iPhone

分かる!iPhone6sPlus、各会社の月々の料金価格の3つの例

日本国内では、携帯電話の利用者の半数以上がスマホを利用しており、スマホのOSの割合を見てみると、iOSが50%、Androidが48%となっておりiPhoneシリーズの人気の高さが伺えます。
最近のスマホの売り上げランキングを見ても依然としてiPhone6s、iPhone6sPlusの売り上げが好調です。iPhone6sは64GBモデルが人気で、iPhone6sPlusは128GBモデルの人気が高いという状況になっています。
そのような人気の高いiPhoneのため、これから機種変更やMNPでの購入を検討されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし、新規購入・機種変更・MNPと購入方法により購入価格は変化し、またドコモ、au、ソフトバンクで料金が異なることから、どこのキャリアでどの方法で購入することがお得になるのかが分かりにくい状況です。
ここでは、iPhone6s/iPhone6sPlusの各社の料金価格を3つの例で紹介して行きますので、iPhone6s/iPhone6sPlusの購入を検討されている方は是非参考にしていただけたらと思います。

iPhone6sPlus

◇スペック概要
・サイズ:高さ 158.2mm× 幅 77.9mm× 厚さ 7.3mm
・重さ:192g
・液晶画面:IPSテクノロジーおよびTaptic Engine搭載5.5インチ(対角)LEDバックライトワイドスクリーン次世代Multi-Touchディスプレイ
・カメラ機能
12メガピクセルiSightカメラ
ビデオの光学式手ぶれ補正
FaceTimeカメラ5メガピクセルの写真
連続通話時間:3Gで最大24時間
連続待受時間:最大16日間
各社のiPhone6sPlus 16GBモデルの通信費も含めた月額費用は以下になります。通信料金は各社とも通話定額ライトプランとし、データ通信容量は5GBで計算しています。

NTTdocomo カケホーダイライトプラン+パケットパック5GB

iphone-569065_640

新規購入

カケホーダイライトプラン:1,700円
spモード:300円
データMパック(標準)(5GB):5,000円
通信料金合計:7,000円(税込7,560円)
iPhone6sPlus本体価格:4,158円
月々サポート:-2,295円
通信費と端末代金の合計:9,423円(税込)

機種変更

カケホーダイライトプラン:1,700円
spモード:300円
データMパック(標準)(5GB):5,000円
通信料金合計:7,000円(税込7,560円)
iPhone6sPlus本体価格:4,158円
月々サポート:-2,295円
通信費と端末代金の合計:9,423円(税込)

MNP

カケホーダイライトプラン:1,700円
spモード:300円
データMパック(標準)(5GB):5,000円
通信料金合計:7,000円(税込7,560円)
iPhone6sPlus本体価格:4,158円
月々サポート:-3,510円
通信費と端末代金の合計:8,208円(税込)

au スーパーカケホ+データ定額5GB

iphone-563067_1280

新規購入

スーパーカケホ:1,700円
LTE NET:300円
データ定額5(5GB) 5,000円
通信料金合計:7,000円(税込7,560円)
iPhone6sPlus本体価格:4,045円
毎月割:-3,060円
通信費と端末代金の合計:8,545円(税込)

機種変更

スーパーカケホ:1,700円
LTE NET:300円
データ定額5(5GB) 5,000円
通信料金合計:7,000円(税込7,560円)
iPhone6sPlus本体価格:4,045円
毎月割:-2,435円
通信費と端末代金の合計:9,170円(税込)

MNP

スーパーカケホ:1,700円
LTE NET:300円
データ定額5(5GB) 5,000円
通信料金合計:7,000円(税込7,560円)
iPhone6sPlus本体価格:4,045円
毎月割:-3,060円
通信費と端末代金の合計:8,545円(税込)

SoftBank 通話し放題ライトプラン+データ定額パック5GB

iphone-651353_640

新規購入

通話し放題ライトプラン:1,700円
ベーシックパック(i):300円
データ定額パック 標準(5GB):5,000円
通信料金合計:7,000円(税込7,560円)
iPhone6sPlus本体価格:4,440円
毎月割:-3,450円
ウェルカム割:-432円
通信費と端末代金の合計:8,118円(税込)

機種変更

通話し放題ライトプラン:1,700円
ベーシックパック(i):300円
データ定額パック 標準(5GB):5,000円
通信料金合計:7,000円(税込7,560円)
iPhone6sPlus本体価格:4,440円
毎月割:-2,835円
通信費と端末代金の合計:9,165円(税込)

MNP

通話し放題ライトプラン:1,700円
ベーシックパック(i):300円
データ定額パック 標準(5GB):5,000円
通信料金合計:7,000円(税込7,560円)
iPhone6sPlus本体価格:4,440円
毎月割:-3,450円
ウェルカム割:-432円
通信費と端末代金の合計:8,118円(税込)

iPhone6s

◇スペック概要
・サイズ:高さ 138.3mm× 幅 67.1mm× 厚さ 7.1mm
・重さ:143g
・液晶画面:IPSテクノロジーおよびTaptic Engine搭載4.7インチ(対角)LEDバックライトワイドスクリーン次世代Multi-Touchディスプレイ
・カメラ機能
12メガピクセルiSightカメラ
FaceTimeカメラ5メガピクセルの写真
連続通話時間:3Gで最大14時間
連続待受時間:最大10日間
続いて、各社のiPhone6s 16GBモデルの通信費も含めた月額費用は以下になります。通信料金は各社とも通話定額ライトプランとし、データ通信容量は5GBで計算しています。

NTTdocomo カケホーダイライトプラン+パケットパック5GB

iphone-6s

新規購入

カケホーダイライトプラン:1,700円
spモード:300円
データMパック(標準)(5GB):5,000円
通信料金合計:7,000円(税込7,560円)
iPhone6s本体価格:3,888円
月々サポート:-2,565円
通信費と端末代金の合計:8,883円(税込)

機種変更

カケホーダイライトプラン:1,700円
spモード:300円
データMパック(標準)(5GB):5,000円
通信料金合計:7,000円(税込7,560円)
本体価格:3,888円
月々サポート:-2,565円
iPhoneおとりかえ割:-216円
通信費と端末代金の合計:9,423円(税込)

MNP

カケホーダイライトプラン:1,700円
spモード:300円
データMパック(標準)(5GB):5,000円
通信料金合計:7,000円(税込7,560円)
iPhone6s本体価格:3,888円
月々サポート:-3,240円
通信費と端末代金の合計:8,208円(税込)

au スーパーカケホ+データ定額5GB

iphone-393081_640

新規購入

スーパーカケホ:1,700円
LTE NET:300円
データ定額5(5GB) 5,000円
通信料金合計:7,000円(税込7,560円)
iPhone6s本体価格:3,510円
毎月割:-3,060円
通信費と端末代金の合計:8,010円(税込)

機種変更

スーパーカケホ:1,700円
LTE NET:300円
データ定額5(5GB) 5,000円
通信料金合計:7,000円(税込7,560円)
iPhone6s本体価格:3,510円
毎月割:-2,435円
通信費と端末代金の合計:8,635円(税込)

MNP

スーパーカケホ:1,700円
LTE NET:300円
データ定額5(5GB) 5,000円
通信料金合計:7,000円(税込7,560円)
iPhone6s本体価格:3,510円
毎月割:-3,060円
通信費と端末代金の合計:8,010円(税込)

SoftBank通話し放題ライトプラン+データ定額パック5GB

iphone-926663_640

新規購入

通話し放題ライトプラン:1,700円
ベーシックパック(i):300円
データ定額パック 標準(5GB):5,000円
通信料金合計:7,000円(税込7,560円)
iPhone6s本体価格:3,900円
毎月割:-3,450円
ウェルカム割:-432円
通信費と端末代金の合計:7,578円(税込)

機種変更

通話し放題ライトプラン:1,700円
ベーシックパック(i):300円
データ定額パック 標準(5GB):5,000円
通信料金合計:7,000円(税込7,560円)
iPhone6s本体価格:3,900円
毎月割:-2,835円
通信費と端末代金の合計:8,625円(税込)

MNP

通話し放題ライトプラン:1,700円
ベーシックパック(i):300円
データ定額パック 標準(5GB):5,000円
通信料金合計:7,000円(税込7,560円)
iPhone6s本体価格:3,900円
毎月割:-3,450円
ウェルカム割:-432円
通信費と端末代金の合計:7,578円(税込)

まとめ

ここまで、iPhone6s/iPhone6sPlusの毎月の料金をドコモ、au、ソフトバンク各社について、新規契約、機種変更、MNPそれぞれのパターンで紹介してきましたがいかがでしょうか。
端末代金は各社独自で決定しているものの、各社ともに24ヶ月の定期利用をすることで毎月の割賦代金から一定の金額の割引が受けられます。
各社ともに端末代金は新規契約、機種変更、MNP共に同一の金額としていますが、新規契約やMNPでの毎月の割引額が大きく設定されています。
このような状況を踏まえた上で、これからiPhone6sまたは、iPhone6sPlusの購入を検討されている方で少しでもお得に購入したいとお考えの方は、他社へののりかえも含めて検討されてはいかがでしょうか。

関連記事

この価格ってマジ?iPhone6sPlusで10万円超に悲鳴続出
iPhone6sPlusってどうなの?やっぱり今買うべき3つの理由
もうタブレットなのでは?iPhone6sPlusのサイズ比較3サイト
iPhone6sPlusとiPhone6s、大きさ以外に何が違うのか徹底比較

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧