iPhone

もう裏ワザ不要!iPhone6s、ファン待望の新標準機能3つ

2016年3月に最新モデルのiPhoneSEが発売され、これを機会に「前モデルのiPhone6sが安くなるかもしれない!でももうちょっと待とうかなぁ」と迷われてる方々がいるのではないでしょうか。
より進化したiPhone6s。
今までのiPhoneで必要だった裏技がiPhone6sではもう不要になるのです。
 

iPhone6sの新機能その1

iphone-1032782_640
今まではMulti-Touchスクリーン(複数の指を認識できる機能)が搭載されていました。
i-Phone6sの新たな機能ひとつとして「3D Touch」スクリーンが搭載されます。タッチの圧力を読み取り操作に反映してくれるという機能です。
従来の操作(タップ、スワイプ、ピンチ)に加えPeekとPopというアクションが追加されました。このPeekとPopを使うと、さまざまなコンテンツを、裏技不要で実際に開くことなくプレビューでき、さらにそこから操作できます。
受信ボックスにあるメールを軽く押し込むと、Peekし、メールを開けずにプレビューを見る事ができます。そして、そのまま深く押込むとPopとなり、メールが開かれます。
またメールでURLが送られてきた時に、アドレス部分をpeekすると、サイトの内容を見ることができます。PopするとSafariが起動しサイト全体を見る事ができます。
住所が送られてきたときは、住所の部分をpeekするとその住所の周辺地図を簡易に表示しますさらに、popすると地図アプリが起動、その住所周辺を詳細に見ることができます。
さらにカメラ撮影時には、の画面左下に表示される直近撮影の写真のサムネイル部分を深く押込むとPeek画面が表示、押し込んだままスワイプすると撮影した写真を素早く確認することができます。
また、i-Phone 6s搭載のLive Photosモードで撮影された写真やデフォルトで入っているLive壁紙は3D Touchの機能で再生できます。
3D Touchを使った便利な操作に「クイックアクション」というものもあります。ホーム画面で特定のアプリのアイコンを押し込むことにより様々ななショートカット機能が使えます。
例えばセルフィーを撮りたい時などはホーム画面からカメラのアイコンをpeekし、ショートカットメニューのが表示されます。この時に「セルフィーを撮る」を選ぶことにより、インカメラが起動します。簡単スムーズに自撮りができます。
電話のクイックアクションも便利で、「よく使う項目」に登録しているの3人までがショートカットメニューとして表示されます。
家族、恋人、友人、会社仲間など特によく電話をかける人のショートカットを配置しておけば、すぐ電話したいときなどに便利です。
この3D Touchに対応したアプリはカメラや電話、メールなどが中心ですが、Evernote(ドキュメント管理ツール)やDropbox(クラウドサービス)、Instagramなど対応アプリは増えつつあります。

iPhone6sの新機能その2

iPhone5sから搭載されている指紋センサーは、従来の2倍の早さで指紋の読み込みができるようになりました。
個人的な見解ですが、6sの指紋センサーの読み取りの早さは感動します。
様々な指紋読み取り機能を搭載した機械にことごとく、読み取りにくい指紋と判断?されていた筆者の指ですが、本当に「すっ」となでるだけでパパっと反応してくれます。

iPhone6sの新機能その3

21
iPhone6sはカメラ機能向上し,メインカメラが12メガピクセルにアップグレードしました。画質は最高です。
通常の写真は勿論、パノラマ写真も高画質に撮影できます。さらに新機能Live Photoが追加されました。
写真撮影時の前後数秒間を動画で保存してくれるというものです。タップしている間に再生されます。写真撮影時にLive Photoのボタンをオンにすれば自動で動画を作成されます。
ちなみに、この機能で撮影された写真はi-Phone 6sのみならず全デバイスで閲覧できます。
インカメラも5メガピクセルにアップグレードしました。自撮りをするときは強く光りフラッシュのようにつかえます。

まとめ

機能がさらにアップグレードしたiphone6S,購入して損はないと思います。
ちなみにコアチップにA9チップへとアップグレードしています。モバイルゲームもサクサク、高画質のゲームも滑らかに動きます。
新規購入の方はもちろん、機種変更を検討中の方にも是非ともi-phone6Sはオススメです。
またAndroidとiOS間のデータ移行も可能になったとのことです。
恐らく、電話帳や写真などに限られているのかも知れませんが、Androidからの移行を考える方には良いきっかけになるのではないでしょうか。

関連記事

必見!3分で分かる!いざという時のfind my iPhoneの使い方
いざという時に頼れる!「iPhoneを探す」の便利な使い方まとめ
あなたはもう予約した?人気のiPhone6sを使いこなす裏ワザ
知らないとデータが全部パァに…失敗しないiPhone復元法

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧