なんだっけこれ…iPhone6sに変えたら不要アプリの断捨離を


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
SMARTPHONE STOREで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

iPhoneSEも発売され、iPhone7の登場も噂されている昨今ですが、まだまだ根強い人気を誇るiPhone6sですが、iPhone6sユーザーの皆様、使い心地は如何でしょうか?

きっと、快適な操作性、新しい機能、カメラ機能と様々なiPhone6sの機能に触れて「購入して良かった」と思われている方が多いのではないでしょうか。

しかし、そんな便利で快適なiPhone6sでも時おり「あれ?これなに?」「なんだ、これ?こんなアプリ何するの??」と思えるアプリもあるのではないでしょうか?恐らく全く使っていないアプリもあると思われます。

そこで今回は不要なアプリを「断捨離」する方法をお伝えいたします。

不要アプリ断捨離1:いるアプリいらないアプリ

iphone-676726_640

さて、アプリを断捨離すると決めたら、何を捨てて何を残すのか?考えましょう。お片づけアドバイザーの先生が「心がときめくか、ときめかないか」が基準だとテレビで仰っていた覚えがありますが、アプリに関しても結構言えてる事だと思います。

実際にそのアプリをどれだけ使っているか?本当に必要なのか?同じようなアプリがダブっていないか?ダブっているのであれば、一番使いやすいものや一番気にいっているものを残す・・・という方法がベストだと思われます。

ダウンロードしたものの殆ど使っていないのに容量ばっかり占領しているアプリは即削除でOKだし、大容量だけど自分にとってなくてはならない、使い勝手の良いアプリならば残せば良いのではないでしょうか。

不要アプリの断捨離2:ストレージの確認をしながら削除!

あんまり使っていないけど、容量は占領しているようなアプリは削除したい。けれど色々ダウンロードしちゃってどのくらいの頻度で使ってるかも分かりにくいという場合は、ストレージを確認しましょう。

使用容量の多い順番に表示されますので、おのずと使っていないアプリがわかります。設定→一般→使用状況→ストレージを管理の順で開いていきます。するとアプリの一覧表示がされます。あんまり使っていないのに容量だけはタップリ占めているアプリなども一目了然なので、不要だと思ったらAPPを削除で削除します。これで、あなたのiPhone6sもスッキリです♪

また、アプリの削除はストレージからだけではなく、iPhone6sのホーム画面からも削除できます。削除したいアプリを長押しします。この時、アプリのアイコン達はプルプルと震えたような感じになります。対象のアプリの上に表示される×印を選択します。

そして削除を選択すると完了です。プルプル状態を止めるにはホームボタンを押します。この時、×印が出ないアプリはプリインストールされているアプリなので削除できません。

不要アプリの断捨離3:トラブルシューティング

iphone6s

「APPストアからダウンロードしたアプリが削除できない」という事もよくある事です。これは機能制限の設定により削除が制限されているからです。機能制限を解除してあげましょう。

設定→一般→機能制限を選択します。次に機能制限のパスコードを入力します。(自身が設定したパスコード)そして機能制限の解除を選択し、APPの削除をオンに切り替えればOKです。

ここで気になるのが「プリインストールされているアプリは削除できないのか?否か?ということですね。はっきり言って削除する事は不可能です。しかし、safari、カメラ、FaceTime、iTunesStore、iBooksStore、Podcast、AppStoreに限り、機能制限を利用して非表示にする事は可能です。

その方法は設定→一般→機能制限→機能制限を設定→機能制限用パスコードを入力→非表示にしたいアプリを選択してオフにする。これだけで使わないプリインストールアプリを非表示にできます。これでホーム画面もスッキリですね。

前述のアプリ以外の削除不可アプリを非表示にしたい場合は、ホーム画面のアプリアイコンを長押し。プルプル。→アイコンをドラッグして移動→非表示にしたいアプリのアイコンを1ページ目のドックにあるアイコン以外のアイコンに重ねます。そして一度ドラッグしたまま枠内に持っていき、枠下におきます。そして、ドック上で指を離すとアイコンが非表示になります。

この方法で非表示にしたアプリを使用したい場合はスポットライト検索にアクセスし該当のアプリを使用する事ができます。アイコン表示を復元させたい場合は、iPhone6sの再起動やホーム画面のレイアウトリセットで再表示されます。

不要アプリの断捨離:まとめ

いかがでしょうか?

お部屋や仕事場のデスク周りなども不要なものを断捨離すると「幸運が舞い込む」「お金周りがよくなる」と言われていますが、整理整頓や不要なものを思い切って捨てると何よりも気持ち的にもすっきりしますし気持ちも新たになりますよね。

恐らく、その気持ちが前向きになったり、気持ちを仕切りなおしてスッキリしたところで頑張れたりすることで幸運を自らの力で手繰り寄せるきっかけになるのではないでしょうか。整理整頓すると物も取り出しやすくなるので作業効率の向上にもつながります。これはアプリの削除や整理整頓にも言えることかもしれませんね。

この記事を読んで断捨離を思い立った方がトキメキながらアプリの断捨離をして、いっぱい幸運が舞い込みますように祈ります。

関連記事

知ってて安心!詳しく教えます、iPhone6sアプリ削除方法

iPhone6sでアプリを間違って削除したらするべき3つのこと

たった3分でわかるiPhone6sでアプリの削除するための方法

1分で分かる!iPhone6sでアプリを完全に終了する方法


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
SMARTPHONE STOREで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない