iPhone

iPhone6sをお得価格でGETできる下取りキャンペーン

8e6aafafe69b4723f85c35a76a8062c4_s
今や大きなシェアを占めるスマートフォンですが、その中でも未だ不動の人気を誇るのが『iPhone』ですよね。
今話題になっているのは新作iPhone6sとiPhone6sPlus。
高い機能性を持つことでよく話題に上がりますし、中には今から買い換えようとしている方もいるのではないでしょうか。
新作iPhone6sもよりお得にゲットしたいはず。というわけで今回は各キャリアの下取りキャンペーンを利用してよりお得にゲットする方法をご紹介します。

iPhone6s概要

とりあえず最初に、知っている方は復習もかねて『iPhone6』のスペックや機能性をご紹介します。
2015年9月9日に発表されたiPhone6s。
iPhone6sは、アップルの新しいプロセッサA9が搭載。デバイスのパフォーマンスが高まり、新たな機能の利用が可能に。
新しいプロセッサの導入に際し、通常2つの要素に焦点を当てています。
1つが速度の向上、そしてもう1つが電力の効率化です。
iPhone6sとiPhone6sPlusは速度の向上によってアニメーションの壁紙や6s専用のiOS 9機能が新たに追加。また電力の効率化バッテリーの寿命が延長するといわれています。
米9to5Macが掲載したiPhone6sとiPhone6sPlusの内部比較画像からは、iPhone6sのパフォーマンスが少なくとも19%向上する可能性が示されています。
たかが19%、されど19%。どれだけ大きく操作性が変化するのか楽しみですね。
アップルはこれまで、「s」モデル発表に伴いカメラの大幅な改良を行って来ましたが、今年も同様の流れになるようで、主な改善点は4つがあげられます。

カメラ機能向上その1

『リアカメラに1,200万画素のセンサー』
リアカメラにiPhone 6の800万画素から大幅に向上した1,200万画素のセンサーが搭載。

カメラ機能向上その2

『4K動画の撮影が可能に』
アップルがいよいよ4K動画撮影の競争に参入します。

カメラ機能向上その3

『フロントカメラの性能向上』
フロントカメラのセンサーも向上し、FaceTimeの動画通話や自撮りの性能がアップ。

カメラ機能向上その4

『フロントカメラにフラッシュを追加』
フロントカメラにフラッシュが追加され、暗い場所でもきれいな顔写真を撮影できる。

その他

前作iPhone6とiPhone6Plusの発売直後には、本体が折れ曲がりやすいとの疑惑がメディアを賑わしました。
新作にはより強度の高い新しい7,000シリーズアルミが採用され、こうした問題も解消される見通しです。

キャリア別下取りキャンペーン

さて続いて、よりパワーアップしたiPhone6sとiPhone6sPlusをよりお得にゲットする方法についてお話します。
三大キャリアである『au』『docomo』『SoftBank』それぞれで行っている下取りキャンペーン。
はたしてこの下取りキャンペーン、各キャリアごとに違いはあるのでしょうか?
というわけで三大キャリアごとに比べてみましょう。

『SoftBank』

・のりかえ(MNP)で iPhone 、SoftBank スマートフォン、SoftBank 3G(携帯電話)をご購入した方を対象に、それまで使っていた機種を下取りし、下取り対象機種に応じて毎月の通信料金から割引するキャンペーン。
最大22,560円の割引になります。
・申し込みは店頭とWEBの両方とも対応済み。WEBの送料は無料です。

『docomo』

・下取り条件・適用条件に満たされているドコモのAndroidTMスマートフォン・タブレット・ドコモ ケータイなどを店頭にて下取り申込みをし、預ければ、携帯電話機などの購入代金から割引されます。
iPhoneやiPadをはじめ、ドコモのAndroidTMスマートフォンやタブレット、ドコモ ケータイのほぼ全機種が下取り可能です。
最大36,720円(税込)を割引してくれます。
・ショップ、店舗、オンラインショップで利用可能となっています。

『au』

・他社から乗りかえと同時に、auスマートフォンもしくはauケータイをご購入もしくはMNP(携帯電話番号ポータビリティ)をご利用した乗りかえであり、「下取り対象機種」が故障、水濡れ、破損がなく正常に動作することが適用条件。
iPhone5s64GBの場合、最大22,680円で下取りになります。
・ショップ、店舗、PiPitで利用可能です。
という具合になっています。
全キャリア、店舗でもWEBでも申し込み可能なようですが、docomoのポイントやauのWALLETなどの付属ポイントが変わったりするようなのでご注意を。
auは下取りする機種で結構差があるので自分の携帯がいくらなのかしっかり見た上で下取りキャンペーンを利用したほうがよさそうですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は下取りプログラムを利用してお得にゲットしてしまうというやり方をご紹介させていただきました。
下取りプログラムは皆さんが今もっているケータイが何を使っているのかでも結構値段が変わりますので、しっかり見定めた上で利用してくださいね。
では良いケータイライフを。

関連記事

iPhone6sをスマホ下取りを利用してお得な価格でGETしよう
話題のiPhone6sはいつ買う?キャンペーン価格を比較しよう
iPhone6sをGETするなら今!手頃な値段で手に入れる裏技

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧