iPhone

気になる節約術!iPhone料金を1円だって安く抑えたい方へ

現在iphoneを利用されている方や、今後スマホにするならiphoneがいいと、考えている方も多いのではないでしょうか?
ただどうしても気になるのは毎月の料金ですよね。
今使ってる方であれば『毎月の料金を高い感じがするな~』という方や、今後iphoneの利用を検討している方であれば『毎月の料金がかなり高くなっちゃうんじゃないの?』と気になりますよね。
今回の記事は、そんな方向けにiphoneを1円でも安く利用する方法を紹介していきます。
 

①ドコモ・au・ソフトバンクで安く使う

ドコモ・ソフトバンク・auのような大手キャリアでも料金を安く使うことができます。
その方法を三つに分けて紹介します。

端末0円で端末入手

iphone-926663_640
【端末一括0円】という言葉を聞いたことがあるという方は多いと思います。
『なぜ端末一括0円を使えば安く使えるのか?』ということですが、基本的に端末は24回の分割払いになっているのですが、その代わりに同額かそれと近い金額の割引が適応され実質0円や数百円になっていることが多いです。
家電量販店などの、MNPキャンペーンでは、一括0円で端末が入手できることが多々あります。
そうすると分割払いがないのでその分割引だけが適応されやすく使える仕組みになっています。
そもそも、キャッシュバック2~3万前後もらって分割で端末を購入するよりも、iphoneの場合は7~10万近くするので一括0円で端末をもらったほうがキャッシュバックを受けるよりもお得なのです。
iphoneなどの人気機種では、【二台以上同時MNP】・【有料オプションへの加入】という条件もあるので注意です。
ご家族などで乗り換えを検討している方には二台以上などのしばりは関係ないですが、加入条件は全くない店舗などもあるので加入条件が一つでも少ない店舗をなるべく探しましょう。
ただ最新のiphoneが発売された時にはこの方法での入手は難しいと思います。

キャリアごとの割引を使う

MNPをすると各キャリアで乗り換え割りというキャンペーンを受けることができます。
こちらを使えば毎月の料金から1000円ほど割引されるのでお得です。ご家族で乗り換えると1000円×台数分安くなりますよね。
先ほど紹介した端末代一括0円とも基本的には併用可能なので、どちらのキャンペーンを使うとかなり安くできます。
学生割引などもあり、乗り換えることによって受けれるキャリアごとの料金を比較してから乗り換えましょう。

シェアパックを利用する

iphone-676726_640
ご家族でドコモやau・ソフトバンクでまとめているというご家庭も多いのではないでしょうか?
シェアパックとは世帯でネットのデータ容量を分け合うことができるサービスです。
例えば『お父さんはネットを全然使わない』、『お母さんはネットはそこそこ』、『子供はネットをたくさん使う』、そんなケースの場合みんなそれぞれにネット容量を同じだけもっていても、もったいないですよね?そのような家庭で分け合うことができるサービスです。
分け合うことによって基本料も安く使える仕組みです。
これはまとめてる台数が多ければ多いほどお得になるケースが多いと思います。台数が少ない方はシェアにすると逆に高くなったり、使えるデータ容量が少なくなったり、そのような場合もあるので注意です。
先ほど紹介した乗り換え割りや学生割りも併用可能ですが、子回線は対象外となる場合もあるので注意しましょう。

②格安SIMを使う

sim

格安SIMとは?

格安SIMって言葉最近よく聞きますね。
格安SIMとは色々な会社が大手キャリアの通信回線を借りて提供しているサービスで、大手キャリアに比べて料金がとにかく安くネットや通話ができるものです。
ただ大手キャリアに比べて安い分、ショップが無かったり、少なかったりといったデメリットもあるのも確かですが、とにかく料金を抑えてiphoneを利用したい方にはおすすめです。

今持っているiphoneで格安SIMを使う

ドコモやauのiphoneを持っている・使っている方は、新しい機種を用意しなくても格安SIMを利用することができます。
【楽天モバイル】や【mineo】などはSIMフリーのiphoneでなくても、利用できます。(ソフトバンクは原則不可)
なので既にiphoneを利用していた方などでも月々1500円前後でiphoneの運用が可能になるんです!
新しく用意する必要もないので、今の端末の残債が残っている方でも安く利用できます。

まとめ

MNPや各社割引を使い、iphoneを1円でも安く利用できる方法を紹介していきましたがいかがでしたでしょうか?
やはりMNPすることによって利用料金はかなり安くなることが多いので、なるべく今後のMNPを考えてなるべくキャリアメール(~@i.softbank.jpなど)を使わないようにしたりと工夫していると便利だと思います。
毎月かかる通信費用だからこそ、1円でも安く利用できれば長い目をみるとかなりの節約につながります。
自分にあったiphoneの節約方法を見つけて1円でも安くiphoneを利用していきましょう。

関連記事

安く持ちたい!iPhone6の一括0円だと料金はいくら?
iPhone6sの最適料金プランを選ぶための4つのステップ
iPhoneだって安く出来るんです!これを試せば価格が安い!
iPhone6sが最も安くなる購入方法?キャリア別3つの方法

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧