iPhone7のバックアップしたデータ復元、簡単に出来るやり方まとめ


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

① 電話帳バックアップデータの入ったmicroSDをパソコンに接続します。

② 「アドレス帳変換ツール」を起動します。

③ [利用規約に同意の上利用する]を選択します。

④ [参照]から、microSDに保存された電話帳バックアップデータを指定します。

⑤ [変換開始]を押します。

⑥ 変換が終了したら、[終了]を押します。

⑦ 変換された電話帳データファイルがデスクトップに作られます。

※電話帳データファイルのファイル名は「PC→iPhone.vcf」です。

⑧ 「PC→iPhone.vcf」ファイルをパソコンのメールに添付し、iPhone7が受信できるメールアドレスに送信します。

⑨ iPhone7でメールを開き、添付ファイル「PC→iPhone.vcf」を選択して開きます。

⑩ アドレス一覧が表示されるので、[〇件すべての連絡先を追加]を選択します。

⑪ [新規連絡先を作成]を選択します。

これでiPhone7に電話帳がデータ復元されます。

iPhone7を使うときの各携帯キャリアの料金プラン

iPhone7の料金プラン

iPhone7を携帯キャリアのソフトバンク、ドコモ、auで使うときの料金プランをご紹介します。

【ソフトバンク】

iPhone7のモデル

  • iPhone7(32GB、128GB、256GB)
  • iPhone7 Plus(32GB、128GB、256GB)

契約方法

  • 機種変更
  • 乗りかえ
  • 新規契約

基本プラン

  • ホワイトプラン(20円/30秒、同社携帯宛1-21時無料)
  • スマ放題(国内通話無料)

インターネット接続サービス

ウェブ使用料

データプラン

  • パケットし放題フラット(ホワイトプラン専用)
  • データ定額サービス(スマ放題専用)

割引・キャンペーン

  • ダダで機種変更キャンペーン(機種変更用)
  • のりかえ下取りプログラム(乗りかえ用)

ケータイ購入者向け通信料割引

月々割

セット割

  • ソフトバンク光とのセット
  • ソフトバンクでんきとのセット

取扱店

  • ネット代理店(高額現金キャッシュバックがある⇒『おとくケータイ』)
  • 公式オンラインショップ(入荷が早い)⇒Softbank Online Shop
  • ソフトバンクショップ(入荷が早い)
  • 代理店(家電量販店・携帯ショップなど)

【ドコモ】

iPhone7のモデル

  • iPhone7(32GB、128GB、256GB)
  • iPhone7 Plus(32GB、128GB、256GB)

契約方法

  • 機種変更
  • 乗りかえ
  • 新規契約

基本プラン

  • カケホーダイライトプラン(国内通話最初の5分無料)
  • カケホーダイプラン(国内通話無料)

インターネット接続サービス

spモード

データプラン

  • データパック(一人でデータ使用)
  • シェアパック(家族でデータシェア)

割引・キャンペーン

  • 下取りプログラム(全契約対象)
  • ずっとドコモ割コース(契約2年後から)
  • U25応援割(25歳以下に割引とデータ1G増量)

ケータイ購入者向け通信料割引

月々サポート

セット割

ドコモ光とのセット

取扱店

  • ネット代理店:なし
  • 公式オンラインショップ(入荷が早い)⇒『docomo Online Shop
  • ドコモショップ(入荷が早い)
  • 代理店(家電量販店・携帯ショップなど)

【au】

iPhone7のモデル

  • iPhone7(32GB、128GB、256GB)
  • iPhone7 Plus(32GB、128GB、256GB)

契約方法

  • 機種変更
  • 乗りかえ
  • 新規契約

基本プラン

  • スーパーカケホ(国内通話最初の5分無料、同社携帯宛無料)
  • カケホ(国内通話無料)
  • LTEプラン(20円/30秒、同社携帯宛1-21時無料)

インターネット接続サービス

LTE NET

データプラン

  • データ定額(スーパーカケホ、カケホ専用)
  • シェアパック(家族でデータシェア)
  • LTEフラット(LTEプラン専用)

割引・キャンペーン

  • 下取りプログラム(全契約対象)
  • アップグレードプログラム(機種変更用)
  • WALLETポイント/auポイント充当

ケータイ購入者向け通信料割引

毎月割

セット割

au光、その他系列回線とのセット

取扱店

  • ネット代理店:なし
  • 公式オンラインショップ(入荷が早い)⇒『au Online Shop
  • auショップ(入荷が早い)
  • 代理店(家電量販店・携帯ショップなど)

組み合わせる項目は3キャリアとも似たようなものです。

基本プランとデータプランでそれぞれ特色を出しています。

キャリアごとの違いで特に上げておくべきポイントとしては、以下です。

  • ソフトバンクは最初の5分間の国内通話が無料になるプランがない。
  • ソフトバンクにはでんきサービスとのセットがある。
  • ソフトバンクにはネットの代理店がある。
  • ドコモには家族でデータをシェアできるシェアパックがある。
  • ドコモには契約年数が長いほど割引が大きくなる「ずっとドコモ割」がある。
  • auにはアップグレードプログラムがある

iPhone7への乗り換えを検討しているならWebで予約申込するのがお得です。

乗り換えたいキャリア先のサイトから申込をしましょう。

ソフトバンクへのMNP(乗り換え)であれば『おとくケータイ』『Softbank Online Shop

auへのMNP(乗り換え)であれば『au Online Shop

ドコモへのMNP(乗り換え)であれば『docomo Online Shop

iPhone7の機種代金

iphone7の価格


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6 7

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない