iPhone7機種変更したらまず行いたい!データ移行のキャリア別完全マニュアル


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

様々な事情により上記の方法でデータ移行が行えないという場合は、USBメモリーの中に写真・動画を入れてしまうという事も出来ます。

データ移行の際には、専用アプリのインストールとスマホ用のUSBメモリーを購入する必要があります。

iXpand_Flash_Drive_angle

出典:https://www.sandisk.co.jp

サンディスク公式サイト

このUSBメモリーが最も活躍する場面は、iCloudなどのバックアップで画像や動画が多すぎてバックアップが作成出来ない時でしょう。

iCloudのバックアップで無料ストレージ内(5GB)で収めようと思ったら、どうしても画像や動画の容量が引っかかってきます。そんな時、一時的にUSB内に必要な画像・動画を移しておき、それ以外の連絡帳などのデータをiCloudでバックアップします。

機種変更後のiPhone7にiCloudからバックアップデータを戻し、画像・動画だけはUSB経由でデータを移行します。特に女性の方で画像や動画が数千枚単位で保存しているという場合は、このUSBが救世主になってくれる事でしょう。

 

iPhone7への乗り換えを検討しているならWebで予約申込するのがお得です。

乗り換えたいキャリア先のサイトから申込をしましょう。

ソフトバンクへのMNP(乗り換え)であれば『おとくケータイ』『Softbank Online Shop

auへのMNP(乗り換え)であれば『au Online Shop

ドコモへのMNP(乗り換え)であれば『docomo Online Shop

 

上記の方法のデータ移行が使えない。とにかくデータ移行が面倒という方の為に!

例えば、「PCもWi-fi環境も用意出来ない」「その他のアプリを使った方法も上手くいかない」そういった場面も出てくるかもしれません。

しかし、せっかく今まで使ったスマホのデータを全て破棄してしまうのも困ります。そこで、可能な限りデータを移行する方法をご紹介しましょう。

同期の機能を使って連絡帳だけでも移行する

iPhone→iPhone7であれば、無理にバックアップを作成しなくても同期という機能を使って連絡帳を移す事が出来ます。その際、Wi-fiなどの環境も必要ないので、キャリア回線とアップルIDだけあれば大丈夫です。

お使いのiPhoneと機種変更後のIPhone7で、同じアップルIDでiCloudにサインインしてい下さい。

IMG_0294

【設定】→iCloudに入り、上記の画像のように連絡先などをタブを緑に変更します。ここは同期をする項目を選択できるので、必要ないものは緑から灰色に変えてしまっても構いません。

機種変更したiPhone7の方でも【設定】→iCloudにサインインして、同じように同期の項目を緑色に変えてやります。このまましばらく放置しておけば、同期という機能によって機種変更したiPhone7に少しずつデータが移行されていきます。

同期はタイムラグがあるので、全ての連絡帳が移行するまでは数分~数時間は見ておいた方が良いです。

とりあえず連絡帳だけでも移行したいのであればこの方法でも問題ないでしょう。

iCloud同期が上手くいかない場合は、アップルの公式サポートページに対処法が記載されていますのでご確認下さい。

iCloud の連絡先、カレンダー、またはリマインダーの使い方に関するサポート情報

また、Android→iPhone7間でも、同期させて連絡帳などを移行するだけであれば、Googleアカウントに紐付けさせるという方法もあります。

Googleアカウントに紐付けされているデータは、機種変更したiPhone7へも同期させる事が出来ますので、詳しくは下のヘルプを参考にしてみて下さい。

Apple 端末や Android 端末との連絡先の同期

有料になっても良いならデータ移行サービスを利用する

とにかくデータ移行に手間をかけたくない!という場合は、有料ですがデータ移行のサービスを活用するという方法もあります。機種変更時のデータ移行のサービスを行っている大手だと、ビックカメラさんなどが有名ですね。

移行出来るデータや金額、注意事項などについてはそのサービスを行っている企業さんに問い合わせて確認してみて下さい。

ビックカメラらくらくスマホサポート

データ移行の際には大事なアプリデータの引き継ぎコードも忘れずに

iTunesなどを利用して、アプリなども丸ごとバックアップを作成していても、データ移行が完全に出来るわけではありません。

アプリごとの個別データは、上記で紹介しているバックアップに含まれない場合もあるので、必ずアプリの引き継ぎコードなどを使ってデータを引き継いで下さい。

有名なものを挙げれば、LINE・パズドラ・モンストなどですが、これらのアプリは全て引き継ぎコードが出せますので、忘れないようにお願いします。

iPhone7へのデータ移行の方法の総まとめ

基本的には、水没してスマホが動かないとかタッチパネルが反応しないという特殊な状況を除けば、データ移行に困る事はほとんどないでしょう。

仮に、上記で紹介しているiCloudでデータ移行出来なくても、データ移行アプリを使ってみるという風に臨機応変に対応してみて頂ければと思います。

それでは最後にこの記事の内容をまとめてみましょう。

iPhone→iPhone7間のデータ移行の場合

「iTunes」「iCloud」でのデータ移行が時間、手間を考慮した場合には一番お勧め!PCの有無、Wi-fi環境なども考慮して使い分けて下さい!

Android→iPhone間のデータ移行の場合

SDカードなどのアナログな方法が使えないので、データ移行の専用アプリを使うのが一般的。データ移行アプリはキャリア別も含めると様々なので、使いやすいアプリを選ぶのが良いでしょう。

画像・動画・連絡帳のデータだけ移行したい場合

USBメモリーやiCloud同期、Googleアカウントの同期という方法があります。一般的な方法ではありませんが、Wi-fi環境、PCが用意出来ず、データ移行アプリを使っても上手くいかない場合に重宝します。

有料でもいいからデータ移行をお任せしたい

データ移行サービスを行っている企業に依頼。ただし、どこまでのデータを移行出来るのかは企業に問い合わせて確認する必要があります。

アプリデータの引き継ぎも忘れずに

アプリの個別データは基本的にはバックアップに含まれません。アプリによっては、課金している大事なデータもあると思いますので、データ移行が終わった後で、必ず引き継ぎ作業も行なってください。

iPhoneのデータ移行に困ったら最後はappleカスタマーセンターへ!

iPhone、iosデバイスの知識が豊富なスタッフが、通話無料でデータ移行の手助けをしてくれます。iPhone7の機種変更後であれば、当たり前ですが電話サポートの保証期間内です。よく分からないままデータ移行をして失敗してしまうよりは、お電話で解決を求めた方が良いでしょう。

appleのスタッフの対応はとても優しく丁寧だという話ですので、ぜひ活用してみる事をお勧めします。

ただ、iPhone7発売直後はお問い合わせが激増する事が考えられるので、カスタマーに繋がりやすい平日の午前中か19時以降が良いかもしれません。

Apple サポートへのお問い合わせ

今後、iPhoneやスマホの機種変更時に困らない為に!


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6 7

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない