iPhone

おすすめの使用法5選でiPhone6sはこう使いこなせ!

 
apple-1125138_640
皆さんは、現在どちらのキャリアでどちらのスマートフォンや携帯電話をご使用されていらっしゃいますでしょうか。
従来の携帯電話の時代とは異なり、スマートフォンはさまざまなデザインに種類、そして毎期数多くの機種端末が販売されております。
また、スマートフォンの普及に伴う各キャリアの料金体系の大幅な変更により、充実したさまざまなサポートやキャンペーンが豊富にあります。
その中でも現在もっとも大注目を浴びているのはiPhone6sだといえます。街中で、どちらのキャリアを見ていただいてもわかるように、iPhone6sの販売開始に伴い各キャリアは、さまざまサポートやキャンペーンを行っております。
また、スマートフォンのアクセサリーにおいてもショップを見れば、ほとんどはiPhone6sに向けたアクセサリーが多く販売されております。
それだけ多くのユーザーがiPhone6sをご利用になられており、非常に人気だということです。
しかし、皆さんはiPhone6sを100%ご利用できていらっしゃいますでしょうか。
従来のiPhoneシリーズからは、過去最高の売り上げ台数とも言われておりますiPhone6sは、過去にない最高の品質の機能を持ち合わせており、知らず知らずにiPhone6sを手に入れたのであれば、かなり勿体無いです。
そこで今回はおすすめのiPhone6sの使用法を5つ厳選してご紹介していこうと思います。iPhone6sの新しいおすすめ機能をチェックして、誰よりもiPhone6sを使いこなしてiPhoneヘビーユーザーを目指しましょう。

おすすめのiPhone6s使用法1. ニュース機能

各メディアなどでも取り上げられておりますが、現在のスマートフォンは説明書なる物がございませんので、使い方や使うタイミング、用途など実際使用してみるとわからないことも多々ございますことでしょう。
それでは、まずおすすめしておきたいのはiPhone6sの使用法は新しいニュース機能です。
これまで、iPhoneをご利用になられてきたユーザーの皆さんは、ニュースなどのメディア情報を取得する際にはどのような工夫をされていらしたでしょうか。
実は、これまでの従来のiPhoneシリーズにおいては、ニュース情報などを取得することに対して特化した特別なApple独自の機能はございませんでした。
しかし、新しいiPhone6sでは読みたいときに読みたい、知りたいあのニュース情報をすぐに取得することのできるニュース機能が搭載されたのです。
つまり、これまでのようにわざわざ別途で他社メーカーなどによるニュース情報のアプリケーションをダウンロードする必要がなくなり、iPhone6sにはニュース情報取得のためのアプリケーションが標準搭載されているわけです。
これにより、知りたい情報や読みたい情報をいつでもカンタンに素早く、スムーズに情報収集することができるようになりました。
また、ただニュースを読むだけではなく、こちらの標準搭載のアプリケーションを通して、その他のご自身のお気に入りのニュースアプリケーションを登録させておくことも可能なのです。
そのため、ご自身のお気に入り、ニュースアプリケーションをすべてカスタマイズして、マイニュースとして登録して読みたいときにすぐチェックできるので便利です。
ちなみに、ニュースなどの情報量においては、ニュースや情報の種類の幅はインディーズ出版やビジネスやファッション、芸能関係など種類はさまざまあります。

おすすめのiPhone6s使用法2. メモ機能

それでは、つづきましては、iPhone6sのおすすめの使用法としまして、メモ機能に目を向けていただこうと思います。
ユーザーの皆さんは、iPhoneシリーズのメモ機能を今までご利用になられてきたことはございますでしょうか。
今回、iPhone6sの販売に伴い表沙汰に目立つことはありませんでしたが、非常にご利用用途も多いこちらのメモ機能の一新は実はiPhoneシリーズのヘビーユーザーからは大絶賛されております。
一見、メモ機能と耳にしますと正直たいした機能のようには思えませんし、声を大にしてまで宣伝するような機能なのかと思われる方々もいらっしゃるでしょう。
しかし、いまやiPhoneだけではなく多くのスマートフォンにおいてメモ機能は、学生ユーザーやビジネスマンユーザーなどさまざまなユーザーの方々に必要とされている機能なのです。
だからこそ、iPhone6sの新しいメモ機能にはぜひとも着目していただきたいのです。
これまでの従来のiPhoneシリーズのメモ機能は、ただ文字を入力して記録させる、本当にメモというイメージの強い機能でした。
しかし、新しいiPhone6sのメモ機能は、文字の入力だけではくて、写真や地図にURLなどをメモとしてカンタンに素早くスムーズに記録することができるようになったのです。
また、Appleが提供しておりますインターネットサーバーであるiCloudへ管理、保管をしておくこともできるようになりました。
ただ文字を入力するだけではなくてタッチ機能の搭載により、手書きによるメモの記録も可能となりましたし、インターネットサーフィンをされている最中でも、気になるウェブページがあれば瞬時にワンタッチでカンタンに記録することができます。
ぜひとも、さまざまなシーンでご利用ご活躍間違いのないメモ機能を堪能してみてはいかがでしょうか。

おすすめのiPhone6s使用法3. 指紋認証機能

apple-1034303_640
それでは、つづきましてはiPhoneユーザーであれば、皆さん必ずご存知の指紋認証機能のご紹介です。
今回、販売されたiPhone6sを機にiPhoneユーザーデビューされた方はようやく手に入れたといった気持ちでしょう。
iPhoneシリーズの指紋認証機能は、なにも待ち受け画面のロックをパスワードを打たずして解除するためだけではございません。
たとえば、アプリケーションをダウンロードするときやセキュリティー性の高いアプリケーションをご利用時にパスワードを打つ手間なく操作をスムーズに進めていくことができますので、非常に便利です。
なによりもスマートフォンにおいてiPhoneほど感知の良い優れた指紋認証機能も珍しいのではないのでしょうか。
ぜひとも、こちらのiPhone6sの指紋認証機能もご使用して堪能していただきたいと思います。

おすすめのiPhone6s使用法4. Car Play機能

car-931948_640
それでは、つづきましてはiPhone6sのおすすめの機能としまして、新しく追加された機能であるCar Play機能をご紹介しましょう。
今までiPhoneのヘビーユーザーであった方々も、こちらのCar Play機能はおそらくご存知ではない方も多くいらっしゃるのではないのでしょうか。
Car Play機能は、Car Play機能を搭載した自動車とワイヤレス通信を用いてiPhone6sと自動車を接続することで、運転中であっても、安全に便利に安心してiPhone6sのさまざまな機能を自動車の運転中にもご利用していただくことが可能なのです。
これまでもこれからも、自動車の運転中にスマートフォンや携帯電話を触ることは法律上でもきちんと定められており、操作をすることはできません。
しかし、こちらのCar Play機能を利用することで、安全にあなたのiPhone6sを操作することができるので、ぜひCar Play機能対応の自動車とともにおすすめいたします。

おすすめのiPhone6s使用法5. カメラ機能

phone-802125_640
最後にご紹介しておきたいおすすめのiPhone6sの使用法は、カメラ機能です。
携帯電話やスマートフォンにおいて、現在もっとも求められている機能はカメラ機能でもあり、スマートフォンのご利用用途もカメラが多いのです。
しかし、これだけ周囲のスマートフォンたちはカメラ機能に特化した機種端末ばかり販売されてきているなかで、iPhoneシリーズのなかにカメラ機能に特化したiPhoneはあったでしょうか。
実は、iPhoneシリーズはこれまでは特化したカメラ機能に力を注いではきておりませんでした。
しかし、新しく販売されたiPhone6sのカメラ機能は、従来のこれまでのiPhoneシリーズとは異なり、カメラの画素数は従来のiPhoneシリーズ最高の画素数であり、なんと1200万画素です。
そして、驚くべきはデジタルカメラのみならず、ビデオカメラの機能です。
なんと、いまテレビでも話題のある4kに対応したビデオカメラの撮影が可能となっております。
こちらは、ぜひとも一度手にとってご自身で直接体感していただきたいiPhone6sのおすすめ機能です。

まとめ

皆さん、いかがでしたでしょうか。
今回は、いま話題のある人気のスマートフォン・iPhone6sのおすすめ使用法としまして、5つの機能を元にご紹介してきました。
今回、販売されたiPhone6sは従来のiPhoneシリーズとは異なり、真新しい機能ばかりが搭載されております。
ぜひともご自身で直接手に取りその良さを体感してください。

関連記事

iPhone6sの自慢はなに?気になる機能と価格をご紹介します

iPhone6sPlusとiPhone6s、大きさ以外に何が違うのか徹底比較
どっちがいい?iPhone6sとiPhone6sPlusの違い4パターン
【徹底レビュー!】iPhone6を使ってみて分かった4つのこと
【衝撃レビュー】iPhone6Plusを使って分かった4つのこと

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧