iPhone

iPhone6sのキャッシュバック、絶対知っておきたいポイント3選

image002
iPhoneシリーズの最新作、iPhone6sが売り出されて約5ヶ月。
在庫切れの日々からようやく落ち着いていつでも購入出来るようになりました。
今までのiPhoneとの違いのCMが日々流れているのを見ると、気になっていたけれどもどうしようかなという気分からそろそろ買い替えようかなという気持ちになっている方も多いのではないでしょうか。
買い替えの時期をしっかり見極めなければ多額の違約金の発生もありますし、iPhone6sの本体代金を考えると、iPhone6sを導入する初期費用はなかなかの値段になることでしょう。
しかし、iPhone6sを購入する際にキャッシュバックやポイントをもらえるショップがあります。
この様な情報を逃してしまうと、違約金などの多額の初期費用を支払うことになってしまいます。
今回は、iPhone6sの購入時にもらえるキャシュバックを逃さないポイントについてご紹介致します。

)どうすればもらえる?お得なキャッシュバックをもらう方法とは

android-925501_640
発売日から少し日が経ったことで、いつでも購入できる状態になったiPhone6s。iPhone6sの購入を検討されている方の中には、すぐに購入したいという方もいらっしゃることでしょう。
しかし、一歩立ち止まって考えてください。今なら発売日直後には多くはなかったキャッシュバックを行っている店舗も、確実に増えています。
iPhone6sを手に入れるには2つの方法があります。

  1. キャリアを乗り換えて購入する
  2. 今のキャリアのままiPhone6sへ機種変更する

キャリアの乗り換えについて

キャリアの乗り換えについては、キャリア公式ショップで乗り換える方法や家電量販店、インターネットサイトでの乗り換えなど多数の方法があります。
高額なキャッシュバックを求めるならば、キャリア公式ショップではなく他の方法をおすすめします。
というのも、キャリア公式ショップではキャッシュバックキャンペーンを行うことが少なく、新しいシリーズが発表された際にその前に発売されている機種に対してキャッシュバックを行うことが多くあります。
つまりiPhone6sのキャッシュバックがもらえるのはiPhone7が発売される頃ということになります。
キャリア公式ショップでは下取りキャンペーンというものを行っていることが多いので、まったくの割引がないということはないのですが、高額なキャッシュバックをもらう為には、他の方法が良いでしょう。
インターネットサイトの販売店や、家電量販店などの店舗では、店舗独自のキャシュバックを行っていることが多く、キャリア公式ショップでの乗り換えよりもおとくに乗り換えることが出来ます。

キャリアを変えずにiPhone6sに機種変更する

今お使いのキャリアを変えずに、iPhone6sに機種変更をする場合におすすめなのは公式キャリアショップに行くことです。
キャッシュバックという意味では、前述した様にタイミングが合わなければ無いのですが、ほぼ店頭に在庫がある為すぐに機種変更を行うことが出来ます。
インターネットサイトでの機種変更や家電量販店などでの機種変更は、後日受け取りや早くても当日の何時間後といったように待たされてしまうことが多くあります。
また、公式キャリアショップならば下取りの相談もすぐにすることが出来るので、その場で下取りの予約をすることが出来ます。
下取りの手続きをしつつ、機種変更の手続きも進められるというのは一石二鳥でしょう。
データに関しては、下取りの手続きをしてから約1週間以内にショップに使っていた端末を持って行けば良い(もしくは郵送)ので、自宅に帰ってからゆっくりと移行することが出来ますのでご安心ください。

)高額キャッシュバックならインターネットサイトをチェック

image004
キャッシュバックをもらう為には、どのような方法でiPhone6sを契約するかを前述しましたが、店舗によっても金額はかなり違いがあります。
公式キャリアショップでの契約なのか、家電量販店や携帯ショップでの契約なのか。はたまたインターネットサイトでの契約というものもあります。
この中で最も高額なキャッシュバックを行っているのは、【インターネットサイト】と言えます。なぜインターネットからの契約が高額なのでしょうか?

なぜインターネットサイトが高額キャッシュバックを出せるのか

インターネットサイトが最も高額なキャッシュバックを行えるのには明確な理由があります。
まず、インターネットでの販売となるため店舗を持たなくて良いという点が大きいです。
店舗を持つことで、店舗の維持費や人件費が多くかかります。しかしインターネットならば、実際の店舗がなく、人件費も少数で良いので必要経費が抑えられるということになります。
その抑えた経費を、そのままキャッシュバックに反映してくれるためユーザーへのキャッシュバック金額を多くすることが出来るというわけです。
しかし、インターネット上での契約というのは少し不安という方や、実機を見れないのは不安という方も多いでしょう。
その為、現在インターネットでの販売を行っているweb店舗では、インターネット上で予約をし、街のカフェや数店舗のみある運営事務所を使って契約するというスタイルをとっています。
実際に話をして、気に入らなければ契約をしなくても良いというわけなので安心ですよね。

)1つの店舗だけで決めてはならない

image006
何かを購入する際には、1つの店舗だけではなく様々なお店を見てから決めるように、iPhone6sを購入すると決めている方でも、1つの店舗だけではなく必ず複数の店舗を確認する様にしましょう。
店舗によっての独自キャンペーンの違いや、購入から手元に端末がくるまでの日数も違ってきます。
また、多店舗を見ることで交渉をすることが出来るようになります。
いくつかの店舗でキャッシュバックの金額やサービスなどを確認し、実際に見積もりをした金額を提示して、そちらと悩んでいるということを示すと、もっとおとくな情報を提示してくれる可能性もあります。
もちろん限度がありますので、あまり無茶な交渉は出来るとは言えませんが、他店舗の金額をベースにして交渉をする余地はあります。
また、今は少なくなってはいますが高額なキャッシュバックをするということをうたい文句に契約をとり、実際には支払わないという悪徳なショップも完全になくなったわけではありません。
大手の家電量販店や大手携帯ショップではこの様なことはないですが、あまり耳にしたことが無いショップでの契約をする場合は、必ず口コミサイトなどの情報を確認するようにしましょう。

まとめ

今契約しているキャリアで家族契約をしていたり、買い替えの時期がうまく合わず解約手数料がかかってしまうという方は今のキャリアを変えずに機種変更の方が、費用を抑えてiPhone6sを手に入れられる可能性が高いです。
逆に、ちょうど買い替えの時期が良い方にとってはキャリアの乗り換えの方がおすすめです。
現在行われているキャッシュバックは、基本的にはキャリアの乗り換えの方がより高額なキャッシュバックをもらえる傾向があります。
どの方法にしろ、ご自身の契約状況を知りおとくにキャッシュバックをもらってiPhone6sを手に入れましょう。

関連記事

iPhone6sに乗り換えて賢くMNPキャッシュバックを貰う方法
話題のiPhone6sはいつ買う?キャンペーン価格を比較しよう
iPhone6sをGETするなら今!手頃な値段で手に入れる裏技

iPhone6sのキャッシュバックでお得を最大にする方法5選

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧