キャッシュバック

iPhone6sに賢く機種変更する方法とは

先日iPhone6sが発売されましたね。iPhone6sに機種変更される方も多いのではないでしょうか。
そこで機種変更に役立つ情報をここでは紹介していきたいと思います。
とはいえ、予約方法や最新の料金プランなどはお使いのキャリア(au/ドコモ・ソフトバンク)の公式サイト iPhoneページ(下記に記載)をご覧ください。

・au:http://www.au.kddi.com/pr/wadai/?cid=af_vc
 
・ドコモ:https://www.mydocomo.com/onlineshop/products/iphone/index.html?cid=OLS_PRD_iphone_from_txtbnr_vc
・ソフトバンク→:http://m.online-shop.mb.softbank.jp/products/iphone/
 
では機種変更するための価格料金について綴っていきます。
au ・ドコモ・ソフトバンクの大手3キャリアのiPhone6sの機種変更時の料金は以下の通りです。
 
       
【au】実質負担額(機種変更)
◎端末代金:16GB:84,240円・64GB:97,080円・128GB:109,920円  
◎実質負担額(月額)     
      16GB: 1,075円・64GB: 1,610円・128GB: 2,145円
◎月々額:2,435円×24ヶ月(‐58,440円)
 
 
 【ドコモ】実質負担額(機種変更)
◎端末代金:16GB:93,312円・64GB:99,792円・128GB:99,792円
◎実質負担額(月額)
      16GB: 1,080円・64GB: 1,620円・128GB:2,160円
 
◎月々額
 ? 16GB:-2,808円×24ヶ月 (-67,392円)
 ? 64GB:-2,538円×24ヶ月 (-60,912円)
 ?128GB:-1,998円×24ヶ月 (-47,952円)
  【ソフトバンク】実質負担額(機種変更)
◎端末代金:16GB:93,600円・64GB:106,560円・128GB:119,520円  
◎実質負担額(月額)     
      16GB: 1,065円・64GB: 1,605円・128GB: 2,145円
◎月々額:-2,835円×24か月 (-68,040円)
●月額料金比較 - 月間でかかるiPhone6sの費用(端末代除く)
 詳細は割愛し、合計額のみ記載させていただきます。
 *(詳細は http://iphone-mania.jp/iphone6s-plan/ をご覧ください)
 
 【合計額】
?auへ乗り換え
 データ通信量2GB→7,023円/データ通信量13GB→ ?13,827円
?ドコモへ乗り換え/ソフトバンクで機種変更
 データ通信量2GB→7,023円/データ通信量30GB→ ?27,543円
 *↑のドコモ・ソフトバンクは同額なので一括の記載でまとめてます。
 
他キャンペーン比較など色々あるのですが此方で記載するよりは、下記サイトhttp://iphone-mania.jp/iphone6s-plan/の方が見やすいと思うので割愛します。
ここに記載してる意外の事を知りたい方は、上記URLをご覧ください。
 
次は機種変更・購入についてiPhone6sはパソコンやスマホからも予約&購入することはできるそうなので自宅から予約したいという方は、あなたがお使いの携帯電話会社のサイト(下記に記載)をクリックしてみてください。
 
 ?au公式オンラインショップ:http://www.au.kddi.com/pr/wadai/?cid=af_vc
 ?ドコモ公式オンラインショップ:https://www.mydocomo.com/onlineshop/products/iphone/index.html?cid=OLS_PRD_iphone_from_txtbnr_vc
 ?ソフトバンク公式オンラインショップ:http://m.online-shop.mb.softbank.jp/products/iphone/
*上記URLはTOPの方に記載してるURLと同じです。
 
以上、機種変更についてまとめてみました。いががでしたでしょうか。
iPhone6の購入ですが、スムーズに購入するなら オンラインショップがおすすめ。
店頭と違い24時間いつでも予約申し込みの手続きが可能なので、時間と労力がかからないというメリットがあります。
以前はオンラインでも予約手続きを行うのに、ユーザーが殺到し、サーバーが一時的ダウンなんてこともあったそうですが、今は以前と比べサーバーが混雑する頻度も少なく、比較的スムーズに予約購入の手続きに入ることができます。
 
またiPhone6sの在庫があるか否か購入される際きになると思います。
在庫があるか調べる方法は、au・ドコモ・ソフトバンクの各キャリアのお店に来店し確認する方法、そして各メーカー(キャリア)のオンラインショップから入荷や在庫状況を確認する方法があります。
 
iPhone6s発売日直後はオンラインや店舗ともに立て込むこと予想されるので、自分が在住してる地域外の所に足を運んで在庫を確認するのもiphone6sを早く手に入れる方法かと思われます。
 
更にオンラインでiPhone6sの機種変更をする7つの利点についてまとめてみました。
 
  1.端末入荷が安定している
  オンラインショップだと在庫切れのまま長時間待たされる危険が少ない。
  
  2.行列に並ばなくてよい
オンラインでなら、iPhone6sの機種変更を自宅で手続きし、あとは届くのを待つだけで良いですし、また在庫の入荷が安定してるので希望する色や容量のiPhone6sを手に入れやすい。
 
  3.手続きが簡単
オンラインでは、手続きは指示に沿ってするだけなので簡単。
準備するのは、本人確認書類(クレジットカード・キャッシュカード等)の情報とメールアドレス。
店頭で行う手続きと内容は変わらないですが、?*審査落ち″の不安な時間を過ごす手間が省ける。
*iPhone6sなどの機種の代金は分割払いとなるので、割賦契約を行わないといけません。
支払遅延など過去にあれば、審査に落ちるかも?という不安がつきまといます。
そんな経験なければ、審査の心配は不要ですが、残高不足や入金日が遅れて引き落としができなかった等の経験は誰にでもあるのではないでしょうか。
もし店頭契約で待って、審査に通らなかったら時間の無駄ですし、店員さんに申し訳ない気持ちでいっぱいになるでしょう。
オンラインなら審査の結果も自宅でわかるので安心なのです。
  4.24時間好きな時に注文可能
上の方でも述べましたが、オンラインなら24時間好きな時に注文が可能です。
  5.サイト限定キャンペーンを賢く使いましょう。
サイトにより異なりますが、iPhone6s等の機種変更時にキャンペーンが適応されることがあります。
キャンペーンは期間限定だったり・オンラインショップ限定などがあり、店頭で機種変更するよりお得感。
ショップによってはポイント還元もあるのでチェックされてみてはいかがでしょう。
 
  6.送料・手数料が日本全国どこでも無料
iPhone6s等を、オンラインで購入することは地方に住んでいても各メーカー(キャリア)の在庫のiPhoneを購入できるということ。
そして購入したiPhone6s等の送料は全国どこでも送料は無料。
またiPhone6sを購入する際、端末だけでなくオプション品もほしくなるかもしれません。
オンラインは合計金額が5400円以上で送料無料なので、近所にショップがない方には嬉しいサービスですね。
 
 
  7.各キャリア公式ならではの嬉しいアフターサービス
iPhone6sなど、購入後 長い付き合いになりますね。
そこで購入の際、キャッシュバックやキャンペーン内容そしてポイント還元。
更にアフターフォローのサービス面の充実は気になるところではないでしょうか。
 
各メーカー(キャリア)の公式オンラインショップのメリットは公式の安心感と行き届いたアフターフォローです。
オンラインでのiPhone6s 等の契約には、住所や名前など 大切な個人情報をオンラインで送信するわけです。
なので、そんな時よく話題になる?個人情報の流出問題″に心配 生じませんか。
 
各メーカー(キャリア)の公式オンラインショップでは、万全の個人情報の保護がなされてるので、安心してスムーズに手続きをすることができるでしょう。
 
機種変更される方、 自分に最適なiPhone6s 予約・購入をスムーズにできると良いですね。

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧