iPhone

iPhone7が評価されているのはここだ!5大便利機能解説

workspace-766045_640
ソフトバンクをはじめとし、au、docomoでも発売されているiPhoneシリーズ。
その中で現在発売されている最新モデルであるiphone7も高い人気を誇っています。シンプルで使いやすい、データのバックアップや移行も行いやすい。
そうした点などから、iPhoneシリーズには根強いファンが多いと思います。
長い間、iPhoneが評価され続ける理由はどこにあるのでしょうか?iphone7が多くの人から愛される理由は、何があるのでしょうか?

大きくなった分使いやすい工夫

iPhone5までは、若干の大きさに変化はありましたがサイズとしてはだいたい片手で収まる大きさでした。
そんな中で、iphone6になり一気にディスプレイを大きくし端末が薄くなりました。そのため、最近の大きくなったiphoneを扱いにくいと感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし大きくなった分、使いやすいように工夫がされています。今まで端末の上にあった電源ボタンは、横に配置されており片手でも届くようになっています。
またiphone7のホームボタンを軽く2回タップすると、全体的にディスプレイが下がる仕様。この簡易アクセス機能は、iphone7が使いやすくなると評価されているポイントでもあります。
全体的にディスプレイが下がる事によって、アプリに片手でも届くようになるのです。簡易アクセスを使えば、女性でも使いやすくなると評価されています。

カメラ機能の進化

数値だけを見れば、iPhoneのカメラ機能はアンドロイドよりも劣ってしまいます。それでもカメラの評価が低くないのは、感度のよさにあると思います。
薄くなったiphone7はカメラ部分が本体から飛び出していますが、評価は良くなっています。
誰もがさらに美しい写真が撮れるように、新しいテクノロジーがiphone7には搭載されています。メインカメラのスペックは解像度が1,200万画素、f値が1.8、更に光学式手ブレ補正がiPhone7、iPhone7 Plusともに搭載されているため、室内でも鮮明な写真を撮影することができます。
iPhone7 Plusのメインカメラはデュアルレンズとなっており、広角レンズと2倍のズームレンズで構成されています。光学式ズームはデジタルズームに比較すると画像が劣化しにくいため、遠くの被写体を撮影する機会の多い方はiPhone7Plusを検討しても良いのではないでしょうか。
カメラでの撮影が得意でない人も、目で見たままの様子を撮影できるとiphone7は評価されています。
iphone7のカメラで撮影をしたい場合、暗く感じる場所や明るすぎる場所を指でタップすることで明るさの調整を行えます。露出調整の機能が追加されているので、仕上がりの明るさも細かく調整可能です。
またiphone7では、より細かな編集機能が充実しています。簡単に写真をキレイに撮影したい場合、右上の編集をタップし、右上に表示されるペンマークをワンタップするだけでコントラストがアップした明るい写真になります。
iphone7だけではなく、iPhoneはバージョンアップをしてカメラの進化が楽しめます。カメラ機能はもっと便利になると期待できるのでは。

アイコンを大きく表示できる

iphone7は、細かい表示の設定が行える点も評価されています。
画面が大きくなったiphone7に表示されるアイコンを、標準サイズよりもさらに大きく表示することが出来るのです。
設定のアプリから、画面表示と明るさ→画面表示の拡大と進みます。上部にある標準か拡大を選択して右上の設定をタップするだけでアイコンを大きく表示できるのです。
この設定は、アイコンも大きくなり見やすくタップもしやすくなりますが、その他にもメッセージやメール等の文字も大きく表示されるため、文字が小さく読みにくいと感じる場合にはこちらの設定を変更すると良いでしょう。

メッセージの便利機能

iphone7で特に評価されているのは、メッセージのやり取りがよりスムーズに行えるという点です。
iphone7でアプリを操作している際や、インターネットサーフィンをしている際など、メッセージやメールなどの通知はロック画面やホーム画面の上部に表示されます。これを、お知らせバナーと言います。
iphone7ではこのバナーから即座に返信が出来るため高い評価を受けているのです。
さらに、メッセージアプリで使えると評価されてるのが「詳細」という機能です。
メッセージアプリでやり取りをしてる画面を開くと、右上に詳細があります。詳細の中にある、現在地を送信をすれば友達との待ち合わせの際などに役立ちます。
さらには位置情報を共有からは、1時間、明け方まで、無制限、と時間を決めて位置情報の共有が可能です。
便利なチャット機能ですが、就寝中は気にせずゆっくりと休みたいという場合には、おやすみモードをオンにしておけば、メッセージの通知を消音にすることもできます。
特別なメッセージを、自分の声をそのままに送る事も出来ます。お誕生日おめでとうといった言葉も、ボイスメッセージとして録音して送る事が出来るのです。
メッセージをたくさん使う人にとって、特に評価が高まっています。

バッテリー消耗をアプリごとにチェック

初期のころと比較しても、圧倒的に持ちが良くなったiphone7。とはいえ大きなディスプレイで動画などを楽しんでいると、やはりバッテリーの消耗は気になりますよね。
アプリによって消耗が激しいものをチェックできる点も、iphone7が評価されるポイントです。
アップルストアにはさまざまなアプリが、日々リリースされています。楽しそうなアプリは、ついついインストールしたくなりますよね。
アプリに関する評価はチェック出来ても、実際どの程度バッテリーを消耗しているのかはわかりません。iphone7では、バッテリーの消耗具合も確認出来るようになっています。
設定のアプリから一般→使用状況→バッテリーの使用状況と進むと、それぞれのアプリの使用状況がパーセンテージで表示されています。
これを参考にして、バッテリー消耗が激しいアプリを削除するなどすればもっとバッテリーを気にせすにiphone7が使えるのではないでしょうか。

まとめ

iphone7が人気があり評価されているのは、さまざまな工夫にあると思います。
使いやすく便利なiphone7で毎日がもっと豊かで快適になるかもしれません。

関連記事

他の携帯と何が違う?iPhone6sPlusの機能を比較してみました
【新型iPhone】新作のiPhone6sその特徴をまとめてみた
どっちがいい?iPhone6とiPhone6Plusの違い4パターン

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧