iPhone

iPhone6sの発売日に最速で入手するための3つの注意点

economy-456768_640
9月の頭にメディアを通じて発表されたアップル社の新作iPhone6s/iPhone6sPlus。
大きな話題となっていたので、中には購入をお考えの方も多いのではないでしょうか。
iPhoneシリーズといえば、スマートフォンが普及し始めた頃から、ほぼ毎年新しいiPhoneが発売されております。
iPhone3Gから始まり、現在はiPhone6まで販売されております。iPhone3Gからの根っからのiPhoneヘビーユーザーだという方は多くいらっしゃるでしょうし、そうでないユーザーの方もいらっしゃるでしょう。
とくに高い人気を集めて、iPhoneの評価が急激に伸びたのがやっぱり2年前のiPhone5sの発売なのではないのでしょうか。
iPhone5sでは、今でこそ当たり前となりましたが指紋認証機能が新たに追加され、iPhoneの利用にあたる利便性はとくに高くなり、高い評価を受けました。
また、iPhone5sの発売を機にこれまでiPhoneシリーズはソフトバンクとauのみの2つのキャリアからの販売でしたが、ドコモがこのタイミングで対応を可能とし、日本国内におけるiPhoneのシェア数を急激に伸ばしたきっかけとも言われております。
しかし、このときの波がまた来ているのではないかと、今回発売するiPhone6sに対しても議論がなされております。
そのため、どちらのキャリアにおいても予約しようと思えば、長い待ち時間に待たされる毎日で予約の受付を開始してから今日までまだ予約できていないユーザーの方はたくさんいらっしゃるのではないのでしょうか。
話題のiPhone6sをできるだけ早く手に入れたい、できれば発売日に手に入れたいのが本音でしょう。今回はiPhone6sを最速で手に入れるために注意すべきポイントを3点ご紹介したいと思います。

注意点・その1

ようやく発売が決定されたiPhone6sですので、いち早く手に入れて機能やコンテンツを満喫したい気持ちで皆さん、きっといっぱいでしょう。
しかし、早く手に入れるにも注意すべきポイントがあります。
まず第一に気をつけるべきポイントはiPhone6sを慌てず見据えることなのではないのでしょうか。
これは、iPhone6sにのみに限ったことではなく、どんな商品においてもそうでょう。
新作が発売したからと言って、すぐに手に入れようと動くのではなくiPhone6sがどのようなスマートフォンで、自分にとって本当に必要なのか考えてみること。
実際購入した後に不具合や不良などがある場合もあります。
たとえば、iPhoneには充電器とイヤホンが付属しているのですが、こちらの充電器に不具合があり、充電ができなかったり、USBから充電を行ってみても断線してしまっていたり、またiPhone本体においてはバッテリーが弱くなっていて充電をして寝ても、朝には充電切れであったり、電源が入らなかったり、指紋認証が反応しなかったりと意外とトラブルは多いようです。
そのため、早く手に入れようとする気持ちは十分わかるのですが、まずはそこをグッとこらえてiPhone6sにどのようは機能があるのか、この機能からこういった不具合は起きないのか、口コミや他のユーザーの方のコメントはどうなのだろうか、などを細かいでしょうが事前に調べられることころまで調べておくとスッキリすると思います。

注意点・その2

iPhone6sのオンライン予約について。
本来iPhone6sを予約しにいこうと考えたときに、多くのユーザーは各キャリアのショップへ出向きiPhone6sのご予約の手続きを取られていくであろうと思うのですが、オンラインショップからご予約を行うことができるです。
オンラインショップの存在を知らない方もかなり多く、皆さんお忙しい中、わざわざ時間を作って店頭に足を運んでいるはずです。
オンラインショップの場合は直接ショップスタッフとやりとりを行なうわけではないので、多少の不安要素はあるでしょうが、空いた時間に手軽に予約できますし、待ち時間がない分、時間も有効に使うことができます。
なかなか時間が取れない!という方はぜひオンラインショップを利用しましょう。

注意点・その3

続いては、上記でご紹介したオンラインショップによる予約方法について。
オンラインショップによる予約方法をご存知の方もいらっしゃると思いますが、焦って違う容量やカラーを選択してしまったり、なんてこともよくあるようですので、注意しましょう。
せっかく予約したのに「違う容量だった」「欲しいのはこのカラーじゃない」なんてことにならないように入力内容をしっかり確認しましょう。

まとめ

iPhone6sを手にいれる際にはまずこの3点に注意してみましょう。
話題のiPhone6s/iPhone6sPlusをできるだけ早く、欲しい容量やカラーを間違いなく入手できたらいいですね。

関連記事

iPhone6sに乗り換えて賢くMNPキャッシュバックを貰う方法
話題のiPhone6sはいつ買う?キャンペーン価格を比較しよう
iPhone6sをGETするなら今!手頃な値段で手に入れる裏技

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧