ、auのiphoneの場合

iphone4sからiphone6までの下取りの割引を行っており、iphone4sの最低565円×24回=13,560円からiphone6 plusの最高1,125円×24回=27,000円まで割引が適応されます。

各機種の種類や容量により料金が変わってくるのでソフトバンクのホームページで確認してみるとよいでしょう。

のりかえ下取りプログラム

通常の機種変更の場合は受けられない高額な割引です。iphoneSEに変更予定の方には、より安く利用できる「のりかえ下取りプログラム」の利用をおすすめします。

尚、下取りプログラムも他キャンペーンと併用可能です。

⑥定番の【キャッシュバック】を受けよう

PPC_1manensatu4mai500

①②③④⑤では公式のキャンペーンを使いiphoneSEを安く利用する方法を紹介していきましたが、最後に乗り換えの特典として一番有名なキャッシュバックを紹介します。

以前のキャッシュバックが手厚かった時期に比べてキャッシュバックを行っている家電量販店や、ショップはかなり減りましたが、まだキャッシュバックを行っているところもあります。

もちろん公式の割引のキャンペーンとは別で受けられるので、月々の利用料金を下げてかつキャッシュバックを受けて新型iphoneに変更することが可能です。

違約金などが発生してのりかえを検討しているという方はキャッシュバックで相殺し、月の利用料金をさげるのもおすすめです。

キャッシュバックの注意点としては、加入必須オプションや何台以上適応といった条件をつけている販売店も多いので事前に加入条件などはないか確認してから販売店にいくことをおすすめします。

まとめ

新発売のiphoneSEの利用を検討している方がソフトバンクに乗り換えたほうがいい6つの理由を紹介していきましたが、いかがでしたか?

iphoneの場合、のりかえて変わることといえばキャリアメールくらいなものですから機種変更などを検討している方はのりかえが絶対におすすめです。

のりかえの割引やキャッシュバックをうまく使って最新のiphoneSEをお得に利用しましょう!

関連記事

iPhoneSEを予約するならMNPで乗り換えるべき理由まとめ

iPhoneSEを予約する!一番お得で賢い方法を解説!

どっちがいい?iPhoneSEとiPhone6sの違い4選

iPhoneSEに乗り換えて賢くMNPキャッシュバックを貰う方法

iPhoneSEの機種変更なら絶対公式サイトを利用すべき理由8選


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
SMARTPHONE STOREで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない