iPhone

邪魔な機能はオフ!iPhone6sを快適操作にする小技5選

iphone6sといえば優れた機能性で人気のスマートフォンですが、実際iphone6sの機能すべてを『完璧に使いこなせている!』という人は少ないのではないでしょうか?
実は使いこなせば便利なのだろうけど、逆に使わなくて邪魔になってしまってる機能も多いのではないかと思います。
今回の記事では、実はあまり使っていない邪魔な機能があるという方むけに、iphone6sで利用できる機能で意外と使っていない邪魔な機能をオフにして快適に操作できる小技を5選紹介していきます。
 

①Siri機能をオフにする。

11

そもそもSiriとは?

【Siri】という言葉自体は聞いたことがあるが、利用していないので実際どういった機能かわからないという方も中にはいらっしゃると思うのでここでは簡単にSiriという機能について紹介します。
Siriとはiphoneにしゃべりかけると話かけた音声を認識して、自分がしたいことや調べたいこなどを手伝ってくれる便利な機能です。
近くのコンビニや明日の天気などを教えてくれますし、会話までも楽しめる便利な機能です。

Siriをオフにしてみよう

便利な機能といっても話かけないと利用できないので、街中では利用しづらいですし、そこまでアプリなどが多く入っていない端末なのでは自分で行ったほうが早いこともあるでしょう。
Siriはホームボタンを長押しすると起動してしまうので、間違って押してしまった場合はびっくりしてしまうし、邪魔になってしまいますよね。
なのでSiriを利用することがない人はオフにしておきましょう。
Siriのオフの仕方はまず【設定】のアイコンを押し【一般】へ、次に【Siri】へ、そうすると【Siri】という項目のボタンをおしてオフにしましょう!これでSiriのオフは完了です。
Siriはうまくつかっている方はとっても便利な機能ですが使わない方にとっては誤作動のもとにつながるのでオフにしておいたほうがいいかと思います。

②通知のオフ

通知機能とは?

通知機能とはiphoneの画面上やロック画面にアプリごとに新しい情報が更新されたときに通知される機能です。
たとえばLINEなどで、【新着メッセージがあります。】と表示されますよね?そのようにアプリごとに違う内容の表示がでます。

通知をオフにしよう

よく使ったり情報が更新されたいアプリであれば通知機能を使うのも便利なのですが、滅多に使わないアプリやあまり情報が更新されてもすぐに見る必要のないものは、通知をオフにしておきましょう。
画面上にでてきて邪魔をすることもありませんし、充電の長持ちにもつながります。アプリごとにオフにすることができるので、通知が必要なアプリは通知をオンにし、必要ないアプリを選択しオフにしましょう。
【設定】→【通知】ここからアプリごとに選択できます。

③マルチタスキング時の履歴を非表示にする

12

マルチタスキング時の履歴とは?

ホームボタンを2回おすと、開いているアプリへ切り替えができるようになっています。
そのときに画面上部に履歴やよく使う項目の連絡先が表示されるようになる機能です。

よく使う項目・履歴をオフにしよう

よく連絡帳をつかって電話をする方にとってはとっても便利な機能だと思うのですが、ただスマートフォンの場合は、LINEなどのSNSを利用して連絡をとる方も多いと思うので不要という方もいるのではないでしょうか?
そういった方は誤作動での発信などを避けるためにはこの機能をオフにしておきましょう。
まず【設定】→【メール/連絡先/カレンダー 】→【Appスイッチャーに表示 】→【履歴】をオフにすることで、マルチタスキング時の履歴が表示されなくなります。

④spotlight検索機能での検索を不要なものはオフにする

そもそもspotlight検索とは

spotlight検索といってもどういった機能か知らないという方も多いと思います。
spotlight検索とは、iphoneのホーム画面を左から右へスライドすると、画面上部に虫眼鏡のマークのついた小窓がでているので、そこにキーワードを入力するとiphone内のそのキーワードが含まれるコンテンツが表示される、使いこなせばすごく便利な機能です。

spotlight検索を必要なものはオンにし、必要ないものはオフにしよう!

すごく便利な機能のspotlight検索ですが、検索する必要のないアプリをオフにしておくと、便利です。
たとえば、連絡先だけオンにすれば電話帳の検索機能として、メールだけをオンにしておけばメールアプリをひらかなくてもメール内の検索機能を使えます。
また、不要なアプリをすべてオフにすることによって検索も効率的に必要なものだけ表示されるので便利です。
spotlight検索の検索するアプリの選択は【設定】→【一般】→【spotlight検索】で選択することができます。

⑤ロック画面から前回再生していた音楽アプリを非表示にする

image19

そもそもロック画面上の音楽アプリ再生とは?

iphoneを音楽を聴くために利用しているという方も多いと思います。
この機能は、iphoneをロックしていて通常ロック画面上には何も表示されていないのですが、イヤホンジャックをさしこむと、ロック画面上に前回再生していた音楽アプリを再生できる画面が表示されます。
意外と知らず知らずにオンにしたままの機能ですよね。

ロック画面上から音楽再生画面を非表示にしよう

この機能は、iphoneで音楽を楽しむ方にはすごく便利な機能なのですが音楽を聴かない方にはまったく不要な機能です。
突然再生してしまったりしないように利用していない方はオフにしておくことがおすすめです。
オフにする方法は【設定】→【iTunes&AppStore】→【インストール済みApp】をオフにすれば非表示にすることができます。

まとめ

今回の記事では実はつかっていないiphone6sの邪魔な機能をオフにしてiphone6sを快適に利用する小技5選を紹介しましたが、いかがでしたか?
邪魔な機能をオフにすることで充電のもちが長くなったりとメリットもありますので、充電のもちが気になる方も不要なものをオフにするのもオススメです。
逆にうまく使えば便利な機能なので今回の記事ではじめて知ったという方は今後うまく使っていたいただき、『やっぱり今後使うことはないな~』という方は機能をオフにすることでiphone6sをより快適に使うことができるでしょう。

関連記事

iPhone6sの自慢はなに?気になる機能と価格をご紹介します
どっちがいい?iPhoneSEとiPhone6sの違い4選
iPhone6sで初登場の機能を使い倒すためのアプリ8選
【保存版】iPhone6sで爆発的にヒットしそうなアプリ15選

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧