iPhone

コストの安さナンバー1!iPhone6sのMNPはドコモがおススメ!

昨年の9月に発売されたiPhoneのナンバーリング付きのモデルとしては最新モデルとなるiPhone6sですが、これから購入を検討されているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし、発売直後から現在に至るまでの間に、携帯電話大手キャリアの販売方法などについて総務省の指導があり、
キャッシュバックや実質0円などの販売方法を実施しない方針に固まりつつあります。
そのため今年の春から各キャリアともにiPhoneに適応されるキャンペーンなどの内容も変更されています。その結果、MNPによるiPhone6sのコストの安さナンバー1!はドコモであること言われています。
ここではドコモでiPhone6sの購入をおススメするポイントを紹介していますので、iPhone6sの購入を検討中の方は是非参考にしていただけたらと思います。

iPhone6sの概要

iphone

チップセット

64ビットアーキテクチャ搭載A9チップ 組み込み型M9モーションコプロセッサ

iSightカメラ

12メガピクセル、Live Photos、Focus Pixelsを使ったオートフォーカス、光学式手ぶれ補正(iPhone 6s Plusのみ)、True Toneフラッシュ、パノラマ(最大63メガピクセル)、写真の自動HDR、露出コントロール、バーストモード、タイマーモード、ƒ/2.2の開口部、5枚構成のレンズ、ハイブリッド赤外線フィルタ、裏面照射型センサー、サファイアクリスタル製レンズカバー、自動手ぶれ補正、強化されたローカルトーンマッピング、強化されたノイズリダクション、顔検出、写真へのジオタグ添付

FaceTime HDカメラ

5メガピクセルの写真、720p HDビデオ撮影、Retina Flash、ƒ/2.2の開口部、写真とビデオの自動HDR、裏面照射型センサー、露出コントロール、バーストモード、タイマーモード、顔検出
iPhone6sの最も新しく唯一の機能と言えば、液晶画面に内蔵された感圧センサーによる3DTouchであると言えるでしょう。
先日、iPhoneSEが発売になり、スペック的にはiPhone6sと同等ではありますが、3DTouchは搭載されていません。最新の機能を使いこなしたいなら、iPhone6s一択となるでしょう。

iPhone6s

サイズ:高さ138.3mm×幅67.1mm×厚さ7.1mm
重量:143g
ディスプレイサイズ:4.7インチ(3D Touch搭載Retina HDディスプレイ)
ディスプレイ解像度:1,334 x 750ピクセル解像度、326ppi
連続通話時間:3Gで最大14時間
連続待受時間:最大10日間

iPhone6s Plus

サイズ:高さ158.2mm×幅77.9mm×厚さ7.3mm
重量:192g
ディスプレイサイズ:5.5インチ(3D Touch搭載Retina HDディスプレイ)
ディスプレイ解像度:1,920 x 1,080ピクセル解像度、401ppi
連続通話時間:3Gで最大24時間
連続待受時間:最大16日間

iPhone6s本体価格

iPhone6s 16GBモデル:93,312円
iPhone6s 64GBモデル:99,792円
iPhone6s 128GBモデル:99,792円
iPhone6s Plus16GBモデル:99,792円
iPhone6s Plus64GBモデル:99,792円
iPhone6s Plus128GBモデル:99,792円
本体価格そのものは、昨年の発売当初と変わりはありませんが、今年の4月になりキャンペーン内容の変更があり、割引額などが改正されました具体的にどのような内容なのかを以下で見てゆきます。

MNPはドコモがおススメな理由【MNP特別割引】

iphone6s
本体価格には変更はありませんが、4月からドコモのオンラインストアでiPhone6sを購入する場合には、24カ月の継続契約する際に適応される月々サポートの金額が増量されています。
ドコモのMNP特別割引の詳細は以下のようになります。

家族まとめて割

◇適応期間 2016年6月1日(水曜)~2016年8月31日(水曜)
◇割引金額 1台あたり5184円
家族まとめて割

下取りプログラム

◇適応期間 2016年6月1日(水曜)~2016年6月30日(木曜)
◇割引金額 最大30,000円
下取りプログラム

機種変更もおススメ

MNPを伴うiPhone6sを購入する場合、ドコモがおススメということで、現在のドコモのユーザーはMNPするしかないのかというとそうではありませんでした。
契約期間の契約者数が他社に比較し多いドコモは、既契約者に対しても大切にしているという姿勢をしっかりと見せてくれています。以下は現在ドコモを
利用中の方にも適応されるキャンペーンの内容になります。

iPhoneおとりかえ割

◇適応期間 2016年6月1日(水曜)~2016年6月30日(木曜)
◇割引金額 5184円
iPhoneおとりかえ割

まとめ

ここまで、MNPでiPhone6sを購入するならドコモがおススメな理由を紹介してきましたがいかがでしょうか。
総務省の指導により、キャッシュバックなどお得なキャンペーンは実施しない方針を各社が打ち出し、スマホはこれまでより高くなってしまうのではないかと思われていましたが、4月以降各種キャンペーン内容が変更になりiPhone6sをお得に購入する道は残されていました。
これからiPhone6sの購入を検討されている方はここで紹介した内容を確認し、お得に購入していただけたらと思います。

関連記事

iPhone6sでMNPの大チャンス!絶対お得なやり方5選
iPhone6sに乗り換えて賢くMNPキャッシュバックを貰う方法
話題のiPhone6sはいつ買う?キャンペーン価格を比較しよう

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧