iPhone

絶対に失いたくない!大事なiPhoneデータを復元する方法7選

6
iPhoneの中には大切な友達や取引先の連絡先や、やり取りしたメールの履歴などの他、思い出の写真や動画など絶対に失いたくないデータがたくさん保存されています。
しかし、どんなに大切にiPhoneを扱っていても故障してしまうことや、水に落として起動することすらできなくなってしまうなんてことも絶対にないとは言えません。
このような事態がいつ起こるかわかりませんが、様々な原因によって失われたiPhone内のデータを復元する方法がいくつかあります。
ここでは絶対に失いたくない大事なiPhoneのデータを復元する方法7つを紹介していますので、iPhoneの故障などによりデータの復旧方法をお探しの方はもちろんですが、事前に対策しておくことで万一の時の被害を最小限に抑えることもできますので是非参考にしていただけたらと思います。

iCloudからiPhoneを復元する方法

10

◇iPhoneをリセットする

「設定」アイコンをタップします。続いて「一般」→「リセット」を選択します。
「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップします。
※iPhoneの設定やアプリをはじめ全てのデータが削除されます。

◇復元方法

・iPhoneの電源を入れます。
・「設定アシスタント」の「デバイスを設定」を選択し、「バックアップから復元」をタップします。
・アカウントとパスワードを入力しiCloud にサインインします。
・「バックアップを選択」を開き、バックアップのリストから選択します。
この後iPhoneが再起動し必要なアプリなどのダウンロードが始まります。
iPhoneをiCloudから復元する方法は以上ですが、あらかじめバックアップをとっておくことが必須となります。
バックアップの設定は以下になります。

◇バックアップの設定

iCloudにバックアップを作成するためには「設定」をタップし「iCloud」を選択します。
写真、メール、連絡先、カレンダーなどiCloud上にデータをバックアップしておきたい項目のスイッチをオンにしておきます。
これで、iPhoneをWi-Fiに接続し充電している状況で自動的にバックアップを作成してくれます。

iTunesからiPhoneを復元する方法

home-office-336373_640

◇復元方法

・パソコンとiPhoneを接続します。
・パソコンでiTunesを起動します。
・「ファイル」→「デバイス」→「バックアップから復元」を選択します。
※バックアップファイルが複数ある場合には日付などを確認し、必要なものを選択します。iPhoneが再起動した後に復元が始まります。
iPhoneをiTunesから復元する方法は以上ですが、iTunesもあらかじめパソコンにバックアップを作成しておく必要があります。
バックアップを作成するための設定は以下の通りです。

◇バックアップの設定

・パソコンとiPhoneをケーブルで接続します。
・iTunesを開き、「ファイル」→「デバイス」→「購入した項目を転送」を選択すます。

EaseUS MobiSaver Free

iTunesやiCloudにバックアップをとっていない状態でiPhoneのデータを誤って削除してしまったという場合でも、専用のソフトを使用することでデータを復元することが可能です。

◇復元方法

まずは以下URLからソフトをダウンロードしインストールします。
http://jp.easeus.com/iphone-data-recovery-software/free.html
・パソコンとiPhoneを接続します。
・ソフトを起動して「スキャン」をクリックします。
・復元したい項目にチェックをいれて「復元」をクリックします。
たったこれだけの操作で大切な思い出の写真などをうっかり削除してしまった場合であっても簡単に復元することが可能になります。

◇復旧可能なデータ

連絡先、SMS、通話履歴、メモ、カレンダー、Safariブックマーク、リマインダー。

Dr.Fone for iOS(Win版)でiPhoneを復元する方法

desk-791178_640

◇復元方法

まずは以下URLからソフトをダウンロードしインストールします。
http://www.wondershare.jp/ad/dr-fone/?gclid=CKnBqc2V6MkCFQsjvQodcfYArQ
・インストールが完了したらソフトを起動します。
・続いてパソコンとiPhoneを接続します。
・自動的にスキャンが開始されます。
・復元したいファイルを選択して「復元」をクリックします。

◇復旧可能なデータ

・iPhone6、iPhone5C、iPhone5、iPhone4S
メッセージ、連絡先、通話履歴、メモ、Safariブックマーク、カレンダー、リマインダー、WhatsApp、アプリデータ。
・iPhone4、iPhone3GS
カメラロール、フォトライブラリ、フォトストリーム、メッセージ添付ファイル、留守番電話、ボイスメモ、WhatsApp添付ファイル、写真、ビデオ、メッセージ、連絡先、通話履歴、メモ、Safariブックマーク、カレンダー、リマインダー、WhatsApp、アプリデータ。

「iPhoneデータ復元」でiPhoneを復元する方法

◇復元方法

まずは以下URLからソフトをダウンロードしインストールします。
http://www.fonepaw.jp/iphone-data-recovery/
・インストールが完了したらソフトを起動します。
・続いてパソコンとiPhoneを接続します。
・自動的にスキャンが開始されます。
・復元したいファイルを選択して「復元」をクリックします。

◇復旧可能なデータ

・iPhone6、iPhone5C、iPhone5、iPhone4S
連絡先、メッセージ、WhatsApp、通話履歴、メモ、リマインター、カレンダー、Safariブックマーク、Safari履歴。
・iPhone4、iPhone3GS
連絡先、メッセージ、WhatsApp、通話履歴、メモ、リマインダー、カレンダー、Safariブックマーク、Safari履歴、アプリドキュメント。

PhoneRescueでiPhoneを復元する方法

iphone-563067_1280

◇復元方法

まずは以下URLからソフトをダウンロードしインストールします。
http://www.imobie.jp/phonerescue/
・インストールが完了したらソフトを起動します。
・続いてパソコンとiPhoneを接続します。
・iOSデバイスからのリカバリーを選択します。
・項目を選択して「スキャン」を選択します。
・必要な項目にチェックを入れて「リカバリー」をクリックします。

◇復旧可能なデータ

連絡先、通話履歴、メッセージ、ボイスメール、カレンダー、リマインダー、メモ、Sarariブックマーク、Safari履歴、カメラロール、フォトストリーム、フォトライブラリ、音楽、ビデオ、着信音、プレイリスト、ブック、オーディオブック。

業者に依頼する

パソコンを使用できない環境にある方の場合や、自分でソフトを使って復旧することに不安がある方の場合には業者に依頼するという方法もあります。
以下は修理業者の一例です。

◇iPhone修理工房

http://u-phone.net/service/trouble/data/index.html
近くに店舗がある場合には持ち込みで復旧を依頼することもできます。
・iPhone修理工房の店舗一覧はこちら
http://u-phone.net/aboutus/index.html#map
・それ以外の方は、まずは電話でお問い合わせます。
・iPhoneをしっかりと梱包し発送します。
・復旧完了後、代金引換でiPhoneが到着するので修理代金を支払い受け取ります。

◇復旧可能なデータ

電話帳、通話履歴、メール履歴、写真データ、音楽、メモ帳、ボイスメモ、ブックマーク、インターネット閲覧履歴、カレンダー、アプリデータ。

まとめ

ここまでiPhoneを復旧するための方法7つを紹介してきましたが、いかがでしょうか。
パソコンを持っている方はiTunesを使ってパソコン本体にiPhoneのバックアップを作成しておくことも可能ですが、パソコンを持っていない場合であってもAppleが提供しているiCloudにバックアップを作成しておくことで、iPhoneが起動不可能な状況になったとしても新しいiPhoneを準備することで同じ状態に復元することが可能になります。
ソフトを使ってデータを復元することも可能ではありますが、iTunesやiCloudを使って定期的にバックアップを作成しておくことが万一の時でも被害を最小限に抑えるためのもっとも簡単で確実な対策であるといえるでしょう。

関連記事

知らないとデータが全部パァに…失敗しないiPhone復元法
iTunesのバックアップからiPhoneの連絡先を復元する方法
?iPhoneへのデータ移行はご注意!機種変更前にしておく事
データを守る!スマートフォンのバックアップ方法5選

スマホの乗り換えで失敗する人の共通点
「機種変更してみらら、思ったより料金が高かった…」なんてことありませんか?

いま、ショップの店頭で有料オプションや有料コンテンツに加入させられて、結局損をしてしまう人が続出しています。

スマホを乗り換えるときにはおとくケータイなどのオンラインショップを利用してください。

学割やオンラインショップ限定割引など、今月がもっともお得な時期です。

おすすめオンラインショップ一覧