説明書には載ってない!iPhone6の便利な使い方と裏ワザ5


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

発売当初から人気の高いiPhoneですが、iPhone6ではこれまで、4インチだった液晶画面サイズが大型化され4.7インチと5.5インチの2モデル展開になりました。

液晶画面の大型化は多くのユーザーに支持され、iPhone6はこれまでのiPhoneシリーズの中で最も売れたiPhoneであるとも言われています。そのため、iPhone6でiPhoneデビューをしたという方も多いかと思います。

iPhoneは直観的なインターフェースであることから、説明書が付属していませんが、実際に使ったことのある方であればお分かりかと思いますが、説明書がなくても使い方に困るということはほとんどありません。

しかし、iPhoneには説明書には載っていないような裏ワザ的な便利な使い方が数多く存在しています。

知らなくても困ることはありませんが、これらの便利な使い方を知っていることにより、いつもの作業がより効率良くこなせるようになるかもしれません。

ここでは、iPhone6の便利な使い方や裏ワザ5つを紹介していますので、最近iPhone6を使い始めたという方は是非参考にしていただけたらと思います。

文字入力を快適にする

3

iPhoneはパソコンやガラケーのように物理的なキーボードを搭載していないため、文字を入力する際には、液晶画面に表示されるソフトウェアキーボードで入力することになります。

慣れないうちは物理キーボードほど早く打てないかもしれませんが、iPhoneの文字入力候補を上手く使いこなすことで、効率良く入力することもできます。

iPhone6で文章など文字入力をする機会の多い方にとっては役立つ使い方を紹介します。

◇日付の入力

例えば今日の日付「2016年6月20日」と入力するとき数字を入力して、「ねん」を変換して、と入力する方法の他に「きょう」とタイプすることで変換候補の中に、「2016年6月20日」や「2016/06/20」「6/20」などが表示されます。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5 6

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない