毎日持ち歩くものだから。こだわりのスマートフォンポーチまとめ


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

超安いスマートフォン・ポーチを見つけました

ダイソーで見つけたモバイル用格安ポーチ

そんなこんなで買い物に行くたびにポーチを眺めていたらスマートフォンを入れることを前提としたポーチを見つけました。

PAK83_tableniokareta108encyouhizei20140304500 (1)

それも超安いです。近所の100円ショップ・ダイソーにありました。

それもいくつか携帯やスマートフォンのアクセサリーのコーナーにおいてありましたから、ちゃんとスマートフォンを意識したポーチです。

ダイソー<1>

「マイクロファイバーで拭ける」

不思議な商品名の通り、内貼りにマイクロファイバー地を採用して、入れておくだけで表面がきれいになるというものです。

私の買ったものはサイズ的にはiPhone7は入りますがiPhone7 plusはどうかなと思います。

他のダイソーでもっと大きなものも見たはずですが近所のショップにはこのサイズしか在庫がありませんでした。

イエローを買いましたが、ほかにもブルーとかあってカラフルですが、基本的なデザインは正直、色気はありません。

ポーチの名の通りの袋でiPhone6/iPhone5s/Androidディスプレイ5インチ以下のスマートフォンなら入ります。

結局、そのポーチにスマートフォンを入れて、またバックに入れるという使い方を前提にしているようです。

なぜなら手にぶら下げたり、肩から掛けたりとかの紐とか、持つためのベルトとか一切ありません。

学校なんかに持って行って授業が終わるまでは大っぴらに外に出せない時の保管バックに向いているのでしょうか。

大人の男の人が仕事に持ち歩くバックにそのポーチにスマートフォンを入れてもってあるく場合にはちょっと取り出しにくいです。

同じく保管性は良いですから予備機(そこまで持っている人がいるかは別として)やバッテリーをしまっておくには良いでしょう。

安いですし、何種類かありますから、一度ご覧になってみるのも良いのではありませんか。インナーとしては使えます。

(他のダイソーに、もっと大きなタイプの「マイクロファイバーで拭ける」があって、それはiPhone7 plusは入ります。Nexus 7は残念だけどぎりぎり入らない。)

ダイソー<2>

モバイルフォン・ホルダー

腰にぶら下げるタイプのポーチで、合皮でできています。

大きさはiPhone7にピッタリすぎるくらいぴったりです。ゆとりはありません。

iPhone5sの方がゆとりがありますが、iPhone7でも大丈夫は大丈夫です。iPhone7より大きなスマートフォンは入りません。iPhone7 plusは無理です。

5インチのAndroidスマートフォンも無理です。

おそらくiPhone5sぐらいを設定して作られています。

上の部分は解放され後ろの部分に縫い付けられた短いベルトがかぶさるように前に来てスナップで上部を止めるというデザインです。

ポーチの後ろ側にベルト通しがあり、そこの上の部分にズボンのベルト通しに引っ掛けるフックが付いています。デザイン的には悪くないですよ。

金属製のフックデザインは悪くはないと思いますが、そんなに頑丈なものではありません。どれくらいもつかは使ってみなければわかりません。

もうポケットに入れたくなくなってきたので、このポーチを腰にぶら下げる機会が増えてくると思います。

ダイソー<3>

iPhone入れになるかもしれないと思ったポーチと言うよりケース。
これは、完全にニンテンドーDS用でした。

この大きさは、長さ的にiPhone7は入りません。

ですからスマートフォン用ポーチとしては失格です。フィーチャーフォンは入ります。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない