毎日持ち歩くものだから。こだわりのスマートフォンポーチまとめ


スマホを乗り換えるなら!

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割や限定キャンペーンなど、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら

スマートフォンの持ち歩き方

ショッピングセンターなどに行くとバッグ売り場とかでポーチを探します。

iPhone7plusクラスのスマートフォンが入るポーチです。

やっぱり、全体として薄着になった時に、どうやって美しく持つか。人それぞれの思い描くカッコよさや、美しいスタイルはみんな違うでしょう。

男女、それぞれの別の文化。老若、それぞれの合ったスタイル。

それを考えると、ポーチが欲しいかなと思っても、どう身に付けるか、ぶら下げるのか、バックに入れるのか、どれがカッコいいかではなく、カッコ悪くないかという視点で見てしまうのです。

それだけじゃなくてスマートフォンって出し入れがフィーチャーフォンに比べて半端なく多くありませんか?

ケータイの時代は電話がかかってきたときだけ、メールが届いたときだけ出して使用していましたよね。

それが今じゃ、電話がかかってこなくても、年がら年中、ディスプレイとにらめっこしていませんか?電車に乗っている時なんてずっとです。

男性の場合、フィーチャーフォンの時は腰に小さいポーチをぶら下げたり、バックの携帯用ポケットに入れたりして出かけたのですが、最近それが思うようにいかなくなってきているのに気が付いていました?

先日、ある友人から、もうこれ使わなくなったから上げると言われて小さなポーチをもらいました。

今まで仕事の時、中に携帯を入れて持ちあるっていたんだけど、もう使わなくなったから上げるというのです。

ありがとうと貰ったものの、自分もそのポーチに持っているスマートフォンを入れてみると見ごとに入りませんでした。

考えてみるに私にとっても、そのポーチは使い道がないようです。

ある日、家族とショッピングセンターに買い物に行ってバッグ売り場でいろいろなポーチを見ていると、そのスマートフォンが入らなかった類のポーチがたくさん売っています。

あのポーチは何を目的で売られているのだろうと思いながら見ていました。

それで、ふと気が付いたのです。あの、スマートフォンが入らないのに、いまだたくさん売られているポーチはタバコを入れるものなのではないかということです。

タバコとライターを入れるのにちょうどの大きさはフィーチャーフォンを入れるにも同じくらいの大きさなのだと。

もう何年も見てきて、そんなことやっと気が付くなんておかしいですよね。

タバコが前ほど売れなくなっても、携帯入れのポーチとして存在していたんだ。
しかし、スマートフォンの時代になって存在意義が薄れちゃっているのにまだ新しいものが売られている。不思議です。

大きさとしては女性向のポーチの方ががスマートフォンには向いています。
でも、考えてみると女性用のポーチにしてみても元来の目的は化粧道具、小物入れですよね。

スマートフォンを入れることを考えて作られたものではないですからタバコ入れよりかはまし程度に考えた方が良いのかもしれません。

ただ最初からバックの中に入れることを前提としたポーチはシンプルでよいのですが、それ単独でも持ち歩くこととして考えられたポーチは中の構造がスマホ向きじゃないかもしれないです。

自分のスマートフォン入れて他の小物たちとぶつかり合って傷つけないか注意をしてから使うようにしましょう。

考えてみるに、スマートフォンを持ち歩くことを前提にしたポーチはまだ少ないです。

先に話した、タバコやフィーチャーフォンを入れることを前提にしたポーチや、旅行バックの携帯入れのポケットがあるものだって、スマートフォンを入れることを前提にしていないバッグがたくさん売られているんです。

バックメーカーさんは意識が時代に追いついていないのではないかなと思いますから、スマートフォンを入れるポーチはスマートフォンのアクセサリー売り場から探し始めるのが良いかと思います。


スマホの乗り換えで失敗する人の共通点

「機種変更してみたら、思ったより料金が高かった…。」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させらて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときには『おとくケータイ』などのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月が最もおとくな時期です。

→ おとくケータイで乗り換えキャッシュバックをもらう
→ソフトバンクはこちら
→ドコモはこちら
→auはこちら
1 2 3 4 5

絶対お得に乗り換える!携帯キャッシュバック比較表

1. 通常のショップで契約すると、有料オプションの強制加入や、不要なセット品、頭金・キャッシュバックなどあらゆる面でをします!
2.下記で紹介するようなオンラインショップを利用することで、有料オプションなどの強制加入をさせられず、長い待ち時間もかからないため、最もおすすめできる方法です。

おとくケータイ

評価

★★★

特徴

  • 最高額キャッシュバック保証
  • 全国に店舗あり

デメリット

  • 実際のデモ機を触れない

ソフトバンクオンライン

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

ドコモオンラインショップ

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない

au online shop

評価

★★★

特徴

  • ショップ店員からの営業無し!
  • 直営のため入荷が早い
  • 店頭の待ち時間が無い

デメリット

  • MNPでもキャッシュバックが少ない