ソフトバンク

【必読!】iPhone6sをお得に買うなら必須のキャンペーン5選

iphone-830480_640
スマートフォンといえば、OSが大きくiOSとAndroid OSの二つに分けられます。Androidのスマートフォンは、有名なSONYやSHARPにサムソンのスマートフォンなどさまざまなメーカーから販売がなされております。
また、Android OSはGoogleによるOSので、ユーザーからの期待値も大きいでしょう。
しかし、スマートフォンの市場におけるスマートフォン支持率というものは、Androidスマートフォンの占める割合はなんと、おおよそ3割程度なのです。
ならば、あとの7割はどうなっているのか当然気になると思いますが、7割の支持率を占めているのは、iOSのスマートフォンであるiPhoneのみなのです。つまりは、10人のユーザーがいれば7人はiPhoneを持っていることになります。
また、昨年の2015年に販売開始されたiPhone6sにおいては、これまでのiPhoneシリーズ過去最高のスペックとデザインということもあり、数多くのユーザーから高い評価を受けており、販売台数も過去最高のものとなったようです。
そのため、iPhone6sの取り扱いをしているdocomoやソフトバンク、auの各通信キャリアからのキャンペーンもお得な内容のものが多くあります。
ここでは人気スマートフォンiPhone6sのキャンペーンをご紹介いたします。機種変更等をご検討中の方は是非参考にしてみてください。

注目すべきiPhone6sのお得なキャンペーン5選

iphone-791450_1280
昨年の2015年発売された数あるスマートフォンのなかでも大きな話題集めた機種がiPhone6sでしょう。
発売前からiPhone6sのスペックやデザイン、キャンペーンなどさまざまな憶測が各メディアなどでも飛び交っておりました。それだけ数多くのユーザーたちがiPhone6sに注目していたわけです。
また、iPhoneシリーズといえば大手の人気通信キャリアであるソフトバンクをはじめとし、docomoやauでも取り扱いを対応可能とし、iPhoneユーザーはAndroidのスマートフォンと比較してみても、圧倒的な数を誇っております。
そんなiPhone6sの各通信キャリアによるキャンペーンがどれだけお得であるのか、どの通信キャリアのキャンペーンがお得であるのか、ユーザーとしましても気になるポイントなのではないのでしょうか。
それでは各通信キャリアによるiPhone6sのお得なキャンペーンを見ていきましょう。

注目すべきキャンペーン・docomoのドコモにチェンジ割

まず、ご紹介いたしますiPhone6sのお得なキャンペーンは、docomoよりご提供されております「ドコモにチェンジ割」です。
こちらのキャンペーンは、他社の通信キャリアからdocomoのiPhone6sへのお乗り換えのユーザーを対象としております。
そのため、キャンペーンの適用条件といたしましては、MNPによるポートインでの新規契約と同時に「割引適用条件」を満たす個人名義のお客様となります。
対象となる料金プランも決まっており、料金プランは、カケホーダイプランとカケホーダイライトプランとなります。
また、必須となりますパケットパックのご契約よ下はパケットパックS、シェアパックは10となっております。これらの条件を満たしてはじめて、ご契約される料金プランの基本料金から毎月1,350円が割引きされます。
また、こちらの割引き期間は12ヶ月の間となっております。

注目すべきキャンペーン・docomoののりかえボーナス

iphone-410324_640
つづきましてご紹介いたしますiPhone6sのお得なキャンペーンは、docomoよりご提供されております「のりかえボーナス」です。
こちらのキャンペーンも、先ほどご紹介いたしましたdocomoのキャンペーン同様に他社の通信キャリアからのお乗り換えのユーザーを対象となっております。
そのため、こちらのキャンペーンの適用条件といたしましては、他社の通信キャリアからのお乗り換えの際に電話番号はそのままのMNPによるご契約が必須となります。主な適用条件は、この一点のみとなります。
そして、条件の適用によりiPhone6sを含む対象の機種端末の本体価格からなんと、最大で21,600円も割引きがなされます。
この割引き金額のうち、10,800円分は今だけの期間限定となっておりますので、他社の通信キャリアからdocomoのiPhone6sへお乗り換えでご検討中の方は急ぎましょう。

注目すべきキャンペーン・docomoのゼロから機種変キャンペーン

つづきましてご紹介いたしますiPhone6sのお得なキャンペーンは、docomoの「ゼロから機種変キャンペーン」です。
こちらのキャンペーンは、既存のdocomoユーザーを対象としたキャンペーンとなっており、その中身はiPhone6を含む対象機種の下取りで、iPhone6sを含む機種変更対象機種の「月々サポート」を増額!いたします。
これにより、機種代金のユーザーの実質負担金が0円になる可能性もでてくるわけです。つまり、毎月891円の割引きが24ヶ月もの間適用となり、総合計21,384円割引きとなります。
いかがでしょうか、発売したばかりのiPhone6sがこれだけお得に手に入れることができるのです。
Docomoにおいては、他社の通信キャリアのソフトバンクやauとは異なり、iPhoneシリーズへの着手が非常に遅れ、iPhone5sからの取り扱い可能としてこれまでやってきました。
それゆえに、他社の通信キャリア以上の深いキャンペーン内容がありますので、iPhone6sをご購入されるのであればdocomoはおすすめです。

注目すべきキャンペーン・ソフトバンクの「タダで機種変更キャンペーン」

iphone-500291_1280
つづきましてご紹介いたしますiPhone6sのお得なキャンペーンは、「タダで機種変更キャンペーン」です。
こちらのソフトバンクのiPhone6s向けキャンペーンは、機種変更でソフトバンクの指定の機種をご購入されたユーザーのお客さまを対象にしており、毎月のご利用料金から割引きをするサービスとなっております。
それまでご利用されていた機種をソフトバンクが下取り、あるいはご家族がソフトバンクにMNPにてお乗り換えしていただくと割引が受けられます。
また、下取り特典と家族紹介特典は併用することが可能ですので、ソフトバンクのiPhone6sのご購入をご検討されていらっしゃるのであれば、これはおすすめのキャンペーンです。

注目すべきキャンペーン・auの「ゼロから交換キャンペーン」

つづきましてご紹介いたしますiPhone6sのお得なキャンペーンは、auの「ゼロから交換キャンペーン」です。
こちらのキャンペーンは、適用条件は大きく3つあります。
一つは、対象機種から機種変更でauのiPhone6sをご購入されることです。
二つ目は、対象機種を下取りに出すことです。
三つ目は、下取りする対象機種において、故障や水漏れ、破損がなく正常に動作することのこれらの三つすべてがクリアしていなければ適用することはできません。
これにより、最大でも35,640円の割引き適用となります。

まとめ

皆さん、いかがでしたでしょうか。
今回は、iPhone6sのご購入に向けたお得なキャンペーンについてご紹介いたしました。
現在、iPhone6sなどiPhoneシリーズのお取り扱いを可能としている通信キャリアは、docomoとソフトバンクとauのみです。
そのため、これらの3キャリアではiPhone6sご購入に向けたお得なキャンペーンが催しされておりますので、ぜひともこの機会にチェックしてみましょう。

関連記事

満足度120%!?iPhone6sをドコモで買いたい理由3選
ソフトバンクiPhone6sの料金は3つのテクでここまで安くなる!
iPhone6sはauで!知って損無し料金がお得なプラン3選

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧