確認して!iPhone6sをMNP契約する際に注意すべき3つの事


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

昨年の9月に発売されたiPhone6sですが、契約期間の縛りや機種変更時の端末代金の割賦金の残債の関係で発売直後に購入できなかったという方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。

また、以前から噂のあったiPhoneSEの動向を見ながら発売後にiPhone6sとiPhoneSEのどちらを購入するかを決定するつもりで購入を見送って来たという方もいらっしゃるかもしれませんね。

様々な理由によりこの時期にiPhone6sの購入を検討されている方もいらっしゃるかもしれません。

iPhoneをお得に購入するための一つの方法としてMNPによる契約がありますが、ここではMNPでiPhone6sの購入をする方に確認してほしい、iPhone6sをMNP契約する際に注意すべき3つの事を紹介しています。

現在iPhone6sをMNPなどを利用してお得に購入しようとお考えの方は一度ここで紹介する事項を確認のうえご検討いただけたらと思います

機種選び

現在購入可能なiPhoneシリーズはiPhone6、iPhone6Plus、iPhone6s、iPhone6s Plus、iPhoneSEとなっています。

昨年の9月にiPhone6sとが発売になり、今年の3月にiPhoneSEが発売されています。

発売時期の面から言うとiPhoneSEが最も新しいiPhoneということになります。液晶画面サイズが4インチのコンパクトなモデルでありながらもiPhone6sと同程度のスペックを持っている機種です。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない