iPhone

iPhone6からiPhone6sに移行する時に覚えておきたい3ステップ

icon-set-582020_640
先日ようやくiPhone6sが発売決定となりました。
iPhone6sが発売発表される以前からさまざまは憶測や議論がインターネット上などで展開されてきましたが、やっぱり毎回も素晴らしいものです。
iPhoneシリーズといえばだいたい、毎年ペースで新しいiPhoneが販売されており、昨年の秋ごろにもiPhone6が販売したばかり。そんなiPhone6の発売から、まだ1年を経ってはおりません。
現在、数多くの方々が、iPhone6をご契約してお持ちになれている方ばかりだと思いますが、今回発売されたiPhone6sを購入しようか悩まれている方も多くいらっしゃるのではないのでしょうか。
そこで今回はiPhone6からiPhone6sへ移行するときに覚えておきたい3ステップをご紹介。
どのようなステップで、iPhone6からiPhone6sへ移行していくのかを事前に把握しておけば、いざiPhone6sを購入する段階になっても焦らずに済むはず!ぜひご参考にしていただければと思います。

ステップ1:iPhone6からiPhone6sへ移行する必要性

まず、一つ目のステップとしてはやっぱりiPhone6はまだ発売してから1年、つまりは契約年数もまだ分割支払い残高が1年分まるまる残っていることになります。
そのため、本当にiPhone6sへの機種変更の必要はあるのかを再確認しておく必要が大前提としてあります。
しかし、なにをポイントに機種変更していく必要性を決めていけば良いのか正直わかりませんよね。
ぶっちゃけて申してしまえば、機種変更するかどうかはそのユーザーの方ご本人の意思次第。
そのため、あくまでこれらのポイントに目を向けて判断しておけば最低限の必要性の良し悪しはわかるのではないのかというお話しをしていきます。
一つ目のポイントはiPhone6sのスペックを調べて把握しておくこと。
事実、スマートフォンといえども決して安い買い物ではありませんし、iPhone6sはiPhone歴代シリーズもっとも高い価格とも言われております。
先日、iPhone6sの発売が決定して詳細が発表され、アップルホームページからもiPhone6sのスペックは確認することができます。
現在お使いであるiPhone6と比較してみて、なにがどのように違ってくるのか、果たしてこの機能は必要であるのか、iPhone6のままでも構わないのではないのかなど、よくチェックしていきましょう。
つづいては、iPhone6sの使い勝手。
これは、上記でお話したiPhone6sのスペックももちろん関わってくることですが、機能だけではなくiPhone6と比較してみたときのサイズや薄さ、そして手触りなどはどうなのだろうか、これは非常に大切なステップです。
と申しますのも、iPhone6とiPhone6sとでは見た目にそこまで大きな変化はありません。
そのため、変わってくるのは機能とカラーデザイン。
iPhone6sの新しい機能が必ずしも必要なのかどうかいまいちど確認してみると良いでしょう。

ステップ2:本体価格をチェック

ステップで1で本当にiPhone6sへの移行が必要なのかどうかいまいちど確認をしていただき、iPhone6sへの移行が必要だと感じたなら次はステップ2としてiPhone6sの本体価格を確認していきましょう。
このときに確認していただきたい本体価格は、アップルが提示している本体価格ではなく、あなたが現在お使いであるキャリア。
または乗り換えを考えていらっしゃるのであれば、新しくお乗り換えを考えられているキャリアにおけるiPhone6sの本体価格となります。
このとき必ず注意していただきたいことは、あなたがそのままキャリアを継続されて機種変更を行われるのか、それとも他社キャリアへのお乗り換えを行われるのか、ということです。
その理由は機種変更と乗り換えとではiPhone6sの本体価格が大きく異なってくるためです。
たとえば、iPhone6sを2年契約で24回の分割支払いでご購入された場合には、機種変更と乗り換えではおおよそ毎月500円程度変わってきます。
この毎月500円の支払いの料金差が24回ですので、おおよそ12,000円もの差額が生まれるというわけです。
iPhon6からiPhone6sへ移行される際にはステップ2において機種変更を行うのか、他社キャリアへ移るのかを決めておきましょう。

ステップ3:キャンペーンをチェック

ステップ1と2を確認していただいたのであれば、最後はiPhone6sをご購入されるキャリアのサービスやキャンペーンを事前に調べておきましょう。
iPhone6はまだまだ新しい機種端末。iPhone6からiPhone6sへの移行ともなると、各キャリアが行なっている下取りキャンペーンなどを利用すれば、かなり大きな割引き額となります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
気になる話題の新作iPhone6sシリーズ。
iPhone6を使っているならスペックやデザイン、費用やキャンペーンなどをしっかり把握した上でiPhone6sを購入しましょう。

関連記事

最新が良い!価格は抑えたい!それならiPhone6sを狙おう
iPhone6sに賢く機種変更する方法とは
話題のiPhone6sはいつ買う?キャンペーン価格を比較しよう

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧