iPhone

iPhoneならソフトバンクの機種変更で得する3つの方法

今Softbankで契約をしている携帯をiPhone6S/iPhone6S Plusや新作iPhone7に機種変更しようと思っているけど、どのように機種変更するのがお得にゲットできるのか気になりませんか?
ソフトバンクで機種変更する際には使えるサービスがたくさんあるのです。
少しでも支払う金額を抑えるために、たくさんあるお得なサービスを上手く使っていきましょう。
このページでは、iPhoneをSoftbankの機種変更をお得する3つの方法を分かりやすくご紹介していきます。
iPhoneに機種変更をする際には、是非参考にしてお得にゲットしてください。

機種変更する前にすること

calculator-385506_640
機種変更をする際は、料金やプランが分かりにくかったり、手続きが大変だったりで意外に時間が掛かってしまいます。
iPhoneをお得かつ簡単に手に入れるために、機種変更をする際に事前に決めておきたいことをご説明いたします。

バックアップや初期化

現在、ほとんどの携帯のデータのバックアップや消去・初期化はご自分でやらなくてはいけません。
携帯端末をご自身で持ち帰る際はそのまま持っていても思い立った時にすればいいのですが、使っていた携帯の下取りキャンペーンやタダで機種変更キャンペーンなどSoftbankに携帯を回収される場合があります。
そのキャンペーンを適用される際や処分をSoftbankに任せる際にはデータのバックアップと消去・初期化は忘れないように気を付けましょう。もし分からなければ、Softbankショップやカスタマーセンターに問い合わせて教えてもらいましょう。

データの通信量の確認

現在Softbankの新プランには毎月のデータ通信料を選択することができます。
以前からのSoftbankユーザーは旧プランをそのまま使えますが、新規ユーザーはこの新しいプランしか契約が出来ない為、自分が今までどのくらいデータを使っていたかの確認が必要です。
ある調査によると、ほとんどのユーザーのデータ通信料は7GBで収まっており、半数近くは毎月1GBの範囲内で収まっている結果が出てます。使う人によって個人差があるので今まで使っていた通信量をチェックしてプランの選択をしましょう。

機種代金の残高

現在、使用している携帯端末の機種代金の残高を確認してください。
実はこの携帯端末の機種代金の残高が残っている場合には、その代金に関して毎月の彫料金割引サービスが打ち切られてプラスで請求がされてしまいます。
My Softbankにログインしてご利用料金から割賦契約内容を確認しましょう。携帯端末の機種代金の残金がない時期に機種変更することも大事です。

こまめにキャンペーンをチェック

softbank
機種変更のキャンペーンは、新規契約や乗り換えなどのキャンペーンにくらべて行っている時期が少ないです。
しかし、機種変更の際に適用するキャンペーンがあると月々の携帯料金の削減などができるのでSoftbank公式サイトをこまめにチェックしてキャンペーンが行っている時期を機種変更する前に事前に確認をして、適用するようにしましょう。

MNP引き止めポイント

gesture-772977_640
携帯ショップでは教えてくれませんが、引き止めポイントと言って他社に乗り換えをすることをSoftbankのオペレーターに伝えることで乗り換えを思いとどまってもらうために発行される「機種変更で使える割引ポイント」です。
やり方は、まずMNP予約番号(乗り換える時必要なID)を取得する前提で下記の番号へ電話を掛けます。
【softbank】携帯電話からの場合: *5533へ電話
一般電話からの場合: 0800-100-5533へ電話
(受付時間:9:00〜20:00)
MNP(番号ポータビリティ)で他社への乗り換えを選択して、オペレーターに乗り換えを考えていることを伝えてください。
その時に乗り換える理由を聞かれると思いますが、「他社で乗り換えキャンペーンがあって悩んでいる」などの、迷っていポイントを発行したら思いとどまってくれるかも、という理由や話し方をすると発行してくれる確率が上がるので是非試してみてください。
しかし、全ての人がこのポイントをもらえるわけではなく、もらえるポイントも種類があって、どのような提供条件でどんな人が何ポイントもらえるのかはまだ分かっていません。
MNP引き止めポイントには有効期限がありますが、機種変更前にゲット出来たらとってもお得になるサービスなのでダメ元でやってみてください。

オンラインショップを利用する

af7fd8996d4be20189c541e55fa7813a_s
乗り換えポイントを入手したら、機種変更はSoftbankオンラインショップでの申し込みが一番おススメです。
その理由をご紹介いたします。

1.営業時間や待ち時間を気にしない

オンラインショップはSoftbankショップを利用するのと違い営業時間を気にしなくていいので、学校や仕事などで営業時間に行くことが出来ない人も自宅でゆっくりと申し込むことができます。
また、店頭での手続きは待ち時間が掛かってしまい、1時間以上待つこともありますが、オンラインショップでの手続きは自分の都合でWebからの入力することができるので簡単に利用が可能です。
このように営業時間や待ち時間に縛られずに自分のペースで出来るので、時間を気にしない契約が可能です。

2.場所を気にしない

契約できるSoftbankショップは街中が多いので、自宅の近くに店舗がない方もいらっしゃるでしょう。
そんな人には日本全国どこでも全国送料無料で受け取れるオンラインショップでしたら、わざわざ店舗に足を運ばなくても良いので楽かと思います。

3.オプションや有料コンテンツ加入がなくて安心

店舗での機種変更では本来不要なオプションの加入をさせられてしまう場合があります。もちろん店舗によってなので全店舗がしていることではないのですが、そういう店舗もあるのでオンラインショップは安心です。
他には、Tポイントが使える・オンラインショップ限定グッツがもらえる等オンラインのサービスは店頭に比べてお得で便利なので是非利用してください。

まとめ

近年では、iPhoneの性能も需要もあがり、時代ともに料金プラン等も年々変化しています。また、iPhoneは新商品が出るたび大きくピックアップされ、多くの人が買い求めていきます。新しいものは常に魅力ですし、手に入れたくなります。
そんな中、Softbankで新しい魅力的なiPhoneを賢くお得に手に入れるために、今回ご紹介したお得な方法やサービス上手く利用して、支払う料金を抑えましょう。
キャンペーンなどは期限が指定されているものもありますので、機種変更をする際はキャンペーンの時期をしっかりチェックして申し込むのを忘れないようにしましょう。

関連記事

ソフトバンクのiPhone7に乗り換えてMNPで得するために必要な知識まとめ
ソフトバンクでiPhoneSEに機種変更!一番お得な方法/料金/キャンペーンまとめ
ソフトバンクiPhoneの機種変更をお得にする方法3選

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧